« 2006年4月17日 | トップページ | 2006年4月24日 »

2006年4月20日 (木)

4月19日はリースリット・ノエルの日

AUGUSTトップページのロゴもお誕生日仕様になる?(→19日までリースリット仕様になってました)

他でのお祝いについては今回は捕捉無理ッス(汗)
※当方は……予定組んでなかった上に時間も無くって全くフォローできそうに無いです。 あ……11月頃に少し描いてみたのがあったけど形になるには程遠い状態だよorz

(4/19 2:00)



| | トラックバック (0)

トップページにタマ姉。そしてAH3新刊告知
(FANA'S FRIENDS HOUSE:ふぁなさん)

トップページにタマ姉。そしてAH3新刊告知
 (FANA'S FRIENDS HOUSE:ふぁなさん)
AugusticHoliday3 4月30日

(新刊)
『瑠璃色の惑星-Planet Of Lapis lazuli Color- second』
 さやか姉様本
(再版)
『瑠璃色の惑星-Planet Of Lapis lazuli Color-』
『Sister&sister?』
※濡れ肌で服もはだけて……これぞ大人の魅力。麻衣に負けてません(笑)。
 サンプルの感じではかなりオールキャストっぽい内容みたいですね。菜月は遠方みたいですが。
 ではでは新刊のショップ委託、お待ちしてます(マテ)。

(4/19 2:00)



| | トラックバック (0)

『スカーレット』体験版(前編・後編)

 (ねこねこソフト)
 『スカーレット』 5月26日に発売予定
※製品版待ちするからプレイするつもりのなかった  『スカーレット』体験版(前編・後編)をサクッとプレイ。
 カデナでの非日常的な出来事とそこに居たしずか。沖縄での最後の日の出来事、夢か幻かもしれないような非日常から現実に戻る……。 と思ったら、進学した学校にはしずかが居た。黒髪に変装し、そして非日常的な拳銃を身に隠して。

 しずかとの再会とともに非日常がまだ続く……みたいです。
 ウチ的にはその先にある出来事が楽しみです。学校に拳銃を持ちこむしずかの意図(任務?)、 それから秘密裏にカデナに派遣されているB-2爆撃機をしずかが航行指示出来る事、その正体、 B-2がカデナに居る理由(ただの非日常と言う演出?)。体験版だけでも謎が多すぎ。
 あ~辞書機能は……なんというかムダ(誉め言葉)。
 しかし……登場人物の多くが18歳以下なんですが(汗)。 えっとこれは数年の幅のある作品って事なんですよね?  でないとアレしちゃう人物は18歳未満というソフ倫規約に思いっきり引っかかるんで。

(4/18 18:55)



| | トラックバック (0)

『プリンセスうぃっちぃず スーパーアペンドCD』着弾

 (ぱじゃまソフト)
 2006年3月17日までに到着した『プリンセスうぃっちぃず』ユーザー登録葉書分を4/17までに発送。
 3月17日以降の葉書到着についても、在庫がなくなるまで配布を継続。


『プリンセスうぃっちぃず EXCELLENT』
 4月28日発売予定 6080円(税込定価)

 ◆シナリオ追加(エッチシーンあり)※
 ◆バトルの難易度調整追加
 ◆アレンジバトルミュージックの追加
 ◆アバンタイトル鑑賞の追加 ※
(※は今回のスーパーアペンドCDにも収録)
※それから『プリンセスうぃっちぃず スーパーアペンドCD』も着弾しました。
 本編がないと起動しないかなと心配してましたが、本編再インストールの必要もなく、 アペンドCDだけで楽しめます。

《オリジナルストーリー “かれん、はじめてのおかいもの”》
 久しぶりに『プリっち』のやや馬鹿っぽいノリのテキストに触れたから、 余りの軽さにちょっと最初はついて逝けなかったッス。波長さえ合わせればまあなんとか。
 かれんとの一日デートが今回のストーリーで、最後にお約束も。ピー音無し(苦笑)。
 水着でも~とちょっと期待してしまいましたが、それがなかった事が残念。それから登場人物が二人だけなのもちょっと寂しかったかな。

《プリンセスしすたーず》
 操作できるキャラクターは魔女ッ娘委員会の4人とリリアン先生。
 ライバル魔女ッ娘を倒していく対戦型アクションゲームですね(『To Heart』の「Heart by Heart」見たいな感じです)。 手軽さがあるからコントロールパッドがあればもう少しじっくりと(時間つぶしとかに)楽しめそうです。

《アバンタイトル鑑賞》
 本編の各話の前にきている予告編みたいなムービー。 完全に鑑賞モードなのでどういった繋がり方かは思い出さんと(汗)。

《それ以外》
 システムヴォイスと壁紙、あとCDのomakeにmp3で “Mozartrance レクイエム ニ短調”が何故か収録。どこかで使われてる?

