« 2006年6月23日 | トップページ | 2006年6月28日 »

2006年6月27日 (火)

August Festivalで頒布しますコピー本『Rh factor vol.4』の仕様

August Festivalで頒布しますコピー本『Rh factor vol.4』の仕様は

『Rh factor vol.4』
表紙と2ページ目

大体こんな感じで18ページです。
線画はこの1カットだけですが、アンテナが切れているのは
ページ構成上仕方なくなので仕様です。スマヌ。
で、表紙を飾るのがフィアッカ様なのは、赤の方が比較的
眼の輪郭が見えるからというだけだったり(汗)

 18ページ(間に合えばプラス1ページ)
 頒布額 100円
 当日は50部と強気に搬入(夏コミでも出すしね)
 表紙は(ただ今トップ絵の)リースのつもりが実はフィアッカ様
 元がカラー絵でも印刷代とかの関連で全てモノクロで収録です(汗)。

(出てくるキャラ)
 フィアッカorリース(3カット)、保奈美、フィーナ姫(4カット)、麻衣、菜月(2カット)、 ミア(4カット)、さやかさん(2カット)、カレン(2カット)、結先生、柚香、 ν翠、ディアナ、委員長、ミリィ

となってます。去年夏コミ以降に描きましたオーガスト作品がほとんどで、2カットだけ去年の原稿から再録(麻衣と菜月)。 それから1カット掲載したかどうか不明な(汗)広瀬柚香も。その他、数枚ほど今の時点で未公開の下絵も含まれてます(先月描いたと言うν翠とか)。各ページにはコメントも短く入れてますね。
 一応カラーなのはサイト内にありますので、9割は時々しか表に出してない下絵となります。 (線画だと下絵でのラインのとおりにならない事が多いの)。

 それとモノクロなのが申し訳ないですが(汗)、 表紙のフィアッカ(!)とフィーナ姫(ドレス)、さやかさん、 カレンさん、サンタミアの5枚はカラー絵だったものを収録してみました。サイズはB5なので結構大きめです。 合わせて下絵も並べてますから比較してみてくださいな~。
 元カラー絵は希望あれば、後日カラー版をネットプリントを通して配布しますね。 一応、会場での展示用に印刷するからプリント番号とかも当日お教えできると思います。

 明日にコピーセンターで印刷して製本します。 元カラーイラストを含む原稿は(2重印刷すると濃くなるので)薄めに指定するなど、 原盤に近いものを刷りたいです。コストが合えば原盤の更にオリジナルであるデータを持ちこむ。

 ラミカに付いてはまだ枚数未定。シートのストックは40枚ぐらいあるけど、明日ついでに買い足してきます。 30日までに用意できる数ぐらいかなぁ。
 7月1日は丸々休みを取ってるから、日中に最終準備をして夜に出発します。
 ふぁなさんとかえんどーさんはいつ大阪入りなんでしょうか?

 それから、イベント当日はスケブは無理です。めちゃくちゃ描くの遅い!!
 お話とかなら出来ますし、飽きられて暇になったら落書きしてます(苦笑)。まあ珍獣見物にでも(w)。

(6/27 9:10 もう一枚何とかならないか今日一日頑張る)




| | トラックバック (0)

長過ぎて省略依頼してましたネトラジ向け紹介文全文を掲載(苦笑)

役にたたないオーガスト対策 in ねとらじ
August Festival EDITION


ADDB:Takashi Endoさん
24日20時より放送開始~♪

「サークル名」

犀の目工房 (さいのめこうぼう)

「代表者名」
Rhino (ライノ)
発音間違ってるけど「リノ」も使いなれちゃったので可だったり(苦笑)

「サークル説明文」

 サークルとしての体(てい)は、実際のトコ、未だになしてませんです。

 強いて言うなら最初のウチの活動は、大学生末期にワープロをゲットして『トゥハート』『ホワイトアルバム』など葉っぱ系の小説を書いた事からでした。一応コピー本作ってますが身内での配布だけです。
 というか痕跡がほとんどないけど最初はノベル系だったのですよ。

 その後はアニメ版『トゥハート』の用語事典を1999年から2001年まで編纂してまして、地元イベントで一度、サークル「きったん堂」名義で頒布。 2001年夏コミでも委託で初参加して頒布したからこの時が夏コミ デビューです。

