« 2006年7月3日 | トップページ | 2006年7月8日 »

2006年7月 5日 (水)

『ef~a Fairy tale of the two~』ドラマCD

 (ウチの掲示板よりTacさん(サンクス♪)経由、animate.tv通販にあった第1巻の商品情報)
“ドラマCDのシナリオは、原作ゲームのスタッフが執筆”

◎ドラマCD第1巻
 価格 2,940(税込)
 2006年10/25発売予定
 発売元:フロンティアワークス
 販売元:フロンティアワークス
 販売協力:ジェネオンエンタテインメント

 ジャケット:七尾奈留先生描き下ろし(予定)
 初回特典:キャストトーク(音声トラックとして収録)


(animate tvサイト内の「ef」検索結果)
 ドラマCD
『ef~a Fairy tale of the two~』 第1巻 06年10/25
『ef~a Fairy tale of the two~』 第2巻 06年12/22
『ef~a Fairy tale of the two~』 第3巻 07年2月下旬
『ef~a Fairy tale of the two~』 第4巻 07年4月下旬
※という事は、この夏の辺りにはキャストについても発表があるという事なのかも。

 ちょうどドラマCD4巻で原作も全4章という事から、各章の原作ストーリーを元にするか 又はそれとは違うアナザーストーリーで構成されるのかもしれないですね。
 ただ……『あけるり』や『水月』でさえ買ってないので、 こちらのドラマCDについても買うかどうかは微妙ですが(謝)。

 それと、ドラマCDは全登場人物に声が付くと言う事を意味するはずだから、 女の子達だけでなく野郎どもにも配役があると見てよさそうですね。
 そもそも原作では章によっては男性キャラクターは主役にも脇役にもなる構成です。 具体的には、第1章でみやこの眼中に無いという可愛そうな(笑)京介は、 第2章ではそのヒロインである景のお相手役として主役となってます。
 これまでのminori作品は(PC版『BSF』以外は)脇役にも声は欠かしてませんでしたからね。 どういった個性が出てくるか、真相が明らかになる時を楽しみにしてます。

(7/5 14:10 ちなみにCS版『BSF』は全登場人物フルヴォイス)



| | トラックバック (0)

朝鮮が弾道ミサイルを日本海に向けて発射。

※たまたま朝6時に目が覚めてテレビをつけてみたらそんなニュースが。

 宗谷とか新潟に向けてという報道や現時点で6発連射など、極めて危機感の高い情勢で、 尚且つまだ継続しているというのが今の状況。
 ただ、着弾地点が冷静に見ると日本列島よりもむしろロシア沿海州沿岸。 そういう意味では朝鮮半島も、「直接日本やアメリカを狙うものではない」 という言い訳とか開き直りとかの口実を用意して、 更には「日本とアメリカは過剰反応」と逆に糾弾する事によって 自らのリスクを抑える外交戦術をしたという見方もある。
(って言うか最初の「稚内110km」という情報はどこへ? なんか最初の着弾地点がえらく変わってるな)

 しかし打ち上げ準備をしてたというアレ1発で済ませておけばまだマシだったものを。 朝鮮半島は2発3発と次々と撃ち込んでしまった事で、 また撃ち込んで来るのではという「継続状態」を作り込んでしまった。
 危機的状況を作り出す事でアメリカとの直接的な外交交渉を行うという戦略だと言われているが、 更にミサイル発射がありうると見られている今、 アメリカ軍は現状阻止を目的に限定的な行動を起しうる可能性もある。

 また、北朝鮮の友好国である中国や韓国が発射しないように警告し、 先月からのミサイル危機を解消する為に動いていたにも関わらず、 実行し撃ち続けている状況を朝鮮が起した事で、中韓2国の面子を潰してしまった。
 更に2国にとってこういった危機を日本海とその周辺に持ち込むことは、 日米による広範囲での軍事的緊張を招いてしまう事を意味し、 自らにとっても不安定要因となると認識している。
 朝鮮の不用意な行動によって面子を潰されるだけでなく、 起こり得る危機的状況に巻き込まれる可能性を感じている2国だが、 即座に友好関係そのものを解消するといった対応をとる事はないにしても、 危機的状況を解消する目的以外の北朝鮮への外交上の協力については ある程度のトーンダウンは避けられない。 (中国も遺憾の意を示している)

