« PS2『パルフェ』 ウチの勤務先では1日で完売 | トップページ | 幻想小説の系譜から読む『涼宮ハルヒの憂鬱』 (小田牧央さん) »

2006年7月 1日 (土)

ハーヴェストノベル版『あけるり』ミア編 挿絵リスト

 ハーヴェスト出版
 小説『夜明け前より瑠璃色な』ミア編 7/1発売

P11「おつかいミア」。買い物袋を加筆

P21「パジャマミア(元絵不明)」と 「ドレスフィーナ(元絵は教室エチの1枚目)」の合成。フィーナは制服がドレスに描き換えられてます。

P27「立ち絵ミア(私服)」と「私服ミアのアップ」の合成。 アップの方は元絵は雑誌「PUSH!」05年11月号のピンナップ絵より、メイド服を私服に描き換え。

P45「パンツ一丁の達哉」と「ミア(電撃G's05年10月号ピンナップのカットを改造)」と 「おつかいミア」。ミアは洗濯物(?)を抱えてる姿に改造。達哉は新規描き起し?

P57「フィーナ姫とミアのピクニック」。ピクニックかごを中心に加筆。

P75「ご奉仕ミア(エチ3回目の1枚目のカットを改造)」と「ミアを抱きしめる達哉」。 ミアはご奉仕(苦笑)CGを、チコとの別れを悲しみ達哉にしがみ付く姿に改造。達哉は描き起し?

P98「丘の上でキスしてるミアと達哉」。背景のカットの位置を変更。

P117「ミアと初めて(エチ1回目の1枚目)」。ミアの足の辺りを描き足し

P127「ミアと初めて(エチ1回目の2枚目)」。

P141「達哉に膝枕、耳かき」。ミアの腰と頭頂部が描き足し。

P154「パジャマフィーナ(元絵不明)」と「サントラCDジャケットの麻衣」。 麻衣は本編未登場(!)のパジャマ姿。原案はプロトタイプデザインからですね。

P167「裸エプロンえち(エチ2回目の1枚目)」。

P173「裸エプロンえち(エチ2回目の2枚目)」。 ミアの太ももと達哉の耳より後ろ辺りが加筆。

P187「フィーナ(PUSH!05年11月号ピンナップからのカット。 表情改造。ドレスから私服に描き換え。包帯した手を加筆)」と 「ミア(初回版パッケージ絵のカットから。表情と手の位置を改造。腰辺りを加筆)」と 「麻衣(初回版パッケージ絵のカットから。表情を改造。制服からタンクトップ私服に描き換え。 下半身加筆)」。ミアと麻衣は赤く汚れたフィーナのドレスを抱えてます。

P198「フィーナに厳しく忠言するミア」。 ミアの腰とフィーナの顔の一部が加筆。

P221「ミアと最後の夜(エチ3回目の2枚目)」

P228「フィーナと別れるミア」。フィーナの腰の辺りが加筆。
※レポしてない『菜月編』は(調べないと判らないけど) ぱっと見た感じページ構成以外の加筆修正は見られないですが、ミア編は中々凄い事となってます。

 制服をドレス姿に、ドレス姿を私服にといった風にフィーナとミアは衣装チェンジされた挿絵になってるのですが、 ここで注目なのはやはり、本編で未登場の麻衣のパジャマ姿でしょう。
 また、1枚のイベントCGの構図をそのまま使っているものが数点あった事や、 元絵のカットを再構成して全く別のイベント挿絵としているケースがあった事が今回の特徴かな。

※『菜月編』は時間を見てレポしたいですね。そして8月1日発売に『麻衣編』が控えてます。

(7/1 0:40)



|

« PS2『パルフェ』 ウチの勤務先では1日で完売 | トップページ | 幻想小説の系譜から読む『涼宮ハルヒの憂鬱』 (小田牧央さん) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137013/10748525

この記事へのトラックバック一覧です: ハーヴェストノベル版『あけるり』ミア編 挿絵リスト:

« PS2『パルフェ』 ウチの勤務先では1日で完売 | トップページ | 幻想小説の系譜から読む『涼宮ハルヒの憂鬱』 (小田牧央さん) »