« 2006年5月18日 | トップページ | 2006年5月22日 »

2006年5月19日 (金)

ソフマップGIGAストア新潟店「ファイナルイベント」報告書

(銀狼さんよりメールでいただいてます。一部半角化と改行調整してますので)
 2006年5月14日
 ソフマップ新潟店ファイナルイベント(関連記事は既に消滅)

 参加メーカー
  minori   チュアブルソフト   HOOK   ライアーソフト
  feng   Lass   Carriere Rusk(ラジオのみ)
  webラジオ「セイレーンレシピ」(ALcotサイト内)

「今回のイベントに関して、6時間の長丁場だったこともあり、 記事に一部齟齬をきたしている可能性もあります。 また、一部に好ましくない表現もありますので、 その点はご理解、ご指摘くださいますよう、よろしくお願いします。(銀狼さんより)」
(※自分も、イベント参加の経験上、発言の一字一句まで正確に記憶しきれる自信はございません。 ですので、記憶の糸を繋ぎ記した結果として事実関係等を誤ったテキストを記す場合もございます。 そのような場合に際し、ご指摘を戴きましたら(今回の記事の末尾追記部分に示しました対応に基づき) 速やかに対処していきたいと思います。(Rhino))



「イベントの状況確認及び戦力分析を完了。記録者名、銀狼と名乗っておこう……」
 ↑元ネタ知ってる人いますかね?^^;


《12:50~》
 家事をこなしてからだったので結局10分前の来場でしたが、 既に会場のエントランスには100人以上(概算)の人が居ました。 告知されたのが10日ということを考えると、やっぱり、注目度が高いみたいです。 既にテーブルには総司会のminoriの酒井さん(この度取締役になるとの事)が 「時間稼ぎ」として話していました。 相変わらずの「毒舌ぶり」といいますか……飛ばしてます(苦笑)。


《13:00~スタート》
 まずは、本日参加のメーカーさんのそれぞれの挨拶。

 トップバッターとして、酒井さんの「minoriとソフ新潟店との馴れ初め」から。
 2002年の「Wind」の販促の時に初めて、新潟入りしたとの事。

 続いて、HOOK加藤さん。
 PS2版「_summer##」は製作が終わり現在、新作のプロップもできているとの事。

 3番手・チュアブルソフトの片岡さん。
「あまなつ」の体験版についてのお話でした。

 以後、feng広報ウエサマさん。Lass代表剣技さん、 キャリエール代表古見さんと続きました。


《13:15~webラジオ「セイレーンレシピ」公開収録開始》
 実は、私「セイレーン~」はまったく視聴経験がなく、ドキドキでした(^^;

 まず、メインパーソナリティの倉田まりやさん入場 (本日は「初恋撫子~こいおとめ~」の夏制服姿でした。萌え~^▽^)。 そして、テーブルの上に置かれた「凄まじい存在感」を醸し出すミキサー「三木さん」 ……この時の私は「何だろう…この重い空気は?」と疑問に思っていました (それは後ほど氷解しました^^;)

 松つぁんさんによる新潟限定トーク「ビチビチビーチヴィトンコーナー」 …新潟駅前の「大きなサイズの服の店」のトークを行い (私は一度も入ったことないですが、品揃えが良くて選ぶ楽しみがあったとの事でした)、 その後、予定ではRask柊★さんと電話によるトークを予定していたのですが、 電話の状態が思わしくなく、急遽予定変更。 何故か松つぁんさんの「結婚前トーク」にて時間稼ぎ…。