 それと並行してトレーディングカードゲーム「リーフファイト」のオリジナルカード(オリカ)を描きたかったからあづまきよひこさんのイラストをトレースして改造してを繰り返し鍛錬(たんれん)してました。
 確かオリカを描くのにやっと慣れた辺りで夏コミデビューと重なりまして線画イラスト冊子『Rh factor』の一冊目を出してます。『こみパ』の御影すばるが表紙。

 以上が初期の活動経歴ですね。
 それからサークルとしての活動はゲストを少ししたぐらいでほとんどネットでの活動だけでした。『月陽炎(つきかげろう)』とか『水夏(すいか)』、『水月(すいげつ)』のファンページみたいなのを細々と。

 ちなみに「犀の目工房」名義はサークル名というよりもまずはサイト名ですが、最初に使ったのはPC版『こみっくパーティー』でです(苦笑)。

《今日のはにはに》(《今日のあけるり》の前の名前)というページを始めたのも、 2003年の夏コミ後に『はにはに』体験版にはまりまして、発売日まで待てなくて委員長のイラストを描いたりしてるうちに、でしたね。
 だから最初は本当に関連する話題を収集して紹介するファンサイトでしかありませんでした。

 そんなただのサイトが夏コミに参加するにいたった経緯は、地元への『はにはに』同人誌初入荷サークルとしてふぁなさんを紹介して事が最初のきっかけです。
 ふぁなさんとのメールでのやりとりの中で同人への興味をいだいた事と 2003年冬コミに参加した同僚の土産に2004年夏コミの申込書があった事が重なったから、申しこんでみようかなと思ったわけです。

 申込も「サークルカットの枠いっぱいに3キャラ描くと受かるかなぁ」という感覚。初申込で受かるとは思ってませんでしたし、初参加でお誕生日席に配置されるなんて何かの手違いだったと今も思ってます。しかも隣がソフトハウスキャラの佐々木珠流(ささきたまる)さんだったし、サイン貰い忘れちゃったし。

 ともかく、そういった経緯でもう3回連続で夏コミにサークル参加してます。

「作品名」 今日のあけるり ミアのプリンセスホリデー
「頒布価格」 200円
「装丁」 オフセット 中身は16ページ
「作品に関する説明:」
 ミアにドレスを着せてちょっとしたお休みをあげるお話です。
 ミアというとメイド服ですが、登場カットは巻末と裏表紙だけですので。登場人物はミアの他にフィーナと麻衣、さやかさんにリース、それから達哉となってます。グレイスケールで色を乗せなかったから、予想以上に白いページになってますのがなんとも(汗)。

 マンガは年に一回、夏コミで出す本でしか描いてないので、描くのはいまだになれてません。あと薄いのは余り印刷代が用意できないからというのもあります。

 コピー本『Rh factor VOL.4(アールエッチ・ファクター 4)』に付いては、まだ編集中ですが、昨年の夏コミ以降に描いたオーガスト作品を中心としたイラストの下絵をまとめたものとなります。

 それから、今回はオフセ新刊にラミカを1枚お付けしたいかなと思います。去年の余りが出てくれば増やせるかもしれませんけど、ちょっと製造枚数次第という感じですので。

「AFにて頒布される作品の今後の頒布予定について教えて下さい」

 夏コミでは8月13日にオーガストエリアの 東T-52a にて今回のコピー本ともども頒布してます。
 それ以降については、特に即売会イベントへの参加予定もないので部屋で死蔵という感じになりそう。また来年の夏コミか、もしくはその間に開催されるならオーガスト系即売会での委託になるかと思います。

 それと、コピー本に付いては希望がありましたら夏コミ以降にセブンイレブンのコピー機でプリントするネットプリントを使って頒布も行いたいかなと考えてます。カラーイラストなんかもリクあればネットプリントにて頒布しますので。

(6/24 21:50 という事で公開してます~)


| | トラックバック (0)

「夜明け前より瑠璃色な」に関する7つの質問(ちょっと追記)

 (ADDB:エンド―さん 6/8付より)
1 アニメ化ってぶっちゃけどうよ?
2 PS2に移植されるけど…
3 新キャラクター「エステル・フリージア」ってどんな娘?
4「遠山翠」メインヒロイン化は当然の流れ?
5 翠の髪型はどっちがいい?
6 エステルと翠のえっちぃシーンを見たいですか?
7 エステルと翠を脱がすには…
(解答)

