« 2006年7月30日 | トップページ | 2006年8月1日 »

2006年7月31日 (月)

Leaf スティックポスター べっかんこうさんは委員長!

 (常時リソース不足:センセイさん 7/30付 下の辺りに写真)
(関連)  スティックポスター「ToHeart2エディション」 7/28発売
※肩から腕まで素肌丸出しだし、紺色の何かが微かに見えるので……スク水の委員長?
 全体を見てみたいですが……そこは購入した方の特権(苦笑)。

 ちなみにここでの委員長は秋山文緒いいんちょう@『はにはに』ではなく、 『ToHeart2』の小牧愛佳いいんちょうデス。
 数年前だったら委員長というと保科智子だったんだけどねぇ(世代交替と言う事)。

 その他のゲストイラストレーターによるポスターもカットでセンセイさんトコに掲載されてます。
 それぞれ、その描かれた方の絵柄という部分が強く出ていますが、 『ToHeart2』のキャラクターを造形する記号を揃える事で、 独特の絵柄とキャラクターイメージとが調和してます。
 っていうか、この辺りは2次創作をする上での必須だしむしろ当然ですけどね(苦笑)。

※スティックポスターは……ちょっと場所に困りそうだし部屋には貼る場所すらないので、 購入予定はないです。『ToHeart2 XRATED』のも箱に入ってるまま (Win98関連の初期バグで回想モードを先に見てしまったんですが(汗)、まだほとんど未プレイorz)。

(7/31 12:50)



| | トラックバック (0)

PS2『あけるり』 “水着にメイドに体操着!”

 (Faxiaさん経由、ファミ通.comの記事)
(掲載画像)
・「エステル・白ワンピース水着・立ち絵」
・「ν翠・体操服・立ち絵」
・「水浴び尻もち(笑)エステル」(差分3枚)
・「転んで洗濯物を撒き散らすミア」(差分2枚)
・「エステルの自室」
・「翠の自宅のリビング」

※すでに誌面掲載されている画像です(一部を除いて)

(関連)
 雑誌『PUSH! 9月号』 オーガスト・ARIA記事
※大迫力で水着のエステルを眺められますよ~。

 一応ほとんどが既出なんですが、エステルの海辺で転ぶイベントCGは、 差分が追加公開された感じです。
 転んで驚いて、そこまでは動じていないと強気だったんだけど……未知の物体(海草)の感触に 「ヒャッ」と驚いてしまう、そんなイベントが想像できます(苦笑)。  よしそのままお姫様抱っこで救出だ(ェ)。

(7/31 12:50)



| | トラックバック (0)

「はぴりら』とか最近のアニメとか (雑記)

※密かに62万HIT突破してましたが、順調に過疎化の道を突き進んでいる感じです。 夏コミさえ過ぎればまたいつもの更新に戻れるはず……。


※『はぴねす!りらっくす』は、ウチの環境だとどうしてもシナリオエンディングのムービーで止まってしまい、 クリアカウントされていない扱いとなるみたいです(汗)。
 一応、沙耶と小雪先輩の二人をクリアしてます。続きは適当なペースで夏コミ前後に消化かなぁ。 やはりラストは準きゅんですが(個人的にはやはり永遠に女の子であってくれたほうがいいんだが。 スレンダーだし)。


※『ひぐらしのなく頃に』に興味を持ったスタッフの後輩分の娘さんにソフトを与えてみました。
 時報(笑)までの男性向けギャルゲー的な 「萌え」とかを全面に出したノリに女の子がどこまで耐えられるかを観測してみたいと思います(苦笑)。


※『NHKへようこそ』第2話は、そのまま寝てしまって見てなかったり。
『ハルヒ』と違ってそこまで熱心にという訳ではないんだけど、なんか悔しい。

 これのOP曲“パズル”って、何となく10年ぐらい前に流行っていた「渋谷系」的な ピッチカートファイヴ的な曲風なんですよね。
まるで「オタ」との対比を誇張するかのように意図的に 「オシャレ」な曲を選んだように見えます。

 それから『デモンベイン』の映像がヒドイという話をここ最近目にしてます。
 でもウチが見た感じでは確かに物足りない部分も多いんだけど「まぁこんな感じなのかな」 と受け止めてるから、ヒドイとまでは思えないんです。甘いのだと言われるとそうかもしれないがorz
 そもそも、『涼宮ハルヒの憂鬱』は別格として、それ以外のアニメの放映が広島ではかなり少ないので、 どのレベルが標準的なクオリティなのかも判りかねます。
 ただ、ちょっと目にした『武蔵ガン道』については、 まるで子供の頃に再放送で見た『一休さん』みたいな印象でしたが(それって何年前のアニメだ)。

 6月末~7月初旬を境に『MONSTER』と『涼宮ハルヒの憂鬱』が終わった事から、 それまで見ていたアニメの週単位の本数は、4本から『NANA』と『デモンベイン』 の2本にまで激減してます(汗)。
 今広島で放映中のアニメはその2本と先の『NHKへようこそ』以外は (『BLOOD+』は放映時間が勤務時間と重なるので見れないから外すけど) 強いて見たいと思える作品が無いなあ。
 今後の新作アニメについては、放送局が増えたらしい『あけるり』と 『はぴねす!』が見れる事を希望してます……。

(7/31 0:00)



| | トラックバック (0)

« 2006年7月30日 | トップページ | 2006年8月1日 »