« 2006年6月5日 | トップページ | 2006年6月11日 »

2006年6月 9日 (金)

原稿の入稿準備

※残っていたページも死上げ、申込用の書類も揃え、やっと原稿の入稿準備が整いました~。  明日は臨時出勤前に原稿をコピーしまして、 午前中に勤務先に顔を出した後に中区吉島までバスで移動して入稿してきます。

August Festivalでのスペースも確定しました。
 スペースNO「カプチーノ 16」

※とりあえず今夜は寝る~。
 9日は入稿後はリフレッシュする為に市内にお出かけします~。

(6/9 1:40 新刊の頒布額はいつもの仕様なので今回も200円予定)

| | トラックバック (0)

『涼宮ハルヒの溜息』読了。

※『涼宮ハルヒの溜息』読了。
 ただの映画撮影風景かなと思って最後に読む順番を回してましたが…… 最後にこの巻を持ってくると、 映画「朝比奈ミクルの冒険 Episode 00」スタッフロールにおけるハルヒのナレーションがなんともいえない絶妙なポジションにきますな(苦笑)。
 色々と述べたい気分ですが、いろんなハルヒマニアな方々による考察も出尽くしてるし時間もないので、 気分が向いたら手をつけたいと思います。
 それと今週末の『憂鬱IV』が楽しみだ。
 ……で、『溜息』読了後のタイミングで『ボクのセカイをまもるヒト』(電撃文庫)最新の2巻が店頭に並んでましたので買ってます。

(6/9 1:40)

| | トラックバック (0)

表紙とか裏表紙とかはこんな感じになるかな。

※表紙とか裏表紙とかはこんな感じになるかな。
新刊『今日のあけるり ミアのプリンセスホリデー』表紙表紙

新刊『今日のあけるり ミアのプリンセスホリデー』裏表紙裏表紙

 試作2号品ですが多分これで入稿~。タイトルフォントはアナログなのも用意してたんだけどね。 でも結局フォトショで入力した文字を加工してます(汗)。
 コメントページも昨夜に済ませ、後は……2ページorz
 これから一コマだけのカットを描いて明日までに仕上げ、 もう1ページも巻末の版数などのデータテキストは準備してるしカットも用意してるので、 それらを死上げて編集すれば完成するハズ。……入稿用の書類も忘れず。

(6/8 0:00 提出予定日まであと36時間。でもほとんど睡眠とお仕事……)

| | トラックバック (0)

新刊の本編が挙がりました~。

※新刊の本編が挙がりました~。
新刊『今日のあけるり ミアのプリンセスホリデー』より
5ページ目

 仕上げのポイントは瞳と枠線、セリフの描き込みでして……出来あがりは1冊目のオフセ本 『今日のはにはに(Vol.1)』に近いです。 Vol.2ではフォトショで簡単に色を置いた後にグレイスケール化していたのですが、 幾つか意図してたのと出来あがりに差があった事と時間の関係から、この手順は今回とりませんでした。 つか、ウチのパソでは前回でも画像を処理する時にキュルキュルHDDが唸ってたしなぁ。 さすがWin98SEで搭載メモリ192MBのマシンです(苦笑)。
 それと今までの2作ではループしたり分裂したりとSFっぽい要素を捻じ込んでましたが、 今回は凄く普通なお話となってます。ウチ的にはミアファンに受け入れていただければいいかな。
 さて今後の作業は、表紙用のタイトルロゴの作成、余る1ページの穴埋めカット作成、 コメント2ページ、あと不測の事態対処用。
 先日は6月8日入稿と触れてましたがアレはミス。8日木曜はエロゲ新作準備で出勤してないといけないから 9日の午後の入稿と言う予定になります(午前中は予定が入ってますのでちょっと出勤)。

 最後に……表紙なのですけど以前掲載してました プリンセス・ミアを当初の裏表紙から再度・表表紙に採用する事にしてます。 なんせ……ミアはこの本で全くメイド服着てません(ェ)

(6/5 16:45 サークル「犀の目工房」2006年夏(7・8月))



| | トラックバック (0)

 「サムデイ イン ザ レイン」見ました。

※話によるとキョン サイドにおける最終回が今回だそうで。 ノートパソコンがあるから『射手座の日』の後、 そして冬に入る手前ぐらいの季節だから『涼宮ハルヒの消失』直前頃みたいですね。
 今回物議を醸したのは長門一人が部室に残っている場面を長時間流しつづけた所みたいです。 まあ確かに動きがないと言うか……他の部室での演劇部かコーラス部(?)と漫才同好会(?)の叫び声は 『トリック』っぽい気がしたのは今回放映直前に広島ホームテレビ局CMの「トリック版」が流れたからかも。 しかしその意図が全く理解不能ですな。1990年放映の『平成天才バカボン』で目ン玉つながりのお巡りさん(本官さん)の交番だけが終始映っていた回があったけど、 まあそんなのとも関係はないだろうし。
 ラストにきたハルヒの「あっかんべー」は『憂鬱』の表紙を飾ったポーズなんですが、 やはり彼女らしいスタイルだなぁと。

 もし2期シリーズと言うのが予定されているなら、次はやはり『涼宮ハルヒの消失』 以降の改変されてしまったとされる世界を元に戻そうと過去や数日程度の未来を行き来する、 キョンくん大活躍なお話になりそうですね(と言うかこの人はホントに苦労症だ……)。

(6/5 16:45 『溜息』通勤中に読んでます)

| | トラックバック (0)

« 2006年6月5日 | トップページ | 2006年6月11日 »