« 2007年3月6日 | トップページ | 2007年3月8日 »

2007年3月 7日 (水)

ガルーダ航空機事故の9年ほど前

※7日のインドネシアでのガルーダ航空機着陸事故ですが、 あの映像は数年前の福岡空港でのガルーダ機離陸事故(1996年)を思い出しますね。 その事故でも着地後に空港周辺の緑地帯を滑べり、火災を起してました。
 ちょうど大学で福岡で暮らしてました頃です。 事故の日にサークル部室でマッタリとしてたらかなりの消防車が道路を駆け抜けている音がしてて、 寮に戻ってテレビを見たら(若しくは部室で聴いたラジオかも)飛行機事故があったと知りましたね。
 後日、自転車で現場に行く機会があって事故機体を目にしてますが、 巨大な機体の残骸や機体が滑った跡が残る道路などは事故の被害の大きさを物語ってました。
 こういった事故に遭遇する確率というと、 例えば自転車に乗っていた累積回数から1回の自動車追突事故を計算するのと同じ位、 ゼロコンマな世界だとは思います。 日々日常において万が一という感じに身の危険は存在し得る、通勤時、勤務中、在宅中も。 時々にでも身の安全を注意し、と同時に遭わない事を祈る事も意識する必要があるなぁと、 ここ最近こういう安全について無自覚だったと気付いた分改めて思いました。

(3/7 23:25 特にオチはないです。自転車の例はDC『はにはに』発売日前日の件)



| | トラックバック (1)

« 2007年3月6日 | トップページ | 2007年3月8日 »