« 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月21日 »

2006年11月20日 (月)

個人ニュースサイトが決める「2006年十大エロゲニュース」に解答してみる

《2006年10大エロゲニュース (犀の目的な)》

ねこねこソフトが『スカーレット』を最後に活動を終了
『スカーレット』はエロゲとしては判らないけど、サスペンス映画のような話の展開にプレイしててわくわくしてました。ねこの精神はコットンソフトさんへ継承されるといいですね(流通関係みると勤務先での取扱いもあるし)

07th Expansionの『ひぐらしのなく頃に』が祭囃し編でついに完結
 話的には確かに『皆殺し編』で完結してましたが、全ての謎を明かすとされる最終章では、これまでとは全く異なる手法など新しいものを組み込みながら見事に謎を「解」き明かし、そして全てを「解」き放った幸運な完結(可能性)を示した事は、「ハッピーエンド」として最上のものだったと思います。でもこれはエロゲじゃないんだよなorz

minoriの『ef』のポスター展開(発売も間近)
 届いて貼り出すのが毎回楽しみで出来るだけ多く貼り出したいと思いました。あとは最終的な準備と発売とプレイを待つのみかなと臨戦態勢デス。

◆Win98など古いOSが非対応となるエロゲが増加
 ウチが最初に気付いたのが2月に発売のフロントウイングの『ボーイミーツガール』の仕入れ伝票とパッケージを検品してた時でした。いやまだウチはWin98なもので(汗)。

『夜明け前より瑠璃色な』 『はぴねす!』がPS2に移植決定
 AUGUSTがコンシューマブランドARIAを立ち上げた事も結構大きなニュースかも。
 『はぴねす!』関連だと準きゅん女の子化シナリオのある『はぴねす!りらっくす』(ういんどみる)もリリースされてます。

◆『ドリマガ』が『ゲーマガ』に一新。別冊子にてオーガストとアクアプラス関連などを強化

◆『サマーディズ』の修正バッチ
 買取品店出し前に但書きの為に検証したら一時間ぐらい掛かってビックリしました。

◆突然の雷雨が直撃した夏コミ2日目の昼
 ウチは落雷2発目でオーガスト列から退避してます。

AUGUST夏コミグッズの「おでかけリース」が一部で流行
 置き場&予算なくて買ってないデスorz
 オーガスト関連グッズだと他にもフィーナ姫抱き枕(通販分の着弾)や同絵柄の『電撃G's』大型両面ポスターなどもありましたな。
 そいえばはにはにラジオが終了したのも今年の春だったなぁ(ただ今再公開中デス)。

◆ソフマップが広島と新潟で撤退し、地元のエロゲ市場に影響?

《超個人的な10大ニュース》

◆エロゲ担当を始めた頃に目標にしていた事が2つも具現化。
 エロゲ用デモ機設置がまだデス。売り場が倍増したが色々と苦労もorz つか未だに一人で全てを担当してますよorz
『ef』宮村みやこ立て看板などが勤務先に来場&設置された事もビックニュース
 OVERDRIVEのbambooさんが10月にいらっしゃったんですが……未だに『エーデルワイス』取扱いが決まらずorz

◆まともなアニメ放映のない地元広島で奇跡的に『涼宮ハルヒの憂鬱』が放映され、広島の全ての本屋で原作小説が売り切れとなる(ここ強調)。
 経済効果を強調して第2期も絶対広島地上波で放映してもらいたいデス。ウチも短期間で小説読破して主題歌・ED曲のCDにはまってます。でもDVDは2巻しか持ってない朝倉派ですが(苦笑)。
 それから『学校を出よう!』の事も忘れないで下さい……。

常時リソース不足のセンセイさんにアキバをディープに案内してもらう。
 →で、地図を見れば記憶が戻りそうなんですけど忙しくて未だにレポに手が回ってないです。
 今年はキバヤシみたいなスタッフがいるとされる 憧れのメティオ!秋葉原店にも行ってましたが来年こそは和風メイド喫茶に行きたいデスね。