 また、今回実際に着弾したのがロシア沿海州ウラジオストク沖という事で、ロシアの反応も気になることとなる。 ロシアにさえ通告なしに行ったのであれば、更にロシアの面子をも潰し、 更に迷惑な事に危機的状況に引き摺り込んだた事となる。
 しかも近くロシア・サンクトペテルスブルグでサミットが開かれる事となっており、 この事態は必ずホットな議題となる事は明白。
 議長国であるロシアは、対話による交渉が可能であり友好関係を握っておくべきイランとは違い、 庇い切ることは難しいし、外交的にも利益が少ない。 むしろこの危機的状況を招いた事で ロシア沿海州のすぐそばにアメリカ軍の軍事的介入が起きる可能性を呼び込んでしまい、 直接対峙する訳ではないものの、自らの裏庭をアメリカ軍が自由に動き回る事は、 ロシア軍の面子をも大きく潰す事となる。
 ロシアとしては、アメリカの言い成りにならないよう、 アメリカ軍の日本海への軍事的展開を押し留めるよう、 ロシアの面子をこれ以上潰されないような外交的な解決を求める立場に立つと思われる。

 状況がまだ継続しており、更に日本政府が対北朝鮮制裁措置の実施が確実となったことで、 今後の情勢は極めて流動的。特に予てから朝鮮は制裁措置発動を宣戦布告 (若しくは先制攻撃?)と同一視すると振れていた事から、 更に距離感を狭めたような圧迫を日本に対して行い、 もしくは対抗措置をいつでも行えるという留保を示して、 アメリカを外交の席に引き摺り込むカードにしようと目論む可能性もある。
 どのタイミングで「撃ち止め宣言」を出し、 どういった言い訳を用意するのか、はたまた西日本を縦断して太平洋へ撃ち込むか、 失敗して中途半端に迷惑な所に降って来ないか、発射施設限定でアメリカ軍が攻撃するか…… 国連安保理での対応が出るまでの間でさえ、何が起きるか想像がつかない。

(7/5 12:45 大学時代の専門は一応、中東・中央アジアでしたがもうレベルゼロ)



| | トラックバック (0)

ココログが夜にアリエナイくらい重くなっている件

※@ニフティのココログの管理画面及び投稿画面が「ありえない」ぐらい重い状態なので、 トップページの記事を移設出来そうにありません。
 トップページも記事掲載容量が限界に近いんで(現在46.7KB 最大容量50KB前後)、 ちょっと今夜はお休み。
 明日は(また)仕事休みなんで日中に何か出来れば……。ちなみに木曜から月曜まで連勤なんだけどな。

 っていうかそろそろ那波さま祭の準備をせねば……今年こそお祝いしたいです。

(7/4 23:00)



| | トラックバック (0)

「HEYHEYHEY」に涼宮ハルヒ役の平野 綾さんが登場

※素の声が想像以上に甲高くて、ダウンタウンの松本さんが引くのも何となく判る(苦笑)。 というかダウンタウンと“少し特殊な印象のあるゲスト”の相性って悪いよなぁとか。
 なんかかなり昔ですが、 中谷美紀がファーストシングルのプロモでゲスト出演した時がデジャブーしてしまう (中谷さんがかなり話のかみ合わない感じの発言を連発)(その日の放送でパフィーが初登場)。

 しかし9歳で芸能界入り、14歳で声優と、今が大学生とはいえ平野さんって結構芸暦が長いんですね。 だからなのか(というか声優界生き残りのスキルとしては当然?)かなり大人っぽい声色も出せる面も見れて良かったですな。
 で、紹介前に“God knows...”のライブ映像が流れてますが、これって先日の第12話でのハルヒの熱唱そのまんまなのにビックリした。

(7/3 20:50)


※その中谷さんの件に付いては、もしかすると部屋にあるビデオに残ってるかもしれないけど、 ちょっと調べがつかない(汗)。
 確か……ダウンタウンが“坂本教授との出会いのきっかけは?”見たいな主旨の質問を投げてみたら、 “ギターを買ってもらって、これで曲を作ったら家を買ってもらえるかな”って答えたりと、 かなり話がかみ合わない感じだったと記憶。
 ググるとこんなのが出てきました(↓)。

 HEY!HEY!HEY! AFTER RECORDING 5/18 VTR 5/27 OA VTR後記 from pocca

(7/3 21:10)



| | トラックバック (0)

