« 2006年12月8日 | トップページ | 2006年12月13日 »

2006年12月11日 (月)

引用に付いての規定に関しての言い訳に等しい釈明

2006年の10大エロゲニュース(暫定・私的捕捉版) における引用に付いての規定はかなり緩いテキストで記してはいますが、 法人向けに関しては難しい話で言うと何年か前のネット上でのイベントで有名サイトの方のコメントを集めた所、 どこかのショップがそれを店内に掲示し、 確かそのショップがネット上で非難されたと言う出来事を記憶に留めてましたので、 その辺りを念頭に入れて事前に一定のルールを引いておいた方が良いのではと考えたからでした。
 また自分もまた辺境の過疎地の政令指定都市とはいえショップの店員と言う立場である事で 時間さえあれば容易にそういった活用が可能であり、 だからこそ自分を縛る為にも記しておいたのです。
 それに加え規定を記す前、 そのサイトの方が収集された情報を自分の方での集計の為に盗むに値する行動を自分が行ってしまった事に振舞った後になって気付き 「それでいいのか」と自答した事からも、自らの行動を縛るルールを明示する必要があるのではと考えたのでした。 (自分のアンテナで捕捉したものの、そこでのリンク先がウチではなかったのにウチで集計してしまった事も「掠め取った」と言わざるを得ない事でした→こちらについても必要があれば削除する方向で対応します)

 過去にも立場上知りうる商品情報を出した事で多くの方に迷惑を与えてしまった件があり、 以後、「店頭での告知を前提とした情報」までしか記載しない様、守秘義務について自らにルールを定めるなど、 自らの誤りがあった場合にその都度自らを縛る様にしてきたつもりでしたが、 それがむしろ自らの傲慢でありそして自らの行為の正当化にすぎませんでした。

 それと個人サイト向けまで踏み込んでしまったのは、 法人向けを記した直後になんとなく半身が足りないというか腑に落ちない気がしたからです。 これについてはイラストに関する規定の 「(実在人物をモチーフとした画像の収益目的に類する目的での使用) の許可権については当サイトよりも 《サイト管理人アイコン化計画》のモデルの方に判断権が優先されます」を元に、 元より権利を持つ発言された方を最優位と位置付ける事を示したかったのです。
 ただこれに付いては今改めて読み返すと例外とした一部をこちらが占有するかのような違和感を(今更ですが)感じてしまいます。
 ですので今まで思っていた意図とは異なる内容と実際なっていた個人向けへの規定については確かに問題があると思いましたので削除します。


 このサイトに関する(他の方の権利も絡むイラスト関係、他からの引用部分を除いた) 権利問題について、特に自らの発言であるテキストの権利について既にある「テキストコピペ了承」以上の規制緩和をなんとしてでも検討したいと考えてます。

 なお、今回の企画に付いてはなんとしても続行したいとがんばりますが、 ただ実際の所その企画へのアクセスが解析を置いて以降皆無です。
 こういった問題を自ら招いてしまった以上、 結果として他の方の所で同様の企画が成され盛り上がり、こちらが過疎化してしまったとしても、 それは自業自得であり自らへのこの罪に対する罰なのだと甘受します。

 それから今回の件を考えている際にここにあるウチが描いたとされているイラストを眺めて見て思ったんですが、 このサイトでウチが描いたと言う事になっているイラストについて、 それが本当にここの人が描いた物なのか他の方が描いたものを盗んでいるかについては、 どのように疑念を抱かれたとしても、 この場で描いている事を証明してこなかった以上ウチが盗作したと言われても仕方ないんじゃないかなぁと考えてます。 他のイラストレーターの方は本当に描かれているのは間違いないんですけど、でもこのサイトに付いては……。

(12/11 23:05)

(12/12 23:15 個人サイト向けの部分について問題があると気付きましたのでその事についてを追記)



| | トラックバック (0)

12月10日・11日の雑記

※暫く満弦ヶ崎中央連絡港市で生活しているので更新微妙(ェ)。

 現在トータルで12時間以上進行してまして、 最初の「フィーナ編」のクライマックス手前みたいです。ってもうこの後すぐに月王国大使館へ行くような……。

(12/10 0:40)


※トータルで20時間進行。フィーナと翠をクリアして今、エステル編に踏みこむ手前。
 なんかこうゲームにのめり込めるのってかなり久し振りです。

(12/11 2:25)


| | トラックバック (0)

« 2006年12月8日 | トップページ | 2006年12月13日 »