« 2008年6月8日 | トップページ | 2008年6月10日 »

2008年6月 9日 (月)

ユメプリンさん『はにはに』FLASHムービー「Lovers」

 (ユメプリン:暁さん)

※先月にウチのサイトの『はにはに』アイコンを使用したいとの連絡をユメプリンの暁さんからメールでいただきましたので、 アイコンではなく(比較的)画質の良い全身絵の使用を了承しておりました。 (リンク・テキストの引用・画像使用についての規約の画像関連では初申請!)
 それが完成されたとの連絡をいただきましたのでこちらでもご紹介します~~。

 というかもう何年も前のイラストだからちょっと恥ずかしいのですが(苦笑)。
(アイコンはディフォルメ(タイトル別)にあります)

 Phantasmic Outsideさん (リンク先がどうも繋がらないですけど検索してみるとFlashのBGMを色々提供されていたみたいですね)の エレクトロなBGM“Fleeting Fantasy”に乗せて『はにはに』のカットや立ち絵などを賑やかに登場させてます。 Flashの作成については全く無知なので言葉が難しいんですけど(汗)、 演出効果とかも色々と取り入れているみたいでそれが更に盛り上げているかと思います。


 また暁さんのブログの6/4付では
“当時このFlash(はにはにFlashの第一人者だったと言える方のFlash)を見た時に、 いつか自分もはにはにFlashを作ろうと思っていたのが3年たった今、やっと実現しています”
といったFlash作成についての思い入れを語られてます。これを読むと、自分も似たような経緯で今に至っていますから自分もその達成感に同感してしまいます。
(ウチの場合は『リーフファイトTCG』のオリカを描きたいと思ったからイラストを始めていて、 そのひとつの到達点がフォトショでオリカ「御影すばる」の作成でした。 カードの外枠については先に取り組まれていた方からメールで了承得て使わせて戴いてたからその辺りの経緯も似てますな)

 ひとつの目標が達成したとしてももちろんそれはまだ中間地点のひとつに過ぎません。 ウチも似たような感じですので暁さんも今後ともがんばっていってくださいね(次回は『夜明け前より瑠璃色な』が題材みたいです)。
 というかウチもがんばらねばorz

(6/9 22:38)



| | トラックバック (0)

秋葉原での通り魔事件

※秋葉原での通り魔事件は昨日仕事の休憩で携帯電話に流れてくるニュース速報で初めて気付いて、 iモードの毎日新聞ニュースで最初の詳細を読んでいました。
(アキバというとセンセイさんがよく出かけられている事から心配してました所、 ちょうどその休憩中にメールにて無事の連絡を戴いてます)
 それから仕事帰りに駅の大型モニターでNHK19時のニュースでその後の報道と一連の映像を見てさすがにいたたまれない気持ちに。 現場は昨年にも歩いた場所、通りも喫茶店から眺めた場所、 何年も前に初めてアキバに行った時に(両替の為に)立ち寄った事のある東京三菱銀行前、 遠く広島に住んでいる者ですけどともかく色々な記憶のある場所でした。
 まとめWIKIを読むと 被害者の方は老若男女、息子さんと一緒にPC買いに来られたおじい様や本当に若い男性の方など多数……。 自分と同じ33歳の方もいて前日やこの日、そして未来にもきっと楽しい予定とかあったはずだと思うと胸が詰る思いです。 女性の方は救護しようとして刺されてしまったらしく、その行動が正義感に溢れていて本当に立派なだけに、 だから尚の事この犯人の男を決して許す事が出来ない。


| | トラックバック (0)

« 2008年6月8日 | トップページ | 2008年6月10日 »