1)実際に見れない事には作品そのものの感想は述べられませんし、 そうなれば第3者からの反応でしか受け取れないかも。 なのでまずは広島での地上波放映を(結局そっちかい)。

2)販促物を是非とも(苦笑)。デモDVD戴けましたら確実に店頭上映の場所を用意します。 と、仕事的な反応をしつつ。
 新キャラクター関連だけでなく原作PC版からも追加要素があるらしいし、 サブキャラ登場機会が増量っぽいから、 PS『ToHeart』の用に根幹的な基本要素は残しつつも上手く全面アレンジだったら新しい気分で楽しめるかな~と思ってます。
 それからPC版では余り語られる事の無かった月の国教「静寂の月光」について掘り下げていくかについても注目してます。

3)表情のやや硬い印象は知能指数の高さの現れでしょうけど、 司祭という役柄ですから、悩める者への相談役として、 また違った柔らかい面も見られるんじゃないかなと思ったりします。

4)いや正直、『あけるり』は学園パートの要素が少なかったと思うので、 翠のヒロイン化は可能性のレベルにしか思ってなかったかも。
 翠ヒロイン化で、もう少し学園での場面が出てくるといいかな。

5)ポニー派。ただ、キャラクター的に天ヶ崎美琴との差別化を図らないといけないとは思いますね。 その辺りの成果はPS2版待ちです。
 それから旧髪型との関連性を組み込むか(髪形が途中で変わるとか)にも注目してますね。

6)エステルの声優さんには是非とも声がよく似た生き別れの姉妹さんが居る方(色々と大人の事情)を希望。 翠は場所はもう当然学校で(爆死)。麻衣とセットとかも(マテ)。
 それとカレンさんも宜しく(マテ)。

7)エステルと翠を脱がすにはどういった媒体でですか。
『バイナリィ』要素をプラスするならまだしも、『あけるり』1本だけでファンBOX2は (需要は高いし売れるとは思うけど)さすがに時間サイクル的に早いかな。
 なのでアペンドディスクというふぁんBOX級よりももう少しお手軽なもので市販されて欲しいです。

※追加要素的にはもう少し学園パートを増やして……ついでに季節に合わせてプールイベントなんかを置いて欲しいですね。
 それから、背景にも人が居たり居なかったりを使い分けて見るともう少し生活臭を感じるんですけど。 ウチ的な解釈では背景に人が居ないのは描かれている(目の前に居る)キャラクターに注視してる事を強調していると見てますが。

(6/10 0:00 解答は「ADDB『ねとらじ』転載OK」ッス)

(6/24 21:00辺り 部分加筆)



| | トラックバック (0)

サンクリとかの『あけるり』同人誌が入荷中

とらのあな
◎『SWEET MELODIES 2』 注文番号 040010102910
 サークルかみやん・よつやみかさん

◎『みかんの絵日記5』 注文番号 040010103000
 みかん帝國:水無瀬 京さん


メロンブックス
◎『こんいろのえほん2-Bloomer InSide-』
  PASTEL WING:如月みっくさん
※6月23日より店頭頒布開始!!
※如月みっくさんの麻衣 子作り シスター本を買いに出ましたところ、 ちょうど虎にもサンクリで頒布された『あけるり』同人誌の入荷がありました。

『SWEET MELODIES』に続いての『2』での麻衣シスターは、 梅雨の時期にと気の早い感じですがスク水で達哉にチャレンジしてます(苦笑)。 原作でそのシチュでのイベントがなくて不満だった方は是非に~。
 夏コミでは『3』が出るそうですけど、そちらはシリアスっぽいとの事。

 みかん帝国さんのは翠を中心としたイラスト集。 翠には一応ストーリーはある……って言うか通しでエロ(爆死)。 翠は緑なだけに縞パンも緑です(爆)。

 以上の2冊はお値段も手ごろなので~。


 そしてみっくさんの新刊。
 半裸ではない! 体操服(ブルマ)着衣エチ本ですね。 ずらすだけって言う辺りはかなりの拘りを感じ取れます(苦笑)。  巻末には、こちらの本編の前章的な短編ノベルが掲載されてます。

(6/24 0:20)



| | トラックバック (0)

« 2006年6月23日 | トップページ | 2006年6月28日 »