« 2007年7月6日 | トップページ | 2007年7月9日 »

2007年7月 7日 (土)

7月7日は『水月』の牧野那波のお誕生日でもあり、ナナミ様の日でもあります……。

水月暦 -すいげつ-こよみ

水月暦 -すいげつ-こよみ(固定バナー)

 去年は夏コミ原稿が大阪での即売会『オーガストフェスティバル』で前倒しになり、更にそのイベント後だった事から何とかイラストを描けたんですけど、 例年(今年も)原稿製作時期と重なるので描く暇が無いです(だから8/31にサイトの周年記念とあわせて香坂姉妹を描くと)。

(7/7未明)


PNOグループ:はせ☆裕さん が7/7付の日記のほうで「孕ませてくださいな♪」な「ななみん」を掲載中~。 というかそっちのではそれは無理~(笑)。それは確か図書館でのアレでしたね(なんか後日談的にチャレンジしてた気もするけど)。
 カラーで描かれた『らき☆すた』のかがみ&つかさ姉妹もメインの方で掲載されてますが、 この双子巫女姉妹も七夕がですか~。巫女で双子でというだけでもそそられる記号要素デス(w)。
 その前に描かれてた「目覚まし鈴にゃんにゃん♪」絵は発売から数年へてるから少し成長したのかもと思ったんだけど……両腕で押し上げてたとは(苦笑)。 永遠に……ですな(爆)。

※F&Cってここ最近は旧作のリパッケージをよくされてるんですが、 『水月』もリパッケージしないんでしょうかねぇ。 ダウンロード販売だけでなく店頭にも並べて欲しいかなと思う(一応店員ですから)。 ☆画野朗さんやトノイケさんなど関わった方々が独立したりして扱い的に難しいのかもしれませんけど。

(7/7 23:28 コメントがもはや18禁レベルになってる気がする(爆死) )



| | トラックバック (0)

朝日新聞広島版にも掲載!「私は、ここにいる」ハルヒ二期決定!

 (関連 カトゆー家断絶:カトゆーさん経由、断絶タンブラーさん7/7付 カトゆーさん?)
“本日夜9時ごろ、何かが起きる!?”
 →「涼宮ハルヒの憂鬱」TVアニメ公式サイトでっぽい

(関連)
 2006年4月~7月 『涼宮ハルヒの憂鬱』アニメ第1期 広島ホームテレビでも放映
 TVA「涼宮ハルヒ」二期確定の模様……(ぶろっぐ記事)
※朝起きて軽く巡回した際にスクープの方は見てましたが、朝飯食べながら読んでた朝日新聞の広島地方版でも広告が大きく載ってて「うわぁっ」と。 気分的には「ハルヒがまた何か始めやがった」とひとり憂鬱になるキョンを演じてみたくなりましたが(苦笑)。 そういう真似事をついしてしまいたくなったぐらい、この第2期アニメには期待してしまいますね。

 夜9時にアニメ公式サイトでも詳細の告知がなされるんですかね? しかしきっとその時はアクセスが長門のスペック並みにオーバーヒートして繋がり難そうだ。


※それにしても最近の朝日新聞ではiモードで配信されるアニメコンテンツ事業(ウチのP504もOK? というかバケ料死にそうになるから見ないけど) で『涼宮ハルヒの憂鬱』などが配信されると1面掲載の新聞紙面紹介で記載されたり、結構前ですが『ニューズウィーク』誌で例のパレスチナデモに「SOS団」プラカード写真が載ったりと、 作品関連以外でも目に付くようになって来てます(苦笑)。特に前者については有望コンテンツとして取り上げられているわけですし、 そういう意味では作品として以外の面でも(業界的に)注目されてきていると言えます。

 しかし……朝の新聞でいとうのいぢさんの絵や『らき☆すた』の絵(雑誌表紙)などを目にするとはね(苦笑)。


※7月7日にこの情報というと当然に七夕関連。 『ハルヒ』だと【涼宮ハルヒの退屈】に収録されてる『笹の葉ラプソディ』(というかだから夜9時ごろなんだな)。 そしてこのエピソードは3年後という起点に関するものであると同時に『涼宮ハルヒの消失』とも繋がる……。

 昨日にもう何度目かの『消失』読了を済ませたんだけど(銀英伝(3)は既に読了)。 ここでの「ハルヒ」って一応いくつかのシーンで欠かせない人物であり(特にアレとかラストとかはね)、 そもそもこいつがいなくなったこと自体がエピソードの大きな鍵のひとつとなっている。 だが、むしろこいつが消え去ったという事はそれだけ登場機会が減っているという訳であるから、 「ハルヒ」を看板としながらも余り登場しないという不思議な状態となるような気がする。 まぁだから滅多に無い登場の機会での存在感が濃いのではあるが。 滅多にお目にかかれないような表情とかもしてるしな。
(関連)
 『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズ 年表
(鈴木舟太のクイズホームページへようこそ:鈴木舟太さんより)
 あと『消失』に関連するエピソードとして『涼宮ハルヒの暴走』も(冒頭部が特にネタバレ的に直結)。 ここでは長門が“未来の固定のためには正しい数値を入力する必要がある。朝比奈みくるの役割はその数値の調整”(P393) という興味深いコメントを残している。

(7/7 10:25 そういえばこの広告には明確に「アニメ」とは書かれてないんだが…)


※で、7月7日の夜9時に実際一体何があったんでしょうか?
 「涼宮ハルヒの憂鬱」TVアニメOHPが激重で全く表示されず(小さなウインドが開いたけど真っ暗でFLASHのエラーが表示)、 Newtypeの方でも『激奏』の告知以外に『ハルヒ』関連のコンテンツが全く見当たらず、 結局全く見れませんでした。軽くなってからアクセスしてみても何も無いし……。

 涼宮ハルヒと僕の憂鬱:kazuyu2004さんでのレポによると “原作の「笹の葉ラプソディ」ネタで、実写にて約22分、学校に忍び込んで、石灰で「私は、ここにいる」のあのサインを延々と描いておりました” との事(ニコニコで確認できるそうだけどウチ登録してないんで見れないです)。
 っていうか

“10時20分には7日動画はみれなくなっておりました”

 orz

(7/8 2:47 0時ごろまでアニメサイトでリロードし続けてたんだ(涙))



| | トラックバック (0)

« 2007年7月6日 | トップページ | 2007年7月9日 »