« 2007年3月26日 | トップページ | 2007年3月28日 »

2007年3月27日 (火)

『コンプエース』vol.13

 (コンプエース公式ページ)
◎表紙がべっかんこうさん描き下ろしイラスト
◎表紙絵イラストテレカ全員サービスは4/25締め切り

◎《COVER GIRL Pick Up》(25P)ではべっかんこうさんへのインタビューが。
“(『フォーチュン アテリアル』は)今までのオーガスト作品とは違う、 赤をベースとしたカラーリングが見どころです”
※月刊化した事で予算的に毎月買うのがきつい為に購読を取りやめていた雑誌をかなり久しぶりに購入しました~。 なんかかなり入れ替わったような印象です(いくつかは以前からのがあったけど)。

 とある学園の 変人を集めた 普通の教室を舞台とした学園青春「ラフ」コメディー、 くろがねぎんさん『HR(エイチアール)』もまだ残ってて安心。 今月のは久しぶりに登場した死神のヨシムラさんがクラスメイトの双葉 哀(現役の幽霊) にドロドロの不倫関係の悩みを愚痴るというお話でした……女の武器とか相手を●き者にするとか、 相談に乗ってもらうと言うよりもそこの幽霊を共犯者にするアリバイ工作なお話(学園青春?)。
 つか、そろそろ単行本出ませんか? 例の死人の出るドッジボール大会のその後を知らないんで(買ってなかったから)。

 それからminori『ef』のアンソロジーも掲載されてました。 高雄右京さんが今回の担当です。
 ヒロインたちがプニっとした高雄さんらしい絵柄になってますが結構動きもあります(というか描き慣れている様な印象が何故か)。 話自体はその漫画の神様にブースとされたかのように勢いで進んでいる感もありますけど(苦笑)。
 高雄さんというと『電撃大王』にて以前に『ToHeart』を描かれてた方です。 大学4年の夏に面白そうだと思って買ってみたその『ToHeart』単行本は、 ウチがオタに回帰した第一歩でした(それを読んで以降『電撃大王』を買い続けているんだなぁ)。

 で、オーガスト関連については……べっかんこうさんが表紙を描かれた事とそのイラストについてのインタビュー(1p)がメインかな。 コスト的にはもうちょっと最新作について色々と突っ込んだ記事を期待してたんですが(汗)
 その他に直筆テレカプレゼント企画でべっかんこうさん描き下ろしの千堂瑛里華というものもあります。 『フォアテリ』関連については製作中という感じですけど、「赤」が本作のイメージカラーとなっているみたいですね。 海と青空の「青」との対比なのかも。

(3/27 23:56)



| | トラックバック (0)

« 2007年3月26日 | トップページ | 2007年3月28日 »