« 2008年4月19日 | トップページ | 2008年4月22日 »

2008年4月21日 (月)

今週発売の『フォアテリ』関連アイテムとか


※先日までの『フォアテリ』公式人気投票(近日にAUGUSTで結果発表とのこと) の間に色々と関連アイテムの公開や紹介、それから発売日接近がありましたので、ちょっと自分のメモ用にまとめます。 (『フォーチュン アテリアル』サントラCDについては先日に紹介してますので~)
wave DreamTech 千堂瑛里華】


萌えよ!アキバ人ブログさんのレビュー
 パッケージも掲載
“これ、5体そろったら結構ゴージャスな感じになるかも?”

アキバHOBBYさんのレビュー
“本体+台座の他に、バックプレートと、ジョイントパーツが付属。 今後発売予定の全5キャラクターの台座を連結でき、バックプレートもすべてつながり「FORTUNE ARTERIAL」のロゴが完成するみたい”


 DreamTech 千堂瑛里華
  スケール:1/8
  造型師:zenko(硫黄泉)
  仕様:PVC製塗装済完成品(一部ABS製)キット
  発売日:2008年4月下旬発売予定 (4月23日 当社出荷予定)
  税込価格:5775円
※wave版『フォアテリ』フィギュアの発売も第1弾【千堂瑛里華】が今月中と気付けばもう目の前でした。 アキバHOBBYさんではその【千堂瑛里華】と第2弾【紅瀬桐葉】レビューが挙がってます。

 最終的にはメインヒロイン5人がリリースされるようで、 台座をつなぐと『FORTUNE ARTERIAL』のロゴが出来上がるといった仕掛けがなされてますね。

 wave版の瑛里華についてはもう少し金髪に深みが欲しいかなぁ。単色黄色だとちょっとその色合いが強調されすぎて。 でも制服とかの仕上がりはかなり忠実で素晴らしい。
 桐葉についてはやはり風でなびいている黒髪がちょっとウチが望む構図と合わないから今回はスルーですね。 ……黒ストの輝り具合にはちょっと学生の若さではありえない色気が(年齢についてのネタバレは敢えて回避)。


【電撃G'sMagazineCOMIC付録「千堂瑛里華湯上がりマイクロファイバータオル」】
 (関連 電撃G'smagazine.com公式ブログでの紹介)
 (関連 電撃G'smagazine.com→増刊紹介)

『電撃G'sMagazineCOMIC』 4/26発売 2500円  豪華三大付録つき


アキバOSさんのレポ「バスタオル1枚の千堂瑛理華「この破壊力」」
“べっかんこう氏描き下ろしのイラストは、バスタオル1枚の千堂瑛理華でほぼ等身”

まんが王倶楽部での掲載内容詳細
『FORTUNE ARTERIAL』(佐々木あかね)
『夜明け前より瑠璃色な』(脳みそホエホエ)

『恋姫+夢想』(ひづき夜宵)
『戦国ランス』(鳴瀬ひろふみ)
『リトルバスターズ! The 4コマ』(笹桐ゆうや)
『マリッジロワイヤル』(奈月ここ)
『D.C.II I.F.』(卯花つかさ) ほか

◆【豪華三大付録】
◎『FORTUNE ARTERIAL』瑛里華(ほぼ)等身大湯上りマイクロファイバータオル  (べっかんこうさん描き下ろし)
◎『夜明け前より瑠璃色な』フィーナ姫 携帯クリーナー
   (脳みそホエホエさん描き下ろし)
◎『FORTUNE ARTERIAL』東儀白 パスケース
   (佐々木あかねさん描き下ろし)
(ふぉーびぃでゅんふるーつほーむぺーじ:TMくんさん4/20付良いまとめ)


※記事は結構前に見てたんだっけ? でもウチのサイトではまだ取り上げてませんでした(滝汗)。

 えいりりんのバスタオル姿は……ちょっとこれ『白 抱き枕』を更に驚愕してるって(苦笑)。 それ以外の付録はべっかんこうさん他、脳ホエさんに佐々木さんと電撃関連でのオーガスト系作家を揃えてますね。 そのお二方のコミックも掲載されているそうなので結構楽しみです。
 しかしコミック誌でこの価格は付録つきとは言え高価ですなぁ。でも買う。


マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL(1)

 4/25発売 819円

(関連)
ADDB:エンドーさんの「描いた人リンク集」

エンターブレイン『フォアテリ』4コマアンソロジーに蒼魚真青さんが参加!(ウチでの記事)
※こちらも気付けば発売が今週ですな。知っている作家さんが多数参加されて、 更に個々に思い入れがしっかりと入っているようですからウチも大変期待してます。

(4/21 23:59)



| | トラックバック (0)

うさぎ爆弾『Magic×Magic』 (はぴねす! 小雪さんえち本)

 (うさぎ爆弾:あいざきゆうさん)

『Magic×Magic』 (はぴねす! 小雪さんえち本)
『はぴねす』小雪さんえち本『Magic×Magic』と
昨年夏コミで手にした『すもも時間発生!』
写真には修正ペンを施してます(ペンです)
(こっちの記事の下で微妙にチラッと)