 そして、名物コーナー「試練のレシピ」。 スタート時に会場の全員に渡されたメモに一品書いた食材をくじ引き方式で三枚引き、 それを「三木さん」にてジュースにするコーナー。 あれだけの人数じゃあ、さぞかし凄い素材もあっただろうに…。
 ちなみに、食材引いた後でお三方が引いたもの、 アイスカキ氷「桃太郎」 (この時、私は「桃太郎」が地元限定だと知りました…コンビニでも普通に売ってたから、 てっきり全国区だと思っていた・・;)、「キムチ」「納豆」……想像したら、 気持ち悪くなりました(苦笑)。
 そして、当の当たり食材は……「さきイカ」「鮭ハラコ飯\165-」 (鮭と筋子のおにぎりを両方入れてました;)「かに味噌」。
 しかし、これで星は2.5点とのこと。
 5月4日の「ドリームパーティ東京」の時のほうがキツかったと。これをほぼ 毎週こなすって……体張ってますね…まりやさん(回変わりで来るメーカーさんならともかく)。
 更に「特別イベント」だけに生贄…ではなく、 「こんなチャンスありませんよ~」の台詞の元、 新潟店スタッフさん(ソフト販売担当 ←一応名前伏せ)も飲んでいました…(合掌)。
 ちなみに命名は「海のサチピス」……まあ、海の幸で構成されていたのは合ってますが、 カルピスとの相性は悪かろうに(滝汗)

「試練のレシピ」終了後、柊★さんと電話がつながり 「君に恋して結ばれて」の製作でボロボロの氏のために、 応援しようとのことになりましたが、先方の希望は「オッ〇イ!」と……。
 そんなこと「ココ」(一般の方々が通るエントランス) で言うたら我々は愉快犯で捕まりますって(汗;)。 結局会場全員での拍手で締めとなりましたとさ(苦笑)。


《14:30~物販》
 6時間の長丁場だけあって、 参加者の皆さんもこの時間は「インターバル」としていた方も多かったみたいです (実際私も近くのコンビニで昼食を済ませました)が、 相当数の人達がグッズ購入で戦場に向かっていたみたいです。メーカーさんは休みなし(苦笑)

 注目する内容(私が気になった)は、

 minoriさんの「Wind -a breath of heart-STORIES『calling』」(「ネコネコ天使ゆ うな」のテーマがやっと聞けます~^^)「minoriTシャツ」(大きなサイズが多数。 恰幅の良い人向けだそうです^^;)

 チュアブルソフトさんの「あまなつ」オリジナルサントラ・ソングCDのセット(イ ベント限定でパッケージもオリジナル)。
 fengさんの「青空の見える丘」の体験版パッケージイラストテレカ(結構レア?)。
 Lassさんの「FESTA!」PS2版のグッズ(PS2版の新キャラが気になります)


《15:30~トークショウ》
 裏話や〇ネタ、やばい業界裏など、此処では「言えない」内容も含有しております。 分割して掲載しますので、都合削除お願いしますね(汗)


◎minori・酒井さん
 ソフ倫の会議に参加されるという酒井さん、 「SO〇Yの相手はしんどい」など、業界人ならびびる発言連発…


◎feng・ウエサマさん
 酒井さんから「前の作品で儲けた金、全部キャ〇クラにつぎこんだじゃねーの?」 という突っ込みから〇ャバトークへ・・・・・・つ、突っ込めないですよ(汗)。

 その後、ウエサマさんの「声優について」熱く盛り上がる。 新谷良子さんが萌えとの叫びに、酒井さんからの毒舌 「俺、声優嫌いなんだよね~」……
 あの~酒井さん冗談ですよね? それとも照れ隠しなんでしょうか。 ご家族の方がごにょごにょ…(自主削除)

 ファンディスクは今のところ予定はないとの事 (「青空の見える丘」の開発でほぼいっぱいいっぱいだったそうです)


◎Lass・剣技さん
 PS2版「FESTA!」の開発秘話から、 「コンシューマ移植によるメリット・デメリット」について。
 コンシューマ化はアニメ化の布石として必要なんだそうです。 まあ、当然ですよね…古くは葉鍵、 最近では某『柑橘系』ブランドと同人出身の2ブランドだし(^^;