『あけるり』がPS2に移植。翠ヒロイン化、エステル登場
 その影でカレンさんが泣く(サブヒロインも強化されている筈だと信じてますよ)。
『あけるり』『ひぐらしのなく頃に祭』のデモムービーが念願かなって店頭で流せた事もニュース事。

児玉 樹さん版『Canvas2』本編が完結
 番外編など集めた最終巻である第4巻が刊行。笑いとシリアスを含め丁寧に描き切った事でエロゲ原作ものでも屈指の作品となったかと思います。 (一部では原作以上とされているみたいですが、PC版は体験版までしかしてないので)

戯画『パルフェRe』がPS2版のデモを流し始めたら再び売れ始めた事

◆4桁もするフィギュア「制服フィーナ姫」を初めて購入
 夏コミから帰って出勤したら、いつのまにか予約されてたorz

◆PC版『Fate/stay night』(TYPE-MOON)が今も売れつづけていて(CD・DVD版合わせると)恐らく2006年ベスト3位に入る販売本数となりそう
 気になって先日集計出したらビックリしてます。現状で1位はショップテレカがついた『PiaキャロG.O.』の2パッケージ合計数ですね。

◆サークル「犀の目工房」地元即売会に数年振りに参加&8割カラーコピー本を初めて作成
 でも3冊しか売れなかったorz (カラー付きコピー本作成のコストとかの検証?) 売れなかった印象が余りに強すぎ

◆積みゲ全く減らず。
 今年はPS2版『はるのあしおと』と『波の間に間に』『スカーレット』『さくらのさくころ』『ef first FanDisc』、それから『ひぐらしのなく頃に 祭囃し編』だけです。
『もしも明日が晴れならば』が翼シナリオで中断してますし、去年年末のも幾つか残ってます(汗)。『はぴねす!りらっくす』は真の準きゅんシナリオに未だ突入する勇気が足らずorz

※スフィアキャベツの件とかが8月ファンの分際でスルーなのは、広島で未放映だった為に未だに実際の映像を見てないから仕様デス。でもアレはハロか小雪さんのタマちゃんにしか。

 先日のドリパ大阪で榊原ゆいさんや成瀬未亜さんを生で見れた事も結構大きいので組み入れたいところデスね。そんな感じですから2007年年始になるまでは「10大ニュース」の最終版は出せないかな。

(11/20 13:50 後でリンクとかを追加します)

(11/20 18:40 リンク追加とかテキスト加筆修正 後でウチのブログにも記事移します)

(12/11 22:10 ご要望により一部修正)

| | トラックバック (2)

11月18日 広島『ef』体験版配布会

 (minori)
 11月18日(土) 12:00~
 フタバ図書GIGA 広島駅前店3FゲームソフトのPCソフトコーナー
 (※JR広島駅南口ASSE隣の建物の3Fゲームコーナーの更に奥)

 (関連)
 18日、『ef』の実りは安芸にも届く!!(ぶろっぐ11/9付))
※イベントの方は狭いスペースでの開催となってました(真中の棚を一時的に撤去したりして空間を確保してた模様)。
 昼12時の前頃よりそのスペースに入りまして開始時ぐらいから体験版配布と物販が始まってます。 スペースの外で渡されてる方もいたから50人ぐらいに行き渡ったかな?

 その配布・物販がひと段落した後……これまでのイベントで配布されたと言うリーフレットの補完会が始まりまして……
 ウチは別件で忙しかった上にまさか今回のイベント用に新たなリーフレット (OPムービーのカットが色々と入っていたみたいデス)があるとは思いもしてなくって、 更には自分のバインダーを忘れてきてましたので、手に入れるのに失敗してますorz
「堤 京介」のも欠落してたんだよなぁ良く考えればorz

 それもひと段落と言うところで、minoriの方が撤収準備をしながら色々と質問などを受けるイベントが始まりました。
 整理券(店の開店時より念の為に用意されていた整理券)での入場35人(多分) とそれでまだ余裕があった場所に5~6人が入場してだから……まるで満員電車みたいで(汗)。