 『プリっち』でユーザー登録すればもらえる特典と思えば十分サービスな内容かな。
 あとはmp3でいいから『プリっちEX』のアレンジバトルミュージックも収録して欲しかったです (代わりに豪華初回版のアレンジCDはウチは持ってるんだからおあいこともいえる)。

(4/18 18:55)



| | トラックバック (0)

August Festival、web申し込み用のサークルカットをUP

 (August Festival)
※サークルカットは18日からの公開ですがまだ「Object not found!」状態。今日中には公開でしょう(→4/19には公開されてました)。

 本日やっとサークルカットに着手しようとしてたので、web申込と専用の申込サークルカットの公開はかなり助かります。
家でプリントして申込用紙のカットに貼ろうと思ってたんですが、夏コミ申込でさええらく苦労してますので(苦笑)。

 振込も定額小為替(郵便局にて)と銀行振込が選べるから、 近くに大手銀行がないなら郵便局で済ませられるのでこれも助かる~。


 原稿は……遅々として進んでないですが(汗)。

(4/18 11:30)



| | トラックバック (0)

べっかんこうさんのサンクリ新刊はアイドルマスター本
 (サンクリ関連)

べっかんこうさんのサンクリ新刊はアイドルマスター本
 (べっかんこうさん)

4月23日 サンシャインクリエイション

 ア01a「ロケット野郎」

(関連)

August Doujin Data Base:Takashi Endoさんでもオーガスト系のリスト「サンシャインクリエイション31 EDITION」が公開中

くるぱれ!:涼宮和貴さん
 B-04a 「Cool Palace」
 新刊:「Are you Happiness!?」(はぴねす! 渡良瀬準)

 AugusticHoliday3は4月30日開催

※べっかんこうさんは……ショップ委託はまずないから諦めてます(と言うか元ネタをそこまで知らないし)。

 サンクリではオーガスト系の本が色々と出るみたいですね。これらについてもショップ委託待ちかなぁ。もしくは7月の大阪August Festivalと夏コミで。

 くるぱれの涼宮さんは準きゅん本。サンプルも出てますね(見事に女体化、ウチ的にはGJ)。ここは去年の『おとボク』厳島貴子たん本とお揃いで持つべきでしょう(準きゅんと貴子たんは佐本二厘さんがcv)。

(4/18 11:30)

| | トラックバック (0)

4月18日未明の雑記

※明日から両親が数日ほど旅行に出てるから、暫くは自炊生活。
 えっと、甲斐甲斐しくお世話してくれる巫女さんが欲しいです(と毎度お約束なテンプレ)。

(4/17 21:35)



| | トラックバック (0)

AugusticHoliday3のカタログは……

AugusticHoliday3カタログを昨日からずっとショップ内の検索にかけて探してたんですが……やっとメロンで見つけたけど、既に在庫切れorz というか「在庫無しを含む」検索でしか出てこなかったし。そんなわけなので、再販して欲しいです。遠すぎて会場には逝けないんですけどね(汗)。

(4/17 21:35)



| | トラックバック (0)

オーガスト ドリパ東京参加告知

 (AUGUST ARIA)
 ドリームパーティー東京 2006年5月4日

《物販》
◎ARIA/オーガストイベントテレカ2006春
“キャラクター・エステルがリースの髪をといている描き下ろしイラスト”
◎『夜明け前より瑠璃色な』コンシューマ化記念クリアポスターセット
◎『冬コミセット2005』通販キャンセル分
◎『夜明け前より瑠璃色な-発売記念テレホンカード』通販キャンセル分

《無料配布物》
◎オーガストオフィシャル小冊子  2回の配布
“『夜明け前より瑠璃色な』ショートストーリー、べっかんこう描き下ろし漫画、 PlayStation2版『夜明け前より瑠璃色な』情報などの内容”

“今回はイベントの性質上、18禁エリアでの出展となります”

※ドリームパーティー大阪 5月28日 (オーガストの参加は不明)
※イベントの告知が出ましたね(まあウチは遠いから関係が……ないんだよゥ)。

 ARIAとしてのイベント初参加となるんですが、オーガストのブースでという事で18歳未満入場禁止区画での出展だそうです。 両方で出展したりするのも大変だし、一般区画での参加だとグッズが18禁タイトルと直接関連するという点で問題となりうるから、 難しい選択ではあったのでしょう。