“不思議系年上巨乳黒髪ロング好きの同士の皆さん、ぜひぜひ感想を待ってますヨ!”(後書きより)

(関連)
とらのあな【注文番号 040010148562】
ウチの昨年夏コミレポ
  真ん中より少し下の方に『すもも時空発生!』を取り上げてます。
※ショップに足を運んでから「サンクリ直後」だと気付いたのですが(滝汗)。

 色々と入荷したものの中から黒髪ロングと帽子とリボン、 絵柄のプニっとした雰囲気だけでよくまぁサークル「うさぎ爆弾」の「小雪さん」本だと気付いたものですよ(苦笑)。表情もいつになく「何か企んでいる」っぽいし。
 と言う事で、うさぎ爆弾さんの新刊はういんどみる原作『はぴねす!』の小雪さんえち本です。

(以前の『はにはに』結せんせ・恭子先生本で温泉シーン(裸)があったものの、 18禁ものを描かれるとは想定外でした(ショップで頒布されたのしかほとんど知らないので)。 あと今回の小雪さん本については 昨年夏コミで手にした『すもも時間発生!』の後書きの方で触れられてましたね。 『すもも時間発生!』は『はぴねす!』ファン・すももファン・音羽さんファンに断然お勧めデス)

「不思議系」「黒髪ロング」好きが特にピンポイントでしたので感想を書いてみました(笑)。

 内容は……小日向雄真の奴が高峰小雪さんを襲っちゃいます ……と見せかけて占いのダシ等にされて小雪さんに手玉に取られます(爆死)。
 義妹の小日向すももまでも参戦して脱ぐなど『はぴねす!りらっくす』なノリのエロコメ(エロっぽいコメディ)っぽい『はぴねす!』本となってますね(笑)。雄真、肉体的にピンチです(w)。

『はぴねす!』同人誌は「準きゅん」本が主流と言うかほとんどですので、特にレアだと思う「小雪さん」本は(18歳以上限定で)ファンなら押さえておけって感じです (『すもも時間発生!』も委託されれば広まる機会でしょうけど)。


※小雪さんはエロゲ界「黒髪ヒロイン」の中でも五指に入るヒロインでしょう。『はぴねす!りらっくす』でも一緒に温泉に入る選択肢を出すのに必死でした(苦笑)。

 巻末コメントにあった『はぴねす!』ねんどろいど化はオーガスト系キャラともどもウチも見てみたいなぁと思いますねぇ。 まぁイメージしたイラストを描くのが一番現実的ですけど(というかウチだともっとデフォルメ強く描かないとねんどろいど化ムリっす)。

(4/21 10:05 伊吹&沙耶参戦もちょっと見たかった(爆死) )



| | トラックバック (0)

『ef-the latter tale.-』体験版

 (minori)


クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ!
※『ef』の広島イベントは前回と同様の30人程度の参加だったそうデス。 それ以上はよく判らないですが……体験版だけは無事確保しました。

 体験版は昨夜に早々プレイ。これは……第4章?  ミズキと久瀬が並んで歩くシーンでのエフェクトが(ウチのパソのスペック的に)やや重いものの、それ以外は問題なし。

 ミズキのヌードに俄然発奮(爆死)。

 と、それよりも『コンプティーク』5月号で掲載された画像に合った海の底から伸びている白い腕ですが、 誌面で受けた印象は海の底に引き釣り込むといったものでしたけど、 実際の体験版でのワンシーンを見る限り現世へ引き戻す存在を示しているとしか言いようがないです。
 このワンシーンだけではさすがに、海の中(夢の中?)に漂い続ける事が善かそれとも現世の方か、 どうあればミズキにとって幸せなのかは判らない……。

 先日のムービーでもカットシーンでの雰囲気と時間の整合性のズレ(入れ違い?)がいくつものナゾを湧き出させるように、 ミズキの夢のシーンは海の闇底からの白い腕が闇への誘いと同時に目覚めを意味したと相反するイメージが並存し、 やはりナゾを抱かせてしまいます。

 あとミズキについては『ef』そのものの発表時のイメージにあった 『子供を叱るお姉さん(母?)』という構図が体験版のとあるシーンで見られているので、 一応その設定も継続していたようですね。 どうもその最初の設定情報の印象が時間経過とともに逆に強まっちゃっている為に、 あの元気な雰囲気とのギャップには本編でもかなり注目してしまいそうデス。

 とりあえずプレイ中の画像をいくつか見繕って店頭POPに活用せねば。
 ちなみに昨日にやっと新しいデモDVD(スタッフに製作依頼)が届きましたので 『ef』の新デモを含め店頭デモを上映開始してますが、 『ef』のムービーはちょっと特殊らしく画像乱れや音ヅレが生じてます(汗)。 来月にも作成依頼するからそこでは改善するといいなぁ(こういった変換作業についてはてんで疎いですorz)。

(4/21 10:05 ミズキの決めセリフと決めポーズが(笑))



| | トラックバック (0)

« 2008年4月19日 | トップページ | 2008年4月22日 »