« 2006年11月21日 | トップページ | 2006年11月23日 »

2006年11月22日 (水)

電撃大王2007年1月号の『あけるり』記事

◆表紙は脳みそホエホエさん描き下ろしクリスマス
※フィーナ姫のキュートなサンタ姿と朝霧家の面々+イタリアンズ

◆表紙絵が誌上通販テレカに (複数枚申込可能)
 1枚1000円 +送料500円
 2006年12月20日(水) 当日受付印有効

◆コミックも連載
※達哉が菜月と付き合う事となったと言う(いろんな意味で)衝撃の展開の翌日から。
 そして……・゜・(ノД`)・゜・翠
 フィーナ姫は二人を祝福して遺跡の調査を始めるのだが……

◆付録カレンダー
・エステルと翠にページが一枚づつ。
・さやかさんのイラスト(CG)以外はPS2版追加イベントCG

◆広告『電撃G's Magazine 12月号』
・表紙がエステル
・PS2版発売直前!総力特集
・『よあけな』フィギュア第3弾
 「エステル クリスマスver.」

◆広告『電撃G's Festival vol.6』
“まるごと一冊『夜明け前より瑠璃色な』大特集!”
 11月30日発売予定 1980円
・誌面表紙はべっかんこうさん描き下ろし
(1)べっかんこうさん描き下ろしフィーナ抱き枕カバー
(2)両面下敷き
(3)朝霧麻衣パスカード

◆予告『電撃大王2月号』
「電撃大王特選アニメ プレミアムDVD2007」
『乙女はお姉様に恋してる』『夜明け前より瑠璃色な』のアニメ版も収録
※一応先月号の方では触れてませんでしたが、 このコミック版ではここまでフィーナ姫と達哉とが親密となり菜月が心中穏やかでないという状況を暫く繰り広げ、 そろそろ、そろそろ…と菜月ではなくフィーナ姫を達哉が選ぶ展開なんじゃないかとハラハラしておりました。
 少しずつフィーナ姫の存在感が増しており菜月が劣勢だった事もあり、 個人的に菜月を応援してましたね。
 それがまぁなんというか、先々月号末尾でのフィーナ姫への「達哉が好き!」 告白を思いっ切り達哉本人に聞かれてしまった事から先月号にて続く感じで怒涛の展開となり、 そして驚きの逆転劇でもって菜月と達哉は付き合う事となった訳です。

 緊張の塊となった達哉と常時沸点状態の菜月(笑)のアツアツカップルに和む中、 これでフリーとなったフィーナ姫はどうしているのかというと…… 母である先王・セフィリア女王の行っていた地球での遺跡調査を引継ぎ自ら赴いてます。
 しかしその報告を受けたカレンさんはフィーナ姫の行動に怪訝な表情を見せてました。

 一応PC版を知っている場合で話を進めますが……フィーナ姫を軸に話が進む本編から次第に別の可能性へと向かい始めている様子が以前からあったのですけど、 これでほぼ分岐した格好となってます。果たしてこの先にどういった物語が見えてくるのか、 脳みそホエホエさんの手腕に期待したいと思いますね。


※『電撃姫』の広告ではminoriの『ef』が再度表紙を飾ってます。
 セクシーサンタな宮村みやこさんと新藤 景さんが表紙絵ですね……胸の差が(涙)。


※あらきかなおさんによるコミック版『処女(おとめ)はお姉様(ボク)に恋してる』はPC版でのシーンを思い出すような展開が今回もありまして、 瑞穂ちゃんは当然として(笑)、厳島貴子たんのツン振りに最初のヒビが入った展開には思わず和んでしまうのでした。 この様に読みたいなと思うコミックが増えてくれれば電撃大王をまだまだ買う動機となりますね。

(11/22 23:40)



| | トラックバック (0)

