« 2007年4月8日 | トップページ | 2007年4月10日 »

2007年4月 9日 (月)

『エステル・翠 抱き枕計画』 裏面が公開

 (公式サイト)
FANA'S FRIENDS HOUSE:ふぁなさん 遠山 翠
くるぱれ!:涼宮和貴さん エステル

※涼宮さんのサイトではサンシャインクリエイション35(4/22)で頒布の新刊エステル本『地球での暮らし方』の表紙絵が公開中
※ふぁなさんの同即売会頒布新刊は『葉月詰めちゃいましたっ!2&閑話八月(あるびれおCo.作)』です。

 サンシャインクリエイション35 4月22日
 COMIC1 4月30日
※……あられもない姿(爆死)。

 オーガスト系2大サークルの企画されてます抱きっ娘枕計画は順調に進行中みたいですね。 二人が半裸で並んでいるなんて、しかもパンツが……(鼻を押さえている)。

 この二人を抱きかかえながら18禁シナリオ化への期待とか願望とかを膨らますと良いのかもしれませんなぁ(苦笑)。 勇者の皆さん、即売会当日はしっかり軍資金を手に臨みましょう。

 ウチは今度の夏コミの時にでも実物拝ませてもらえれば……。

(4/9 20:50 抱き枕は当サイトでは「抱きッ娘枕」と表記してたり(爆死))



| | トラックバック (0)

ついカッとなってやってしまった(ふみぃさん下関レポ)

 (M-A-T -FUMY’s DIARY 4th style-:ふみぃさん 4/7付)
王立月博物館(下関)~穂積駅(岐阜県瑞穂市)
※実写であのワンシーンを再現!!

 しかしさやかさんが館長(代理)を勤めてるこの建物は、 実際の屋上のスロープがなんとも巨大ですなぁ。 モデルとなったこちらは実は水族館なんですが、 クジラの標本もあるそうだし広島の宮島水族館よりかなり大きいそうです。


※スミマセン、ちょうど色々と前後した時期に広島にもご訪問みたいで(汗)。 月・水以外だと仕事になってますから多分、ご案内とかは出来そうになかったです……。 また事前にご連絡いただければ案内しますので(来月のTMくんさんご案内で少し地元知識入れときたいです)。

(4/9 20:20 にしても九州一周に中四国と行動範囲が広い)



| | トラックバック (0)

『フォーチュン アテリアル』キャラ紹介「支倉孝平」

 (AUGUST)
 3月30日公開 千堂伊織
 4月2日公開 東儀 征一郎
 4月4日公開 八幡平 司
 4月9日公開 支倉孝平

(関連)
 3月20日公開 千堂瑛里華
 3月22日公開 東儀 白
 3月24日公開 紅瀬桐葉
 3月26日公開 悠木かなで
 3月28日公開 悠木陽菜
カーフさんに掲示板にて指摘されてましたが、歴代オーガスト作品では以外にも主人公のプロフィールは挙がってなかったんだそうです 『はにはに』『あけるり』では確かに主人公の紹介がないですね(ストーリー紹介でのイントロダクションで補っていたのかも)。

 しかし今回は初めて主人公が紹介。情報的にはいわゆる転勤族であることとか、 「珠津大橋」建設時に珠津島に移住していて悠木かなで&陽菜姉妹と仲良しだったという、 既に雑誌情報にあったものが記載されてます。
 編集部の意訳がないと言う意味で公式なプロフィールですね。

 これで現在発表されているキャラクター全員が揃った格好になりましたが、 まだきっと隠し玉があるかと思います。引き続き今後の誌面情報やイベントでの公表、 OHPでの発表に注目したいです。

 ……カーフさんや銀狼さんがウチの掲示板で色々と希望と言うか要望と言うか女性サブキャラを挙げられてますが…… 確かにやかま進藤とかどじっ娘とかを下手に投入するとメインヒロインを食ってしまいそう(汗)。
 女性サブキャラという存在は下手に構築すると人気がメインヒロインよりも挙がってしまう危険が伴います。 だからこそメーカーとしてもキャラ構築に悩み、手が抜けないまま結果として人気の出るサブキャラが誕生してしまうんでしょう、 文緒委員長とかカレンさんとか。
 いやまぁ攻略できない=物語がない分、内輪ネタ的に色々とオリジナルに盛り上がれたりしますから、 2次的に遊ぶ上では色々な設定を女性サブヒロインに盛り込んでくれた方が嬉しかったりしますけどね(爆)。

(4/9 18:40 東儀征一郎兄貴、お誕生日おめでとうッス)



| | トラックバック (0)

『あけるり』はVistaでも一応プレイ可能らしい(ただし非正式)
+2~3月期発売ソフト対応OSの割合

 (雑誌『BugBug』5月号)
特集《Vista de 美しょゲー》

◎これまでのデータをそのままVistaで使いたい!!