 PC版での非攻略キャラの攻略の要望では、何でも恐喝未遂の手紙まで来たそうです。 キャラへの愛情は構いませんが、モラルは守りましょうね…。

 後半は「懐かしのゲームトーク」 (FC時代のFFやら某スティック使う体感ゲームのはしりやら…元ネタわかった人には涙もの^^;)


◎チュアブルソフト・片岡さん
 現在開発中(当日体験版も配布)の「あまなつ」について。
 コンセプトは「恋に至る過程」とのこと。「人をどうやったら好きになるんだろう」を 愚直に描いた作品とのことだそうで、期待できそうでした。
 しかし、驚いたのは原画担当のぎん太さんがキャラから背景の塗りまでおおよそ 「描く」事に関して総てこなしているとのこと。


◎キャリエール・古見さん
 飲み会トークから始まり、最近の傾向である「おとこのにょこ」 (古辺さん曰く「BL」とはいわない)について。
 賛否両論でしょうが、女の子だけでは会話の潤いに欠けるというのは概ね賛成です。

 その時、突如来襲したスチロール製の器。
 我が新潟の名物であり、メーカー各社の皆さん絶賛の「みかづき」イタリアン (Wikipedia:イタリアン(新潟))が10数個!?  しかし、全部ホワイトソースは問題なのでは?マーボーは?カレーは?(苦笑)


◎HOOK・加藤さん
 まず、言及されたのが「社長不在」について…… 何でも当初は加藤さんと二人で参加予定だったそうですが、 何故か来れなくなったそうです(新作関係の用事と思いたいですね^^;)
 移植版「_summer♯♯」のお話。
 今回は追加キャラは無しとの事。めがねの高橋さんは?(泣)
 既に「オレポケ」「ライライ」と移植経験があることから以下の発言も。 「移植版のタイトル決定について」PCゲームのタイトルはCEROの規制により、 そのままのタイトルでは出せないだけ (まったく「別のタイトル」として発売しないと登録させてくれない)に、 皆さん苦労されているそうです。
 加藤さん曰く「アンサマ」のタイトルは 「あれで完結形であり納まりが良い形にしたので、 移植の際ロゴがどうしてもおかしくなってしまう」とのことで、 「♯♯」の由来も「何とか意味的にも納まりが出来る」レベルだったそうです…。

 トークの締めとして、各メーカーさんの「原画さんを決める基準」

 子飼いの絵描きさんだったり(元々同人からの出発のメーカーさんの大半はこちら)、 「雰囲気が良い絵を描かれる人にコンタクトを取る」「第六感」なる答えも。 そして、酒井さんの答え「夜中電話しても怒らない人」 ……それってKIMちーさんや庄名さん、結城さんや七尾さんは夜中に電話しても 「キレナイ」ということですかい?(苦笑)


 最後に酒井さんからの「ef - a fairy tale of the two.」の開発話を。
 CG数が現状で594枚。しかも、差分が各5~8枚はあるそうなので、 全部だと3000枚を超えるとの事(凄っ;)
 さらにアニメのコマ数(よく「カット割り」とか言われるあれです)は2354コマ。 大体110秒でこのコマを廻すということで、 具体的な例として「世界的ネズミのアニメーションとほぼ同等の動き」。 恐ろしく手間掛かっていますよ…新海さんもご苦労様です。
 minori作品の例えとして「BITTERSWEET FOOL」が駆逐艦、 「Wind」が巡洋艦、「はるおと」が空母で、「ef」は「宇宙戦艦」だそうです…… まあ、CGやアニメのコマ数見れば解らなくもないですが、 「はるおと」と「ef」でそれだけの差があるというのは…原画担当の七尾さん曰く、 「ef」での作画は「これまでの全部の作品より多い」という嘘か誠か・・・本当なのでしょうね。


