« 『エステル・翠 抱き枕計画』 裏面の裏が公開(?) | トップページ | 『アメサラサ~雨と、不思議な君に、恋をする~』マスターアップ »

2007年4月13日 (金)

『コンプティーク』5月号のオーガスト記事

『フォーチュン アテリアル』人物相関図

《生徒会》
◆千堂瑛里華
 L兄妹⇔伊織
 L歓迎しない→支倉孝平

◆千堂伊織
 L兄妹⇔瑛里華
 Lお気に入り→支倉孝平
 L長い付き合い⇔東儀征一郎

◆東儀 白
 Lなんとなく仲間意識⇔支倉孝平 (同時期に生徒会入り)
 L兄妹⇔東儀征一郎


《クラスメイト・幼馴染》
◆支倉孝平
 Lなんとなく仲間意識⇔東儀 白
 L苦労人同士⇔八幡平 司
 L話しかけるがそっけなくされる→紅瀬桐葉
 L世話をやかれる←悠木陽菜
 L甘やかされる←悠木かなで

◆悠木かなで
 L姉妹⇔悠木陽菜
 L甘やかす→支倉孝平

◆悠木陽菜
 L姉妹⇔悠木かなで
 L世話を焼く→支倉孝平


◆生徒会について(瑛里華による説明)
“英国パブリックスクールに範を取っていたころ、 生徒会役員は全校生徒の模範であり指導役である「監督生(プリフェクト)」 が務めていたらしい”
“今の生徒会室は「監督生室」と呼ばれている”

◆学院寮について (悠木かなでによる説明)
“学院の寮は「白鳳寮」って名前”
“(白鳳寮は)白くて大きな鳥が翼を広げた形をしている”
“女子は3・4階。1・2階は男子の部屋”
“寮監の先生も住んでいる”
※主人公が生徒会入りすることは先月号にて情報が出てましたが、 この様子では転校してきた孝平を生徒会長の千堂伊織が(何か気に入ったらしく) スカウトしてきたんだけど、 それを瑛里華は歓迎していない(何処の馬の骨かと思っているのかも)。 そんなスタートラインが見えてきますね。
 そして東儀 白は人見知り激しい性格なんだけど、 たまたま同じ時期に生徒会に入った事から主人公とは早くから仲間意識が出来ているようで。

 その生徒会ですが、これまで情報が分散していたので生徒会役員と監督生が別なのかどうかがあやふやでしたが、 先月号に続き今月号でも解説されてますので、これもほぼ確定ですね。


 今回はかなでが君臨する(一応寮長)学院寮の詳細が判明。
「白鳳寮」という意外と優美な名前ですが、 その名を由来する形状については現在各種誌面で公開されている珠津島全景イラストでもちょっと窺い知れませんね。 いずれ学院近影なんかも公開されるのかも。また寮のフロア構成なんかも判明しましたから、 侵入出撃のネタ準備をコレで仕込めるのではないかな(爆死)。
 寮長かなでは当然に阻止し……(なんとなく協力的な気がしてしまうんだが)。
 もっとも、最後の防壁が控えてますけどね。 今回は「寮監」の先生が居るらしい事も判明。丸1年が舞台、寮は生活基盤のひとつ、 だから色々と顔を出してくるのかもしれませんね (サブキャラの一人とか? お姉さんだったら良いかも)

 ちなみに、今回の記事では上記以外は既に触れられている基礎情報的な人物紹介のみです (キャラクターの別キャラへのコメントぐらい)。


※主人公への初期「好感度」はこんな感じ?

悠木かなで
悠木陽菜


幼馴染
甘やかし
&世話焼き
東儀 白

生徒会入り同期の
仲間意識
千堂瑛里華

生徒会入り不歓迎
紅瀬桐葉

無関心


 生徒会の場以外での瑛里華の態度がちょっと不明ですが、 兄・伊織の不可解な行動だからという事で裏では巻き込まれたことに同情しているのかもしれないし、 仕方なく利用方法なんかを考えるのかも。 そう狭い視野の持ち主ではないようだから生徒会で目を見張るような活躍をすれば瑛里華は評価してくれるはず。

 東儀 白は3番手に仲良くなれるようですが……兄上がそれをどう見るかですよね(滝汗)。 弓道部主将という経歴や伊織生徒会長の片腕という実力を鑑みると(+シスコン疑惑)、 生半可な態度では射殺られるかもしれない(ガクガクブルブル)。

(4/13 23:35)



|

« 『エステル・翠 抱き枕計画』 裏面の裏が公開(?) | トップページ | 『アメサラサ~雨と、不思議な君に、恋をする~』マスターアップ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137013/14678589

この記事へのトラックバック一覧です: 『コンプティーク』5月号のオーガスト記事:

« 『エステル・翠 抱き枕計画』 裏面の裏が公開(?) | トップページ | 『アメサラサ~雨と、不思議な君に、恋をする~』マスターアップ »