« 『ef a fairy tale of the two.』のレーティングは18禁 | トップページ | 『はぴねす!』ビジュアルファンブック »

2006年4月 6日 (木)

『ビブロス』が倒産

※かつて『カラフルピュアガール』(以下『CPG』)という雑誌を刊行してました『ビブロス』が倒産したそうです。
 (同人誌生活文化総合研究所:三崎尚人さんトコで随時情報が挙がってます)

『CPG』休刊後、そこからの連載記事をいくつか引き継いだ形で同人関係を取り扱う情報誌 『マガジン・エルフィックス』が創刊され、ほぼ形を変えての後継誌となってましたが (内容が同人ソフトのカタログみたいでコラムもほとんど無い為、数回しか買わず)、 それも(雑誌のOHPによると)05年10/5にVol.6が出て以降、続刊が出てない状態 (その12月に第二回『全国統一オタク検定試験』を同封した雑誌『オタクエリート』が創刊されてました)。
 吉田創さんも描かれていた『カラフルコミックピュアガール』も色々とあって(同人誌生活文化総合研究所でも02年9/13付で触れられてます)短命で、 『マガジン・エルフィックス』も『オタクエリート』もその続きの話を訊かないというように、 ともかく何というか長持ちする雑誌を出さない事があるといった印象が強かったです(BL系業界では最有力だったそうです)。

 休刊後に『CPG』の編集チームが散逸しているんだろうなぁと今更思ったんですけど、 そうなると『CPG』のようなコンセプトの雑誌は、もう望めないんでしょうかねぇ……。 あの雑誌を知ってると『テックジャイアン』『PUSH!』『電撃姫』などの雑誌では物足りないです。 批評とかコラムとか。

 と、ビブロスというとウチ的には『CPG』なのでこのような反応しかないです(汗)。
『オタ検定』は第1回を買って夏コミ会場で書こうと思いましたがそんな暇無くて無理でした(未だに解答書いてない)。

(4/5 22:35)

|

« 『ef a fairy tale of the two.』のレーティングは18禁 | トップページ | 『はぴねす!』ビジュアルファンブック »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137013/9462101

この記事へのトラックバック一覧です: 『ビブロス』が倒産:

» 『カラフルピュアガール(CPG)』の思い出 [週刊水曜日]
Google Newsでは >女性向けコミックスなどを出版、ビブロスが倒産 h [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 20時32分

« 『ef a fairy tale of the two.』のレーティングは18禁 | トップページ | 『はぴねす!』ビジュアルファンブック »