《17:00~じゃんけん大会》
 この時会場内は300人ほどに増加。みんなコレが目当てだったんだな…

 じゃんけん+各メーカーさんのそれぞれの問題で賞品ゲットのシステムを採用。 ちなみに私はminoriさんのセットをゲットしました! しかも一番乗り!!  いや~まさか、くじ運が悪い私が「本命」をゲトできるなんて……。
 なお、問題は「これまでのminori作品のヒロインを5人挙げろ」という 「東京フレ〇ドパーク」方式でした。
 私が出したのは藤宮望、桜乃悠、楓ゆづき、藤倉和、レーニエ。
 実は私の前で一人失敗されており、 その人が「Wind」のヒロイン4人(みなも、ひなた、紫光院、彩)を先に挙げてしまったので、 焦りました(苦笑)。最後にレーニエを挙げたら、 酒井さんより「渋いね~」のお褒めの言葉(^^;を貰い、思わず「よっしゃああ!」 とガッツポーズを取ってしまいました(お恥ずかしい)

 賞品として「ソフトバンク懸賞の『One Day』のマグカップ」 「ef~のクリアカード全員分」 「非売品A1サイズ『ef~』ポスター」 (ゲーム屋や書店で張り出されていた「コンプティーク」のあれです)に酒井さんのサイン入りと、 minori至上の私には至高の逸品!!

 以後、各メーカーさん及びソフマップギガ新潟さんの賞品

 ライアーソフトさんから、これまで作成したグッズの倉庫に眠っていたもの総て (ライアーさんは殆どグッズを作らないそうですが)。 確認できたのが「行殺新撰組」の原画とテレカでした。
 問題は「ライアーソフトの7作目と14作目のタイトルをフルネームで答えよ」
(※出題は3作目と6作目と15作目でした。ちなみに解答は 『ぶるまー2000』『腐り姫』『ぼーんふりーくす』です。 ちなみに7・14作目は『PINKPANZER』『メガラフター』になります。5/22訂正・追記)

 fengさんから「青空が見える丘」のB0ポスター (当日会場に張り出されていました。殆ど刷っていないそうです)、 SDキャラ(ののか先輩とすいすい^^;)の原画色紙(こっちも欲しかったス)

 Raskさんからは「君に恋して結ばれて」のハンドタオル付大型バック (ドリパでの提供品)が7枚。こちらは普通に勝ち抜き式でした。

 Lassさんからは「FESTA!」原画色紙

 HOCKさんからは「オレポケ」のプラスティックトランプ(以前の懸賞用)

 チュアブルさんからは「あまなつ」のボーカルCDとオリジナルサントラのセット

 以下、「大悪司」「CLANNAD」のクリスタルオブジェ(予約購入特典)、 ねこねこ大人の缶詰「2」(「ねこねこファンディスク~2」予約特典)、 島みやえい子さんアルバム、アリスソフトのぼり(「大番長」の店頭展開)、 販促用立て看板「すぴたん」「アヤカシ」「AR」「Relect2」「機神天翔デモンベイン」でした (一応折りたたみできるのですが、アレを持ち帰った人達は紛れも無い『勇者』)


《18:10~総てのイベント終了》
 締めの挨拶と拍手で幕が下りました。 その後店頭にて退店する参加者に体験版等のセット渡しをしていました。
 内容は次の通り。
「あまなつ」体験版・チラシ
「君に恋して結ばれて」体験版
「委員長は承認せず」体験版・ブックレット
「ひだまり」ビジュアルブック
「FESTA!!ハイパーガールズパーティー」
 『プレリュード』(声優さんメッセージ・4コマ漫画など)
「_summer♯♯」下敷き(電撃Gsマガジン付録)
 OVERDRIVE「ブランド成立記念大盤振舞CD-ROM」