中田選手の引退

※NHKの21時のニュースに入ってきた速報ですが、 サッカーの中田選手が引退を自身のブログ上で表明したとの事。

 29歳というとまだ20代なんだけどという思いもあるが、次の4年後は33歳。
 さすがにもう少し若い世代を引き出さないと日本代表のチーム力は先細りしてしまう事は目に見えているわけで、 この引退表明は(遅れているとされる)若い世代の早期育成を促す事を望んでの事なんだと思いたい。
 そして今回のW杯予選敗退という悔しさが次のサッカーに向けてのエネルギーとなり、 更なる躍進を目指すという事を。

 と、珍しくサッカーについてのコメント。ウチは球技ではサッカーが一番好きなんですよ。 高校時代は学校のサッカーレベルも高かったから、昼休憩のサッカーも白熱した感じでした。 ウチは……両足を吊って数週間苦しんだ思い出が(苦笑)。

(7/3 21:35)

 ちなみに、ウチの学生時代の同級生にGKのJリーガーが居て今もがんばっておられます。 たまに日本代表メンバーにあがる事は合ったけど活躍の場がなくて……。

| | トラックバック (0)

AFで使用したイラストをネットプリントに7/10までUP

  ネットプリント
  セブンイレブン(サイト内に店舗検索)

写真のものと同じサイズのがプリントされます。
サンタミアと準きゅんだけ写ってないですけど、
準きゅんだけ会場に持ちこんでました(爆)

(写真のものはラミネート加工してます)

7/10 23:59までUP
B5サイズカラー印刷
1枚 80円
プリント予約番号 (イラスト)
  37492191 (カレン)
  10568438 (さやか1)
  84950532 (フィアッカ)
  28929948 (フィーナ姫2)
  75681794 (ミア3)
  85881399 (ミア (サンタ))
  78095149 (ミア)
  60657600 (結先生)
  37469951 (リース)
  55649286 (渡良瀬 準)


※という事で、期間限定ですがイラストをUPします。
 幾つかは以前にも公開してましたが、幾つかは今回のAFで飾り付け用に用意してました。 というかさっきまでそのデータを残してたんだけど、データが残るのが7/6まででしたので、 改めてデータをUPし直してます。

 AFで飾ったラミネートしたのは夏コミでもリサイクルっと…… 夏コミ終了直前頃にこれらは欲しい方へあげちゃいますね(予定)。

(7/3 20:50)



| | トラックバック (0)

昨夜ウチがさ迷っていたダンジョン梅田は閉鎖空間だったらしい(苦笑)。

※昨夜ウチがさ迷っていたダンジョン梅田は閉鎖空間だったらしい(苦笑)。

 (関連 ExciteStage:あさくらみつばさん7/2付より)

『涼宮ハルヒ』第13話は広島放送分が7/2未明でウチも不在だったから録画しただけのままですが、 どうも昨夜はその閉鎖空間に居た事になるらしいですな。人でいっぱいでしたが。 あと階段とか段差が多くて台車や車椅子なんかにはやさしくない街という印象も……。
 観覧車は新大阪へ移動する際にJR線から見えました。

 後で録画したのを見るのが楽しみだ。そしてハルヒ広島放送分は7/8深夜放送でついに最終回。

(7/3 12:50)



| | トラックバック (0)

あかざわREDさんの夏コミ本は結せんせい本?
(後日頒布できないと告知されてます)

 (FiRSTRoN:Faxiaさんの夏コミリスト経由)

under80.com:あかざわREDさん
サークル KAMINENDO.CORP 日曜日(8月13日) 東A42a

◎はにはに結先生の本?
◎C70頒布予定 クーたん抱き枕カバー
 (→書店委託:メロンブックス専売)

※サークルカットが結せんせいなのでカタログでも見つけやすそうです。
 あかざわREDさんというと……以前『瑠璃雪』本なんか持ってましたが、『こみパ』の瑞希か郁美というイメージが強いかなぁ(途中、衣装フェチズムに走ってた感じ)。
 ボンもペタもこなせる方だと思うので、結せんせいをどう弄るのか楽しみです。
 この夏コミでのターゲットのひとつにリストアップ。

(7/3 12:30)

※後日に、(多分、他の企画とかのスケジュールの関係から?)この度の夏コミでは結先生本が出せないと告知されてます。

 またの機会にでも是非ともお願いします(出来ればショップ委託して欲しいですね)。

| | トラックバック (0)

« 2006年7月3日 | トップページ | 2006年7月8日 »