« クレイズ 『藤枝保奈美』がもう店頭に並んでる!! | トップページ | フィーナ姫とミアの目覚し時計 »

2005年12月22日 (木)

エロゲ評価2005年度に関して

 (独り言以外の何か:SU-37さん 12/19付 [認識] 点数評価と尺度)
《参照》
RE Vさんの日記5/12付 「今年のゲーム、など。」
今年度買ったゲームをリストアップして、年末のランキングに備えます(11/27付)
Amazon、2005年のエロゲベストセラー発表
※今年はなんだかんだで今年のエロゲランキングは年末ギリギリの予定デス。
『TH2X』でさえ積んでる現状なので、『パルフェRe』など12月発売タイトルは評価外となりそう(汗)。  去年12月に買った『麻雀』を繰り上げる代わりに今年12月のを2006年度に回した方が良いかなぁ。 『パルフェ』は初回版が今年だから、出来るだけ反映したいところです……。

 11/27付でも触れました様な感じで、2003年度のように今年も評価を進めます。 この形式でだと、一応総合評価だけでなく、 《シナリオ》などの評価についても残せるかな~と思うのです。
 なお、2004年度は時間の都合もあってその方法で算出しないままの主観重視な評価で出してます (04年12/23付)。

 個人的にはカテゴリー毎にランキングポイントを割り振ってから総合評価するこの方法は、 2003年総合5位だった『あした出逢った少女』を《シナリオ》等で1位と残せたように、 秀でている部分があるけど一部で他のタイトルが秀でてるが為に埋もれてしまう作品を、 部分的にクローズアップ出来ると思います。
 問題としては部分的な評価付作業の際に、 やはりどうしても相対的な感じで評価をしないと逝けない事ですね。 どっちかを選べといわれて困るっ事態とか。

 また、どこでも起こりうる問題としては、 当然ながら自分がプレイしたタイトルの範囲での評価なので、 それ以外の作品に付いては評価不能だという事でしょう。
 話題作だとされるタイトルをほぼ押える事は可能かもしれませんが、 全作品をプレイできる人が居たら、もはやそれは「神」です。
 当然ながら未プレイ作に評価をつけるってのはナンセンス。 やはり評価するならフルコンプして大まかにでも作品の全景は押えなければ。 更に作品の深淵に入り込み解析を試みると更に楽しめるかとは思いますけどね。


 作品の範囲の上でも評価ランキングの上でも総合的な評価付の仕方とすれば、 各サイトで出されたランキングを更に数値化して統計する試みとなるでしょう。
 毎年「輝け○○年ベストゲー!!」をされてる(今年も?) 発射オーライ!カメハメハァ~2号店のPetShopさんがこれまでされてますし、 2003年度はSnowly Summer:月臣なおきさんも統計されてます。
 これなら、個人評価の上位にあるタイトルは総合でも上位に食い込みられますし、 自分が未プレイでも他の方が評価されていれば反映されます。
 ただ、個人的な評価からの統計なので、好みから来る偏りについては避けられないでしょう。 だいたい偏りなんてのはメーカーファン単位だと思いますので、 その偏りの集団を出来るだけ広く集計できれば、そのバランスも取れるはず。

 販売本数ランキングに付いては……自分トコはやろうと思えば出来ますが、 それは守秘義務の範囲内という事で(汗)。本数的には『Fate/hollow』『あけるり』『TH2X』で間違いないんですが、 追加発注とかでの累積を見ると予断を許さないかなといった感じデス。
 先日でたアマゾンの評価に付いては、 ウチではそうでないのもあるものの思い当たる部分も多いですね。手軽にエロメインを買える点では通販は強いのかも。


※まだ自分の評価を出してませんが、先に触れた通り2005年度は個人的な予測では 『あけるり』と『ひぐらし』が1・2位を押えるのは確実かなと思う。
 カードゲーム部分など娯楽性で見ると『プリっち』、 『おとボク』も御伽噺的なストーリーは個人的に好かったです。
『さくらむすび』も深淵で見せた田舎ゲー的な因習絡みの部分が 『ひぐらし』の次に来るものがあるので、今年の数少ないプレイ済み田舎ゲーとして注目ですね。


※REVさんの食べ物を「どんな体調の時」に「誰が作った」のを「どこで食べたか」 という視点でのゲーム評価に付いてはなるほどと思います。
 ただ、『おとボク』がプレイしてて(早い場合)30分単位でゲームがフリーズする事や(『やるきばこ』の『シャマナシャマナ』外伝はそんな事が無かったのに)、 『プリっち』でカードバトル直前のロードの際に音が飛んでしまい対戦終了後に進行が止まる事とか、 一昨年の『夏少女』をお返しの締切が迫ったから足早にプレイしてしまったといったような、 ユーザー側の「どんな体調(環境)の時」については、 結局の所、それは共感を得難い(得られない)局地的なレアケースなのですから、 個人的には評価付で反映したくないかなぁ。
 それ言うと、 例えば旧マイパソで動いた『Quartett!』(2004年度第2位)が今のパソでは青い画面になる件について、 まったく正常な判定が出せなくなりますし。
 まあ、その2004年度での評価で第1位の『はるのあしおと』については、 総合的な評価の高さとは別に、 “これ見ずして事故死してたら冗談抜きで今年一番の大損をする所でしたよ(苦笑)” といった心情的な「どんな体調(環境)の時」的評価もしてますけどね。
 ともかく、ただの個人的な事情といった「全般的な共感を得る事がまず確実に出来ないような個人的な部分」 での評価だけは避けた方がいいかなと思います。

(12/20 14:15)



|

« クレイズ 『藤枝保奈美』がもう店頭に並んでる!! | トップページ | フィーナ姫とミアの目覚し時計 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137013/7783060

この記事へのトラックバック一覧です: エロゲ評価2005年度に関して:

« クレイズ 『藤枝保奈美』がもう店頭に並んでる!! | トップページ | フィーナ姫とミアの目覚し時計 »