 色々とありましたが、 足掛け10年の営業に幕を下ろした新潟店です。 当初はテンションが低かった会場も (まあ、一般客も出入りするエントランスでは騒ぐのも難しいですが・・・) 最後は物凄い熱狂振りでした。
 ここが無くなると、新潟のPCソフトの供給はヨドバシカメラ(しかも、扱いが最悪・・;) のみになってしまい、 中古ソフトの販売もほぼ壊滅になる恐れがあるでしょうね (中古扱っているところは結構ありますが、中央と比べ、流行がずれている+価格が高い)。
 願わくば、広島のように秋葉の男性向けアニメショップの進出を望む次第であります (アニメイトははっきりいって「女性特化型」ですから)

では。
※改行処理の他、“「オレポケ」「ライライ」と移植経験”の辺りは文意が不明なので修正してます。 いや確かに長い文章を書くとよくある事ですので。
 パソが直後に逝くというトラブルにもめげず、詳細なレポありがとうございます。 ……ぅ、悔しくないです(ヲ)。
先日のねこねことユニゾンいとうのいぢさんイベントもですけど、 今回もえらく人が集まりましたね。周辺の方の割合が不明ですが、 これだけの集客力があるなら、前にも触れてますがどこかのショップがその意思を継いでいただきたいものです。 もしくは合同でイベントとか。それと、虎とメロンも上信越の中核都市に出店されて見てもいいのでは?
 参加されたメーカーではやはりminoriの『ef』は最注目タイトルですけど、 個人的にちまちまと体験版消化中(公開されてる第2話まで)の『あまなつ』にも期待しております。


※広島でも5月21日(午前~昼)にパートナーブランドによる チュアブルソフトHOOKPeassoft合同イベントが メロンブックスコミックとらのあな広島店で開催予定です。

(5/19 13:00 ライバル店でも地元イベントは応援します)
(22:30 CEROと表記修正  20日 3:40 訂正準備)



※一部発言について、発言された方が述べていない内容や、 聞き違いに伴い発言の本意とは異なる内容がありましたので、 その部分についてレポをされた銀狼さんの了承の元、削除しております。

 指摘された御方の了承があれば、 問題個所に訂正線を施した上で正確なものに差し替えるという対応も提示してましたが、 銀狼さんより“(記憶が曖昧である事もあって)このままでは誤解を招く恐れもあります” としてそのまま削除を希望されましたので、このような対応となりました。

 基本的に、これまでは訂正線を引いた上で訂正している旨と正確な内容を記す形で、 テキストの誤りは対処してます。
 『木漏れ日の並木道』DC移植が誤報だった件とか、 ソフトバンクパブリッシングのビジュアルブック関連からの撤退に関しての訂正の例みたいな対応です。

 現在公開中の記事全般について他に誤りが含まれている場合に関しても、 訂正線を引いて誤った部分を明確化し、誤りである事を明示した上で、 訂正した内容を記すという流れで対処する事となります。
 ただし、そういった対応ではなく完全削除を指摘された方が希望される場合は、 その方の希望を優先としますので。

(5/21 0:15)
(5/22 11:20 ライアーソフトさんの出題を訂正)

| | トラックバック (0)

オーガスト系同人誌(+Cool Palace準きゅん本)の入荷捕捉

メロンブックス
 カテゴリー「夜明け前より瑠璃色な」
 カテゴリー「月は東に日は西に」
 カテゴリー「Cool Palace」 5/21頃入荷予定準きゅん本対策用

とらのあな

くるぱれ!:涼宮和貴さんの『はぴねす!』準きゅん本に対応できる感じにピンポイント(メロンはカテゴリーが割と細かくて便利)。これで買い逃さないハズです。

| | トラックバック (0)

宣伝スパムによる掲示板への連続放火事件(と表現)の問題

※宣伝スパムによる掲示板への連続放火事件(と表現)については、 現時点で結局、ウチの検閲を通しての公開という形に(涙)。
 ニフティが用意している(サイト開設時から使っていた)掲示板では、 ウチが希望する改善点がすぐに反映されそうに無いので、5月22日頃より対策が施された新しい掲示板を設けて、 今までの掲示板を閉鎖する事となりました。
 とりあえず書き込んだ記事のログを持って帰りたい方は閉鎖日までに回収しちゃってくださいませ(投稿された方向け)。

