« 10月19日に、『FORTUNE ARTERIAL』の発売日公開を予定しております。 | トップページ | マックスファクトリー「夜明け前より瑠璃色な フィーナ」 【ドリパ東京2007秋レポ】 »

2007年10月16日 (火)

オーガスト、世界観紹介を追加 「通学路」

 (AUGUST 10/16更新)
※新情報と思われる部分のみ抽出

【新敷地 通学路】
◇“白鳳寮と教室棟を結ぶ通学路”
◇“イチョウ並木と石畳で綺麗に整えられている”
◇“週末、寮から校舎外に出るときもここを通る事になる”

(補足)
※結構距離がある(運動場のトラック1周半ぐらい?)から遅刻遅刻~っとダッシュすると確実にその日のHPを削ぐ事になりそう(食堂棟に立ち寄れなければ更にダメージが)。
※食堂棟と白鳳寮の間にある池に沿った道のほうが実はショートカット?


【菓子舗さゝき】
◇“珠津島No.1の和菓子店”

(補足)
◇“白の馴染みの和菓子屋は、少し内陸部の町並みに”
※発売予定日発表の予告と同日に今回は更新されております。

 寮と校舎が離れているのはわかるんだけど、食堂棟が教室棟の隣に置かれているのは謎ですな。
 食堂棟には購買部など生存に欠かせない生活アイテムのあるポイントなので、 特に休日を寝て過ごすような不届き者も外に出ないと空腹で寝てられなくなるよう、 とにかく毎日寮から構内に出歩くよう促す意図があるんじゃないかなと思う。

 朝は通学途中に朝食をとるにしても、夕方などは一端寮に戻ってから夕食の為にまた並木道を歩くだろうから 毎日最低でも1~2往復はこの【通学路】を通るんじゃないだろうか。

 そしてその距離が(指で測った感じでは)運動場のトラック1周半ぐらいなので、 【通学路】の並木道は、余裕を持って歩く生徒にとっては涼しく過ごしやすくリフレッシュに最適となり、 遅刻ギリギリな生徒にとっては死の短距離走と(寝坊=朝食食う暇なしなので)空腹の午前中を約束されるという、 なんというか天国と地獄が同居するロードとなりますな(苦笑)。

(10/16 22:50)



|

« 10月19日に、『FORTUNE ARTERIAL』の発売日公開を予定しております。 | トップページ | マックスファクトリー「夜明け前より瑠璃色な フィーナ」 【ドリパ東京2007秋レポ】 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーガスト、世界観紹介を追加 「通学路」:

« 10月19日に、『FORTUNE ARTERIAL』の発売日公開を予定しております。 | トップページ | マックスファクトリー「夜明け前より瑠璃色な フィーナ」 【ドリパ東京2007秋レポ】 »