« 2007年5月13日 | トップページ | 2007年5月16日 »

2007年5月14日 (月)

湊ヒロムさん 逝去

(関連)
Habitually lying:平坂 読さん (5/14付)
 ※湊さんが挿絵をされてた『ソラにウサギがのぼるころ』シリーズの著者の方

- Windy Avenue -:ちちゃいむさん
FiRSTRoN:Faxiaさん
MOON PHASEさんの雑記
 各5/14付に記事

 2月末刊行の『メガミマガジンクリエイターズ vol.7』にインタビューを含む湊ヒロムさんの記事が4ページ掲載
※この方については個人的に雑誌『カラフルピュアガール』との繋がりでよく覚えてます。
 ウチにあるcolorful puregirl Column Date Baseの元となった投稿イラストコーナー 《純粋少女倶楽部(ピュアガールクラブ)》投稿者リストを別のきっかけが、 神奈月 昇さんがそのコーナーがきっかけで原画の仕事を得られたというお話からだったのですが、 改めてそのコーナーを原画家の登竜門として見直していくなかで多く見かけた名前に湊ヒロムさんの名前があったんです。 データベースの記録で確認すると2002年4月号からで以降休刊まで毎月の号に。

 2004年8月15日は自分が自らサークル参加した初めての夏コミでもあったのですが、 この日は初めての対面や予定した事や偶然的な出来事、そして暗転(休刊の報)と色々な事がありましたが(とその内容については上記リンクの夏コミレポに)、 その内のいくつかは雑誌『カラフルピュアガール』が重要な接点となってました。 そのひとつは予約していた批評本『美少女ゲームの臨界点』を引き取る事でした。
 そして交代でサークルスペースから離れて遠方ではまず対面する事のない方々とお会いして回った際に、 本当に偶然に、湊ヒロムさんのスペースを見つけたのです。

 多分想定外だったからえらく緊張したんでしょう、細かい前後の事は記憶にないんですがただ、 今後も投稿をがんばってくださいと声を掛けた事だけ(汗)その時の事は今でも思い出せます。
 しかしその晩に『美少女ゲームの臨界点』のオマケでいただいた『はがきくす!!』の中で『カラピュア』休刊を知ってしまいまして(滝汗)。 当時はその突然の休刊に宿のカプホの中で動転していたと思います。慌てて携帯からその一報をウチの掲示板に打ち込んでましたし。 だから湊ヒロムさんとの件については的外れな応援をしちゃったなぁと苦笑いというか一人後悔していたんじゃないかなぁと、カプホの中で(つか思い出した今再び)。

 その後の湊ヒロムさんについてはいくつかのタイトルのゲーム原画をされたり雑誌でのインタビューを目にする事があり、 登竜門から出た一人として活躍されているんだなと伺ってはいたんです。 上記でもそういったインタビュー記事がありましたように各方面からも今後のご活躍を期待されてたのに。
 この訃報に接し、実際にお会いしている方だけに大変ショックです。ご冥福をお祈りします。


※しかし今年はパープルソフトウエア原画家の岩崎考司さんにかつて月刊ジャンプで『ライバル』などを連載されていた柴山薫さんと、 見聞きした方(岩崎さんはコミケブースにいらしてたんだろうか…)が亡くなられたという出来事に接しており、 なんか本当に沈痛な年のように感じてしまいますね……。

(5/14 15:57)

(5/16 9:25 間接情報とかですがここ最近は色々と大変だったようです)



| | トラックバック (0)

« 2007年5月13日 | トップページ | 2007年5月16日 »