※市販の引越しソフトを使って旧OS搭載ノートパソコンのデータをVista搭載新パソコンへ移してみるという試み。

◆検証で移動させたデータに含まれたゲームソフト
『夜明け前より瑠璃色な』 →1度ディスクを読み込ませればプレイ可能
『ef First Fan Disc』 →認証システム・ディスク読み込みなしでプレイ可能に
『ef - the first tale.』 →シリアルコードの認証失敗→再インストール


◎2~3月期発売ソフト対応OS

 33本 98SE・Me・2000・XP
 26本 98・98SE・Me・2000・XP
 14本 2000・XP
 4本 98・98SE・Me・2000・XP・Vista
 3本 98SE・Me・2000・XP
 3本 Me・2000・XP
 3本 2000・XP・Vista
 2本 Xp
 1本 98SE・2000・XP

 30本 Windows98
 67本 Windows98SE
 69本 WindowsMe
 87本 Windows2000
 89本 WindowsXp
 7本 WindowsVista
※新OSが発売された事でここ最近の新作の中にも条件付ですがVistaに対応するものも若干リリースされてますね。 そういう状況下にありますので各種のエロゲ雑誌でも時々にそのVista特集が組まれてます。
 そのVistaについては特集記事内に譲るとして(説明難しい)、とりあえず気になる部分をピックアップ。

《2~3月期発売ソフト対応OS》の表とそれを再数値化してOS毎に分けたリストを見ると、 Vista対応ソフトについては7本とまだまだ少ない印象。と同時に、 MSのサポートが昨年7月に終了した辺りでいくつかのメーカーがサポート対象外としたWin98SE(Win98) に対応するソフトがまだある程度の数リリースされていると。
 全体的にはWin2000と特にXPの対応比率が最も高いことはこの表で見ても明らかです。

 この特集の中でも(Vista発売当初から問題となった) 「program file」「WINDOWS」フォルダにインストールすると問題が生じるケースについても触れられており、 それへの対処法なども一応記されてます。 その他に編集部でVista搭載PCを使って30本のタイトルを検証してますね。
(ここでの結果に関してはハード環境の違い等もあるのでメーカーでの正式な対応を確認する必要があります)。

 そこでの検証結果では『夜明け前より瑠璃色な』はVistaでもプレイ可能だったそうです。


※古いPCからVista搭載PCへデータを移動させる、という記事は…… ウチも旧PC(Win98)から新パソ(XP)へどうデータを移動させるかで悩んだ事例と似てますね。
 ついでに言うと、自分の場合は旧PCが年1回ぐらいのペースでフリーズ&再インストールとなってましたから(涙)、 数をこなしている分ゲームデータの復旧方法はなんとなく判る?
(以前はゲームは原稿データと共にサブHDDにインストしてましたので、 メインHDDが何度死んでもかろうじてデータは残せてました。 ちなみに現在の新パソXPには旧パソのサブHDDをサブとして接続)
『月は東に日は西に』 → そのまま起動
『オーガストファンBOX』 → 1度ディスクを読み込ませて
『夜明け前より瑠璃色な』 → 1度ディスクを読み込ませて
『遥かに仰ぎ、麗しの』 → 再インストール
『もしも明日が晴れならば』
   → (確か指示に従ってディスクを1度読ませたら起動したかと)
 システムの構造は良く判らないですが、 個人的には再インストールではなく(発掘した)パッケージからディスク取り出して一度だけ読み込ませればゲームが復旧するような感じを希望したいですね、 復旧後からすぐに遊べますので。
 何はともあれもしもの為にディスクやそれを収めたパッケージは大事に管理しときましょう。

(4/9 18:20)



| | トラックバック (0)

『おもしろミノリ放送局』 4/6公開分

 (minori 音泉(金曜日分))
※今回は山田ゆなさんを新パーソナリティーに っていうかかわってないやんか(=だがそれがいい) 心機一転、第2クールがスタートです。
 とまぁいつものグダグダ感に安心しつつ……今回はゲストに麻生蓮治の中の人を召還というサプライズです。

 つかこの麻生蓮治については雑誌誌面でも初期の情報以外 野郎だから? 全くといっていいほど情報がなく、 『ef』の謎の一部ともなっている感があります。
 しかしなんか声を聞いた感じではその容姿に相当するように優男な雰囲気ですな。 彼が大人しい新藤千尋のストーリーパートナーだそうですけど、 読書の趣味が合う(彼の方が海外の原書を読めるアドバンテージを持つ)という接点以外には 彼自身に根気でもないと千尋との関係が進まないような気がする。 この夕日のような穏やかそうな二人の物語が一体どういった闇を抱えているんでしょうか?

(4/9 18:20 中の人の名前が五十川さんまでしか判らずorz)



| | トラックバック (0)

« 2007年4月8日 | トップページ | 2007年4月10日 »