« PS2『夜明け前より瑠璃色な』 チラシ第3版 | トップページ | サイト開設から6年目に突入 »

2006年8月31日 (木)

日本外人部隊第501機動対戦車中隊の活躍から10周年、“ガングリフォン”ファンブック『501st GUNGRIFFON』がとらのあなに再入荷!!

サークル アンドロー越前 (JG-7:Ryu-Aktさん)の夏コミ新刊

『501st GUNGRIFFON』 注文番号 040010104505


(解説)『ガングリフォン』
※1996年にセガサターンで発売された3Dアクションシューティング、 機動兵器シミュレーションゲーム。
 装甲歩行砲システム(AWGS)という歩行マシンの発展型機動兵器の究極、 高機動装甲戦闘システム(HIGH-MACS)を駆使して、 ユーラシアの大地を舞台にアジア太平洋共同体(APC)軍に加わり、 汎ヨーロッパ連合(PEU)軍、そしてアメリカ自由貿易協定(AFTA)軍と闘っていく……。
※二週間近く前に1度入荷のあった直後に完売したあのガングリ10周年記念本が再入荷です。  夏コミ初日頒布に涙を飲んでましたが(自分は2日目に上京)、ついに手にする事が出来るのです。

 数年前にgungriffon.jp:ジャガイモさんより夏コミでの陣中見舞いに戴いたヤクトパンター本『Die Grunen Teufel』も考察などが大変内容の濃いものでしたから、 今回の新刊の内容にも期待してますよ~。楽しみです。

※セガサターンでは『ガングリフォン』と『ガングリフォン2』が発売されているので、 サターン本体とセットで探し出して遊ぶべし。
 最初はHIGH-MACSの操作が難しく感じてたとしても、 やり込み馴染んだ頃には思うが侭に動く様に酔いしれているはず。
 しかし……このサターン版を何も足さず何も引かず忠実にPS2かドリキャスに(待て)移植してくれないだろうか……。

 (関連) 2次創作シナリオ 『GUNGRIFON III』ALTERNATIVE

(8/31 23:30)



|

« PS2『夜明け前より瑠璃色な』 チラシ第3版 | トップページ | サイト開設から6年目に突入 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137013/11709355

この記事へのトラックバック一覧です: 日本外人部隊第501機動対戦車中隊の活躍から10周年、“ガングリフォン”ファンブック『501st GUNGRIFFON』がとらのあなに再入荷!!:

« PS2『夜明け前より瑠璃色な』 チラシ第3版 | トップページ | サイト開設から6年目に突入 »