(5/19 2:25)


※検閲設定後に宣伝スパムカキコが1件しか着てないので、もう少し様子を見るかもしれません。ただ、抜本的に放火事件を回避するには掲示板のシステムが(速やかに)改善されるか移転するしかないというのが現状……。

| | トラックバック (0)

『マジキュー Vol.27』でべっかんこうさん特集

Mini Chime:ちちゃいむさんの『テックジャイアン』最新号早売りレポより、 5/25発売の『マジキュー Vol.27』についての広告が。
『マジキュー Vol.27』
“表紙と巻頭イラストギャラリーには、PCゲーム「夜明け前より瑠璃色な」などの「べっかんこう」が登場!付録下敷きも、両面ともべっかんこう描き下ろしです”
『マジキュー』って創刊号以降買わんかった雑誌だが、今回は買ってみるかな。 『テックジャイアン』は土曜日に(ペン類を買いに行く際に)確保する予定。

(5/19 2:25)


| | トラックバック (0)

その話題をトップに持ってくるが為に「ハルヒポータル」と呼ばれるに至ったのではと思うkugoさんち

idoling life:kugoさん(100万HIT突破おめでとうございます)で挙がってました SOS団の入団テストにちゃれんじ。 「超能力者」という結果が出て入団資格が得られたみたいです。
 いや別にそんな能力がない森本レオタイプな人畜無害キャラですが(汗)。

 そいえば小説は『退屈』読了して『溜息』を残してる状態なのに、つい『消失』と『暴走』も買ってしまったよ(苦笑)。 それで『消失』を早くも読了(ェ)。
 ちょっ『学校を出よう!』を読んで以来の続きが気になる小説です。こうなるとは想定外。 多分来月中に全巻揃えそうな勢いです~。

 ハルヒというとその話題をトップに持ってくるが為に「ハルヒポータル」と呼ばれてるのではと思うkugoさんちです。 この頃は特に毎日チェックしてます。

(5/19 2:25)


| | トラックバック (0)

CEROレーティング(移植美少女ゲームの審査リスト)

水上透さんTMくんさん間でCEROレーティングが話題になってて気になってたところに、審査に関するリストが手に入りましたので、ちょっとPS2移植予定表の最下層にリストしてみました。
 機種によって審査がされないタイトル(DC版『水月』)とか、表現的に審査を要すると思うけど挙がっていないタイトル(DC版『水夏』)もあるので、やはり今後、審査タイトルは追加されるんじゃないかなと思いますね。

※今回のレーティング変更は、18歳以上対象を「Z:18歳以上のみ対象」「D:17歳以上対象」と区分するものですが、現場的には「D」について曖昧な気がして販売時の判断が難しいような気がします。
 それと今回の主眼は人間への身体欠損とか大量虐殺のような残虐表現についてを主眼としたものであり、性的な表現についての規制は、パンツ(下着)とかお風呂とかの描写がここ最近で緩和された感はあるけど、特に変化は無いかと思います。朝チュンまでですね。

(5/19 2:25)

| | トラックバック (0)

カレンさん18禁化の望みは(一応)残されているみたい

※カレンさん18禁化は可能かもと水上透さんからのレス。  まぁ声優さん関連は大人の事情というものが絡むから色々と大変ですね、情報の扱いは(汗)。

(5/19 2:25)


| | トラックバック (0)

