« 4月19日のPS2『Fate』販売とか | トップページ | 『フォーチュン アテリアル』 「STORY」を公開 »

2007年4月19日 (木)

千堂瑛里華の正体!?(いやマジですかそれは~~)

 (嘘900さん(4/20付)雑誌速報レポより)
“メインヒロイン「千堂 瑛里華」の正体は“吸血鬼”(瞳の色が紅く変化する)で、 本編の序盤において、主人公のみがその正体を知る事となる”
※オーガスト界隈に衝撃が走ること必至な情報デス。
 というか献血志願という方続出かもしれない(ェ)。

 それはともかくとして情報を解析。
 瑛里華は生徒会に主人公・支倉孝平が加わることに対して快く思っていない様子でしたが (コンプティーク5月号(リンクはレポ記事))、その理由が生徒会長である兄・伊織の気まぐれへの不満からだと先に推測してました。  しかしそうではなく瑛里華が「吸血鬼」であるという弱みを主人公に握られた事が理由だと今回の情報から見て取れそうですね。 正体を知る人物が身の回りに居ることは、 それを盾に脅迫や正体暴露なんかを仕掛けられれば身の危険がそばにあることを意味してますし、 だからといって監視するにも色々と負担が掛かる(生徒会で一緒でもクラスは別)。 どう扱うべきか判断しがたいといった複雑な心境なんでしょうか。
 で、一番気になるのが支倉君にどうやって口止めするかだな(苦笑)。

 また、これが瑛里華ひとりなのだとすればその吸血鬼化の原因がなんであるかが重要。 外的要因だとすれば瑛里華は被害者の一人に過ぎないし更には別の被害者が出る危険もある。
 そして千堂一族そのものがそうであるなら、 学院の理事長に生徒会長・副会長と学院において多くの権限を握っていることからして、 吸血にまつわる理由が学院運営の目的のひとつなのかという疑惑も浮かびます。 つまり吸血事件の隠蔽とか学院が血液の安定確保の役割を担っているとか。
 うわぁなんか凄い陰謀の匂いがしますよ~翠さん。

 しかしよもやこのようなアプローチをオーガストの方々が仕掛けてくるとは。

※21日発売の雑誌は『テックジャイアン』『PUSH!』 なのでそれらに情報が掲載されるんでしょう、要チェックです ……21日って土曜日じゃないかぁ。
 地方では1日遅れなのですが土日を挟むと週明けの月曜にならないと手に入りません。 そろそろ第3金曜発売にしてくれないでしょうかorz

(4/19 22:15 ホラーっぽく見せてきっと違う雰囲気に料理するのがオーガスト)


Windy Avenue:ちちゃいむさんの『テックジャイアン』レポ

“兄貴である伊織クンも吸血鬼でしょうし、 髪の色からしても白さん兄妹も実は人間以外の存在なのかもしれません。 さらに桐葉さん辺りは吸血鬼退治を生業にしているのでは?云々など、想像やら妄想は尽きませんね(ちちゃいむさんコメント)”
※と、そうなってきますと一気にあの学院が妖怪学校化してしまいそうです(苦笑)。 その中でも桐葉は妖怪ハンターっぽいかもしれませんね(個人的に重ね重ね巫女装束希望)。

(4/20 0:41)



|

« 4月19日のPS2『Fate』販売とか | トップページ | 『フォーチュン アテリアル』 「STORY」を公開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137013/14791183

この記事へのトラックバック一覧です: 千堂瑛里華の正体!?(いやマジですかそれは~~):

« 4月19日のPS2『Fate』販売とか | トップページ | 『フォーチュン アテリアル』 「STORY」を公開 »