« マジキュー4コマ『FORTUNE ARTERIAL(3)』(参加作家リスト) | トップページ | ここ数日に買ってきたものと、『学校を出よう! The Destructive Element』の考察を少し »

2008年9月28日 (日)

『マクロス フロンティア』最終回

※『マクロスF』が昨夜で最終回だってのは土曜の新聞テレビ欄見るまで全く知らなかったデス。 残り2話ぐらいかなぁって思ってました。

 バジュラの星を定住の為の「約束の地」と定めたレオン・三島率いる「フロンティア船団」 はバジュラとの決戦に臨むが、ランカの“愛、覚えてますか”の歌に圧され、アルト機爆散、 フロンティア船団も絶体絶命の危機に陥ってたのが前話。

 船団全滅の危機なんてそんな大ピンチだから……やっぱり来ました「マクロス・クォーター」。 前大統領暗殺などレオンの野望とともにバジュラを一気に粉砕!  そして前話で盛大な花火とともにアルト死亡かって思ってたらひょっこりと辛うじて生きてやがりましたよ、アルトのヤツは。 “愛、覚えてますか”を唄うホログラフのランカが偽者だと見破ってみせる。

 グレイスの野望が実現しその影響力が強大になり、バジュラの大攻勢が始まったその時、 目を覚ましたランカは歌を歌い、その攻勢を引き止める。
 誰が真の敵かがわかった時、人類とバジュラはランカとシェリルの歌の波動に乗って共に立ち向かう。 クラン・クラン大尉からミッシェルの狙撃銃を渡されたアルトはその敵の核心・グレイスを打ち破り、 「フロンティア船団」と「マクロス・クォーター」はついにバジュラの星に降り立つ事が出来た……。

 ……と、感想を書こうと思ったら粗筋になるという悪い感想文の例ですorz

(ミッシェルの機体に乗り換えた)クラン・クラン大尉がマイクローン化する時間が短すぎたり、 ランカとブレラが(グレイスに踊らされていたとは言え)余りに遠回りしすぎてた気がしたり、 よく判らない状況に勢いで呑まれた様な気もしないでもない、と突っ込む所もあるけど、 とにかく言葉にして状況を整理しないといけないくらい30分に色々なシーンが連続してるんですよ、 今回は最終回だからヤック・デ・カルチャーなくらい凄い密度だ。 特に後半パートはランカとシェリルの二人がメドレーで次々と歌を披露していくもんだから、 この部分だけでもビデオクリップでまた見てみたいって思ったよ。

 そして最初の主題歌“トライアングラー”から問いかけられ続けていたアルトとシェリル、ランカとの三角関係は……結局決着付かず(苦笑)。 なにこのNHK朝の連ドラ『走らんか!』みたいな終わり方は、って思いましたデス。

 既に挙がってますが劇場版『マクロスF』予告もみて……後番の『黒執事』の予告編でヴァルキリーがネタに織り込まれてた(苦笑)。 原作は良くわかんないんだけどとりあえず広島の地上は深夜では貴重な番組枠だから見てみるかな。 (『図書館戦争』も先日に原作途中で完結しちゃいましたね)


|

« マジキュー4コマ『FORTUNE ARTERIAL(3)』(参加作家リスト) | トップページ | ここ数日に買ってきたものと、『学校を出よう! The Destructive Element』の考察を少し »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137013/42639166

この記事へのトラックバック一覧です: 『マクロス フロンティア』最終回:

« マジキュー4コマ『FORTUNE ARTERIAL(3)』(参加作家リスト) | トップページ | ここ数日に買ってきたものと、『学校を出よう! The Destructive Element』の考察を少し »