掲示板の仕様変更

※掲示板の仕様を変更しました。
 FiRSTRoN:Faxiaさんトコで特集されてました 掲示板を超簡単にガードせよ(KENのつぶやき)の前後より、 現時点で5件だけですが有害とみなす宣伝カキコがあり、発見後に削除してましたけど、 さすがに対策をと思い色々といじってみました。
・投稿時のメール書き込み設定の撤去
 (一応、人為以外の自動投稿による書き込みへの阻止には有効らしい)
・HTMLの無効
 (ニフティにはURLの使用制限設定を要望中)
 以上の対策をしても改善されず、ニフティからも有益な解答が得られない場合は、 掲示板へUPされる前にウチが検閲するという許可制は検閲するのが面倒だしコミュニケーションが成り立たないので、 宣伝カキコが無効に出来るような掲示板へ移行する事も検討します。

(→17日に顕著化した今回の件は、18日に受けたニフティ側からの解答でも希望する即座の改善を望むものではなかったため、緊急性を要するために改善されるのを待つわけには行かないと判断せざるを得ず、やむなく、近日中に新規の掲示板へ移行する事を検討しております……)

| | トラックバック (0)

『はぴねす! りらっくす』

準きゅん

女体化まだぁ?

 (『はぴねす!りらっくす 初回限定版』のショップ情報)

幸せ(Lucks)は二度やってくる(Re:)―Re:Lucks―。

 7つのオムニバスシナリオ
『新生 麻雀はぴねす!』

 発売日 2006/07/28
 定価 税込\7,140

 それからとうとうやっちまうのか
 音羽さん&すもも親子丼(苦笑)。
 鈴莉さんの場合は……倫理的にどうなん?

 ういんどみるってドンブリが好き(爆)っぽいイメージがあったけど、『はぴねす!』ではなかったしね。『くれいどるそんぐ』には双子丼あったのに。
 それと……一瞬、伊吹と準を見間違えたのはここだけの秘密だ(汗)。
 それはともかく、コンテンツが幾つか挙がってますね。
『新生 麻雀はぴねす!』は「ご褒美CG=脱衣」かどうかが重要かな。ルール知らないままだとそれぐらいしかやる気を起こしそうにない感じだから、いっそ『オーガストファンBOX』みたいなオリジナルぽんジャンにしてくれた方が良いです。
 それと、発売される頃にウチのショップでも取り扱える事を切に願ってます(ウチに決定権限なし)。

 準きゅんについては5/21頃再版分が同人誌ショップに入荷みこみの くるぱれ!:涼宮和貴さんの「Are you Happiness!?」で充電しときます。

(参照)
 メロンブックス (カテゴリー「Cool Palace」 5/21頃入荷予定準きゅん本対策用)
 とらのあな 5/21前後をチェックすれば?

| | トラックバック (0)

『デモンベイン』と巨人戦延長による放送時間問題と気付けば録画してるアニメが3本になってる事

※アニメというと明日からは確かWOWOWノンスクで『デモンベイン』が開始でしたね。 とりあえずビデオもセットしておきます。
 地元球団なら応援する地方にとってほとんど無関係な(一応全体意見とはしないけど) 虚人戦による「延長・放送時間繰り上げ」という弊害に伴う最近の地上波での不安要素(というか録画時間調整の手間)がない分、 WOWOWノンスクは録画をそのままセットしても安心という面は強いなぁ。 更にはBS見れる環境という前提ながら全国放映に等しい強みもあるし。 これなら去年の『シャッフル!』並の認知度に高められるんじゃないかなと思う(最終的には作品自体の評価次第ですが)。

 虚人戦の影響というと昨晩は、最も関心度が高いと思われるW杯サッカーの特番まで影響を及ぼしましたね。 録画時間の調整関連と『今日の出来事』(ニュース見てます)の為にチャンネルを合わせてましたが、 更に生放送という事もあって尚の事、こういった延長は避けるべきだったような気がしました。
 ただし個人的意見ですが番組出演での選手のタレント扱いも微妙に思う。 この番組出演の良し悪しは選手個人のスタンス次第でしょうけど、最低限、 大会への参加に際して足を引っ張るような事態や不必要なプライベート関係は避けて欲しいですね。