 イベントで販売する最新テレカは……エステルとリースが旧知の仲?(いやまだ鵜呑みには出来ないですが) しかしエステルは表情が少ないというかやや堅物なイメージがありつつも、 (落書きにある)ウサギ耳や今回のリース帽子をつけてる姿を見ると、 実はお茶目なのではとも思ってしまうんですが(苦笑)。

 無料配布冊子はPS2版がどこまで新規の情報が出るか、カレンさんの処遇は、『あけるり』最強オヤジ伝説の勝者は~と、 どんな内容になるか大変興味深いです。もちろんショートストーリーやべっかんこうさん漫画もね~。 多分、ユーザー登録の方で夏過ぎにでも贈られて来ると思うし、夏コミセットのアイテムに含まれると思うから、 詳細はそれまでのお楽しみとしてます。


※一応、5月28日は大阪イベント向けに休みを入れてみますが、 夏の遠征費を考えると予算的には参加ムリですorz

(4/17 21:35)



| | トラックバック (0)

『プリンセスホリデー』関連(主題歌とか)


時の棲む森:早坂さんが4/17付にて『プリホリ』主題歌をフルで聴きたいとの事ですから、 データを渡すわけにも逝かないので情報だけでも。

『プリホリ』のサントラCDは、「オーガスト冬コミセット2002」に含まれたのと、 2004年の夏コミで単品で再販された事の2回だけイベントで販売されてました。
 オリジナルのフルコーラスもそのCDだけしか知らないですね。 あとはVFBにはアコースティックでアレンジされたのが付録のCDに収録されてます。
 サントラに付いては再々販となるとさすがに難しいでしょう。 そうなると製品の音楽モードから聴くしかないです(未購入・未プレイなので把握出来ず)。
 ↓
August Doujin Data Base:Takashi Endoさん4/17付によるとPC版製品にMP3で収録されてるようですね。

『プリホリ』は……廉価版とかはまだでないんじゃないかな?  だって今でも発注したらすぐに通常版が入荷してるのですもん(事情通)。 通常版のロットアップが掛かれば廉価版へ移行する可能性はありますが、 今の所そのような動きはみられません。

(4/17 23:50)



| | トラックバック (0)

平野耕太 『進め以下略』と『大同人物語-完全版-』 現在の刊行状況

 (ウグイス2号:オカッチさん経由、ホワイトデータマンションさん)
 平野耕太(大先生)HP

◎以下略(連載時タイトル、進め以下略) ヘルシング単行本と角川書店より同時に発売予定。 なので予定通りに行けば、8月2日。でも、予定は、未定。

◎大同人物語の完全版は、今まとめの話を描いてるのでまだ先。 年内に出れば御の字です。

◎つか、エースコンプでおふざけで描いた予告漫画の、本編をどこかでやります。 全5話くらいの短編で。篭城戦が描きたいの。
※『以下略』単行本化続報にもアドレナリン吹きそうですが、 『コンプエース』Vol.1である意味やっちゃった 「予告編 外神田解放区計画 秋葉原中心再突入戦」(って言うか正式なタイトルは?) を、児玉 樹さんの『Canvas2番外編』やあづまゆきさんの『にこいち!!』、 くろがねぎんさんの『HR』といったノリとは全く異質な(『HR』はむしろ近いか) まるで『ヘルシングのロンドン死闘戦』みたいなネタを、 全5話に拡大してやっちゃうと訊いて興奮しておりますエイノー提督(センチネルのね)。
 是非『コンプエース』で殺っちまって下さい(マテ)。

『進め以下略』や『大同人物語-完全版-』刊行は夏の予定。 予定は未定だけどともかくケイゾクしてると判っただけでも。

(4/17 23:10 ウチが『進ぬ』ファンだった事をオカッチさんが憶えてたみたいッスね♪)



| | トラックバック (1)

渡良瀬 準には是非ともFDで主題歌熱唱を~。

うぃんどみる『はぴねす!』より
ヒロインを追い抜いて実質人気ナンバーワンの
渡良瀬 準 (オトコノコ)

脳みそホエホエさんやくるぱれ!の涼宮和貴さんが描いてたので
描きたくなってしまってつい(苦笑)。
ファンディスク(仮)では準に「ZERO」歌ってもらいましょうよ!アイコン

