« 2006年6月27日 | トップページ | 2006年6月30日 »

2006年6月28日 (水)

特典ラミカとか

August Festivalでのウチの特典ラミカについて~

 フィーナ姫(ドレス) 菜月(去年のを再版)
 結先生(今年のお祝い絵) さやかさん リース
 フィアッカ 保奈美(去年のお祝い絵)
 準きゅん カレンさん ミア(去年のお祝い絵)

とりあえず以上の10種類になります。一応70枚を目標に前日までにラミネートしてきます。 ラミカは9cm×6cmのサイズで、そのままカード状で用意します。

 特典のつけ方に付いては、新刊(オフセとコピー本)各1冊に1枚、ラミカの束から引いてもらいます(苦笑)。 複数ご購入で引いたラミカが重複した絵柄だったら希望あればリトライできますので。


 しかし……夜行バスでの到着時間が素敵過ぎ。朝の5時55分に大阪駅なんだよね。 未だに駅の待合室で仮眠する以外の予定が立たないと言うか(汗)。
 それよりも一番の悩みはトイレだったり。一昨年の春に初めてドリパの為に大阪入りした時に大阪駅のトイレを使ったんだけど、 個室の床の割れた隙間から鼠の群れがザワザワゴソゴソと物音を立ててたんですよ(滝汗)。 綺麗なトイレが使いたいです……マイトイレットペーパーも持って行かねば。

 それと終了後に梅田のショップとかを視察したいかなぁと思います。とりあえず虎とか。

(6/28 1:50 『MONSTER』は……確かに含みの残る終わり方だった)




| | トラックバック (0)

王がスト

※かなりどーでもいい事なんだけど、PS2版『あけるり』では原作PC版のあの真・最終エンド(笑)の扱いはどーなるのかな?
 っとちょっとリプレイしてみて思いましたとさ。

(6/27 21:40)




| | トラックバック (0)

『はぴねす!』アニメ化への反応?

※なんか『はぴねす!』アニメ化という検索でのアクセスが増えてるんですが……(滝汗)。
 (関連 月刊コミックアライブの『はぴねす!』立ち読み版2ページ目に告知が)

 アニメ化に付いては声優さんを変えない事と広島地上波の放映があることが条件ですな。 ま、いつもの愚痴ですが(w)。
 パッケージ出るまで見れない状態だと、その間は感想とか書けないし、 見ないまま評価するなんて誰にも出来ないっしょ?
 っていうか『ハルヒ』でさえパッケージ版(DVD)を買えず、ビデオを見てる状態。

 で、『はぴねす!』アニメ化と言う事でその中身に関しての希望をば。
 話自体は、前半どたばたコメディ、後半はちょっとシリアス、 そして最後は多分ハーレム(爆死)という流れになるんじゃないかな。
 原作でも各ヒロインシナリオで重なる部分が多かったし、 各エンディングで裏設定的な所がバラバラと散逸してたから、 ストーリーを一本化するハズのアニメ版では、 構成さんとかスタッフの腕とういんどみるさんの監修次第なポイントですが、 上手いトコまとめてくれるといいなぁと希望します。

 それと、新創刊された月刊コミックアライブにてコミック版を藤井理乃さんが描かれるそうですが (予算的に雑誌は買えそうに無いけど)以前描かれていた『はにはに』 アンソロでのコミックとか『みずいろ』同人誌とかみたいなノリと勢いのあるコメディに仕上がるんじゃないかなと期待してますね。 コミック単行本出たら買います。

(6/27 13:30)




| | トラックバック (0)

« 2006年6月27日 | トップページ | 2006年6月30日 »