※ちなみに今週のアニメ録画は多分初めてであろう3本状態です。
 『MONSTER』 火曜日深夜 → 父上も見ている
 『デモンベイン』 木曜日深夜
 『涼宮ハルヒの憂鬱』 土曜日深夜
それから『NANA』は時々見てますね。なんか意外と見ている本数が多くなってきてるな。
 100円ショップでテープを安く買える事もあって録画することもなんかより手軽になってます。 ただ、居間で録画するんですけど自室にビデオデッキがないから録画したのはタマにしか見れないですが〓■●_
 黒楓が一番クロく輝いていたという『シャッフル!』の回も実はまだ見てない……。

(5/17 12:45 『MONSTER』までも弊害による調整を要したのでちょっと愚痴ってます)



| | トラックバック (0)

作成進行状況……

※原稿は線画3枚描いてます。
 朝方に1枚、仕事から戻って夜に2枚といったペース。つか、1度に2枚もトレースしてるとえらく肩がこってペン握る手も疲労するので、これが限界。明日も朝に1枚ぐらい線画描いてから未着手の下絵を2枚ぐらい進めたいです進めたいですマジで(涙)。

(5/17 1:10)

| | トラックバック (0)

『_スカーレット』マスターアップ

ねこねこソフト『スカーレット』マスターアップキターーーーー!!
 いやもうこれで5月26日は安心です。ウチも予約してるもので~(プレイ開始は夏コミ後になりそうだが)。
 というかこの日のビックタイトルがこれぐらいしかない小規模ショップの店員ですが(汗)。 『D.C.II』も『デモンベイン』も取引関係が無いので入荷しないから、 まあ当日はまったりと販売してるんじゃないかな(苦笑)。
 とらのあな広島店、福岡店で5月25日深夜24時(26日0時)販売らしいですが、 ウチは通常通り26日午前10時からの販売。いやもうこのアドバンテージがどの程度影響するのか気にはなりますよ正直(汗)。

(5/17 1:10)



| | トラックバック (0)

「ハレ晴レユカイ」がオリコン5位との事で

※TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンディング主題歌「ハレ晴レユカイ」は、 先日のカウントダウンTVでスルーされたっぽかった(「冒険でしょでしょ」は30位内)のでどうなったのかなと思いましたが、 オリコンで5位だったとか。自分も1枚買ったからそういった意味では少し貢献したのかもしれません。
 ただ、まとめて大人買いしてまでは……さすがにやりすぎな気もします。
 しかしなんというかそのカウントダウンTVで紹介されていたチャートタイトルは、 オレンジレンジの「チャンピオーネ」はさすがにW杯サッカー関連で耳にしてるけど、 それ以外は全然知らないですね(CMタイアップ曲ぐらいかなぁ)。 というか歌い手がもう誰が誰やら(汗)。
 久し振りにアニメでこうして反応できたり関連アイテム(原作小説)を買い始めたりしたのも、 アニメ放送無縁の荒野だった広島で放映があったからです(ここが重要)。 見てなければまずここまで買う事も無かったですね。

(5/17 1:10)



| | トラックバック (0)

水上さん復帰!!

St.Aquarius:水上透さん復帰!!
 反応遅くなりましたが(汗)、一応アンテナで復帰最初に捕捉した頃よりチェックしてますよ。
『あけるり』アニメ化は……世論の反応を意識して欲しい所ですね。 あと広島地上波放映も見るかどうかの大前提です(見れないと感想も反応も出せないし)。
 ν翠エロ化はリースとマルグリット双子丼(w)、カレンさんと並んで、今後のPCでの展開としては最重要ポイントとなるはずです。 カレンさんは難しいというのは……マジですか〓■●_ (声優さんのお仕事事情みたいですな)

(5/17 1:10)



| | トラックバック (0)

« 2006年5月18日 | トップページ | 2006年5月22日 »