※渡良瀬 準デス。なんでこのコがオトコノコなんですか~(涙)。

※(下絵を密かに描いてた頃(苦笑)に)準に『はぴねす!』主題歌の“ZERO”を歌って欲しいと少し触れてみたんですけど、 時の棲む森:早坂さんM-A-T -FUMY’s DIARY 4th style-:ふみぃさんから反応を戴いてます。
 ここはひとつ、ういんどみるの中の人にはただ今制作中の『はぴねす!ファンディスク(仮題?)』の同梱特典に、準の歌う“ZERO”やアレンジとかを収録したCDを付けて欲しいですね。

(4/17 18:20 / 22:55 ライン入れ忘れてたので修正版UPしてます)

| | トラックバック (0)

デジタルゲイン関連のゲームブランド

 デジタルゲイン
“当社のゲームソフト事業に関しましては、加賀電子グループの事業再編および合理化を目的として、 平成17年4月1日付で加賀テック(株)から(株)デジタル・ゲインに移管致しました”

 《関連ブランド》
ARIA
アルケミスト
・naxat/naxat soft
Pionesoft
マイルストーン


(補足情報)
加賀電子、サイバーフロントの株式の過半数を取得(GAME WATCH 02年4/1)
“サイバーフロントは、ナグザットのブランド名でゲーム事業を行なっていた (現在ナグザットは加賀テックの子会社として秋葉原において中古PCおよびゲームソフトの店舗を経営している) 加賀電子のグループ子会社となる”

・加賀テック・デジタルゲインと千世有限会社クロンの繋がり
 恒久保全を~スレ 「エロゲの恒久保全を真面目に考えるスレ」
  加賀電子~加賀テック株式会社~株式会社デジタル・ゲイン
※掲示板にてg-voiceさんより『六ツ星きらり~ほしふるみやこ~』をリリースしている有限会社クロンと千世(クロンはコンシューマブランド。タイトルのは6月発売予定) とデジタルゲインが関連しているとの情報を戴いてました。
 こちらもチラシとかを探してみたんだけどどっかに埋もれているらしく全然見つからず、 そんな感じで取り上げ遅れてました(汗)。

 しかしなんというか業界再編の縮図のようです。 昨夜に情報資料見ててニンニクの胃もたれと睡魔にも押されてたから頭が痛くなってしまいましたよ(汗)。WIKIの恒久保全は見てるだけで半日は費えそう……。

 それにしても、その千世とナグザット、それからARIAを除く3メーカーはDCソフトをまかりなりにも牽引していたブランドですな。 マイルストーンに至ってはDC最終盤タイトルのひとつ『ラジルギ』を出してましたし。

 そして、アルケミストによる『プリンセスホリデー』『月は東に日は西に』CS版移植に関わった繋がりから、 ARIA(母体はオーガスト)は移植のための色々なノウハウ(移植開発環境から流通ルート確保まで)を、 アルケミストの上位会社であるデジタルゲインから得ているのかもしれませんね。

(4/17 10:00)



| | トラックバック (0)

4月17日未明の雑記

※昨日はかなり久しぶりの焼肉。ホルモンを2皿近く食ったり食ったり。後はビール2杯とバナナヨーグルトハイ2杯。
 大して飲んでないから16日はアルコール放出量は少なめにお仕事してました。
『スカーレット』延期関連とか『リトルウィッチFD』告知POP追加とか 『あまなつ』POP設置とか。 BL系の棚を少しいじってみたり『僕らはみんな恋してる』のPOPも置いてみました。 一応、知識がない状態で売れたら追加発注と全く手探りですがBL系も取り扱ってます。
 そんな感じに帰宅。
 体調も戻ったな~と思い、カツオのタタキをニンニクの輪切りをつけて食した所、 なんかさっきから胃腸が重いのですけどorz


※『涼宮ハルヒの憂鬱』第2話は以上な感じで起きれず見てないんです。ビデオにとってるのを後日見ます。


※17・18日は休暇なんで家に引き篭もり作業してます(明日はまず準を仕上げる)。
 気が向いたら更新って感じですね。


※夏のイベントで犀の目工房の出す新刊は『今日のあけるり ~ミアのプリンセスホリデー~(仮)』という題名の予定。 さっきエンディング辺りのシーンを思いついたから、中間のシーンを埋めていくだけです、プロット作業はね(滝汗)。今週中には起工したいです。いやマジで(汗)。


| | トラックバック (0)

« 2006年4月17日 | トップページ | 2006年4月24日 »