全年齢版「ショコラ」のチラシが店頭配布

『ショコラ Standerd Edition』 TGL
1/26発売予定 7140円(税込)
全年齢対象版
初回特典はave:newプロデュースによるフルリメイクサントラCD

※コンシューマ版のシナリオ・イベントCGを使用し再構築した内容。
新規OPムービーは神月社氏が担当。主題歌は原曲のままのKOTOKOさんが歌う「Cream+Mint」。
BGMはave:newが完全リメイク。
ショコラセイバーが同梱。
声優陣は多分PC版のメンバー。

※アルケミストから発売されたDC・PS2版を逆移植した感じですね。
ただ…どうせならCS版をベースにPC版『ショコラRe』のシナリオやCGを加えるリメイクの方が良かったかも、といった反応とかが聞こえそうです。

| | トラックバック (0)

通勤中の携帯からの雑記

※今夜は出来れば大王・剛田・プッシュのオーガスト関連をレポしたいですが、残ってエロゲ予約券作成とかすると思うから帰宅後の体力次第。
コミック版は先月の菜月の恋愛成就という驚きの展開がどうなってしまうかに注目デス。

ここ最近はアニメ夜話『パトレイバー』ムック本と剛田付録だった『ななついろ☆ドロップス』パイロット版小説、『デスノート』を読んでたり〜かな、余り進んでないが。

24日に広島現代美術館の海洋堂展にまた行きます。開催は26日まででもうすぐ終りですのでお早めに〜。

| | トラックバック (0)

PS2『夜明け前より瑠璃色な』チラシ第5版 店頭配布始まる

 PS2『夜明け前より瑠璃色な』
 ARIA 12月7日発売予定

 (関連)
 PS2『夜明け前より瑠璃色な』チラシ第5版(ぶろっぐ11/6付)
※ウチの勤務先でもドリパ大阪から持ち帰った第5版チラシや『ひぐらしのなく頃に祭』 『はぴねす!でらっくす』のチラシがちょうど底をついてましたので、 21日に届きました第5版でチラシBOXを早々補充してます。


※その他、このチラシの表を飾る花束を持ったフィーナ姫イラストのポスターと 通常版ダミージャケット、新しいデモDVDがショップに届いてます。

 ポスターの方はコンプティーク12月号の冊子『夜明け前より瑠璃色な プレリュードガイド』の表紙絵と同じです。 そして通常版のパッケージ絵は同冊子の3ページ目掲載のと同じ絵柄が使われてますね。
 デモDVDの方はドリパ大阪で上映されていたものと同じです(PS2版『あけるり』だけ収録)。 PS2版ムービー自体は先に公開・上映されているものと同じですが、 これまでの説明文だけに代わって初回限定版の同梱物の写真などが映像に追加されてます。
 ただ、間に合わなかったからかループ再生されない仕様となってましたので、 後日スタッフに店頭で流せる様にループ再生設定したものを焼き直し依頼してきます。


※PS2版でのスペック情報みたいなのがありましたのでこちらでメモ
◎PS2『夜明け前より瑠璃色な』

 CERO-C(15歳以上対象)
 メモリーカード 128KB以上必要
 アナログコントローラー 振動機能のみ対応
 そいえばこの通常版ジャケットのイラストはヒロインたちで背景が隠れてますけど、 上に月が下に地球がそれぞれ描かれてますな。
 限定版のイラストがどのようになるのかが、今後の注目だと思います。

※その他、『ひぐらしのなく頃に祭』の飾り付けPOPも届いてるのでこちらも明日以降に展開していきたいですね。

(11/22 0:15)


※初回限定版のパッケージイラストは『電撃大王2月号』『PUSH!2月号』の記事によると花束を抱えたフィーナ姫となるみたいです。

(11/23 1:05 そいえばこの販促物は『ニード・フォー・スピード カーボン』と一緒に届いてましたな(笑) )



| | トラックバック (0)

« 2006年11月21日 | トップページ | 2006年11月23日 »