 質問(トーク)イベントについては(その後、仕事などで多忙が重なり記憶容量が不足してしまった為) 余り憶えてませんorz
 確か……「おもしろミノリ放送局」の今後のゲストに羽山ミズキの中の人も予定されているとか、 新藤千尋は『-the first tale』では少ししか登場しないとか……あと何か『ef』関連について質問へのトークがあったような……。

 13時を過ぎてどのくらいかは憶えてないんですが、そろそろと言う辺りでイベントもお開きとなりまして、 それからは広報の方が(今回のイベントで減ったんだとは思うけどそれでも)スンゴイ物量のイベント用荷物を送り出してたり、 酒井さんが残っている方と色々と話されたりした後、次のイベント開催地・小倉へ向かわれます。


 小倉の翌日には南へ飛んで鹿児島のひょうたん書店(バードチーフさん運営の準公式サイト)、 更に北へ戻って福岡と、おもしろミノリ放送局でも活躍のえらい人お二人はちょっと想像出来ないぐらいの機動力で九州でのイベントをこなされるみたいですので、明日のイベントも頑張ってくださいませ~。
 それと、会場となるショップの方も頑張ってくださいね!!


※体験版はWin2000・XPのみ対応となってるので、明後日にでも父上のノーパソ(WinXP)借りてきます。 ムービーは『テックジャイアン』収録分待ちかも。

(11/19 0:35 まだWin98→忙しくってパソ買替資金を調達できてませんorz)



※現地レポがこれで揃ったかなと言う事でやっと取り上げられます。
週刊水曜日:shirusuさん 11/18付
“(トークの内容は)PC向けソフトウェア制作者の生の声として、業界の現況。 地方のPCソフトウェア販売店やユーザー事情。『ef』の販売戦術。などなど、といった内容でした”
“イベント担当の店員さんも、イベントの仕切りに慣れていらっしゃらないようでしたが、それは次回に生かしていただくとして”


佐倉通信:sakuraconさん 11/19付
・地元で売ってある店があるならそこで買え。地元の店ならなおよし。
・コミケにラジオを持って行ったらいい事があるかも?
※レポ見てコミケにラジオを持ってきた方が良いかもとの発言を思い出してます(苦笑)。 以前はニンテンドーDSでチャットだったんで双方向っぽかったイメージですけど、 今度のではアナウンス的な企画を実行するのかな?
 それから「『ef』を買ってからユーザーハガキを送っても新年のハガキは間に合いますか」 と言う質問もありましたが(瀧汗)、 12月22日発売から数えて9日で正月デスよ、よくよく考えて意味ある質問しましょうと突っ込んでおくorz
 新年のについては、するかしないかも含めて全く未定だそうでした(時期的に忙しそうですし)。

 にしても告知POPの現地で書き加えられている部分の字の汚さと言ったら(元より筆記が汚いから)目も当てられないデスね(苦笑)。 そして個人的にもネタとして気に入っている「みやこ、恐ろしい子!」POPとかリトルウィッチのカイジネタPOPが写ってますな。 みやこ立て看板もあんな感じとなってます(苦笑)。


濃霧-gNorm- ひょうたん書店 準公式サイト:バードチーフさんでのイベントレポも気になるところデス。


※『ef』の広島市内(旧市街地限定)での特典情報については、今週金曜に中心街に出かけて (今度こそ借金返済する)予定なのでその際に巡回してまとめて紹介しようと思います。
 何はともあれ、気に入った絵柄とかがあるショップを選んだ方が良いんじゃないかなぁと、 『オーガストファンBOX』予約を祖父のをブチって虎(黒ニーソ付き全裸の文緒委員長テレカ)で予約しなおした自分が言ってます(ェ~)。
 いや今回はさすがに自分トコでしか買えないんですけどね。

(11/20 11:40)



| | トラックバック (3)

« 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月21日 »