« ドリパ大阪遠征と『魂振』とminoriの夏セット着弾 | トップページ | 『ef ドラマCD[ 真夏の鍋パーティー ]BOXセット』の感想(ネタバレあり) »

2007年10月28日 (日)

『ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び』店頭デモレビュー

※勤務先のデモ機をPS2『バルドバレット』から『ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び』に入れ替えてきました。

“嘆きの森”をBGMとしたOPムービーと、 「最終章・澪尽し編」OP(BGMは“コンプレックス イマージュ”)が『カケラ遊び』ではリファイン。 ……もうリファインOPから原作の『ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編』辺りのレベルまでネタバレな内容となってます!
(ウチはプレイする暇がなくって少ししかプレイしてない関係から「澪尽し編」OPのオリジナル版は見てないですorz)
 前半での誤った選択が『解』で回避されているシーンとか、ちょっレナッおまえッな背筋がぞっとするカット、 テンポよいアクションカットに三四の特別服とか判る人には判るイベントシーンがてんこ盛りです。
 そして「澪尽し編」OPムービーのラスト、ついにあの子が店頭映像として登場してます。

『カケラ遊び』オープニングムービーは既に AlchemistでDL開始となってますが、 「澪尽し編」リファインもまた後日に公開となるでしょう。
 それまではアキバや日本橋・大洲のショップ街とかでも2本上映されていると思うので、そちらでチェックしてみてくださいな。

|

« ドリパ大阪遠征と『魂振』とminoriの夏セット着弾 | トップページ | 『ef ドラマCD[ 真夏の鍋パーティー ]BOXセット』の感想(ネタバレあり) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137013/16935616

この記事へのトラックバック一覧です: 『ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び』店頭デモレビュー:

« ドリパ大阪遠征と『魂振』とminoriの夏セット着弾 | トップページ | 『ef ドラマCD[ 真夏の鍋パーティー ]BOXセット』の感想(ネタバレあり) »