« 2008年12月18日 | トップページ | 2008年12月27日 »

2008年12月23日 (火)

『PUSH!』『テックジャイアン』09年2月号でのオーガスト記事


※今回はみどりんやミアとのあんなシーンやエステルさんとカレンさん、リースのイベントCGなどが公開されてます。
『PUSH!』2009年2月号

◆新規イベントCG掲載

「ベンチに達哉と並んで座りサンドイッチを食べてるリース」
「礼拝堂の座席の裏に隠れて大慌てなエステルさん。傍にはカレンと達哉(差分2枚)」
「お風呂で麻衣とスク水プレイ」新しい差分(チラシ第2版には掲載)
 立ち絵「麻衣 スク水姿 2体」
「ミアの部屋でミアを抱えて(差分3枚)」
「ヒロインの中で最大のカップを誇る菜月が胸でご奉仕(差分2枚)」
「ポニーを解いた翠が恥ずかしそうにアレを(初エッチイベントCG)(差分2枚)」

◆冬コミ告知

 晴着姿の瑛里華と酔いどれ伽耶様イラスト(コミケ袋絵)
 巫女かなで&陽菜イラスト(冬コミセットテレカ絵)
 「あけるりMC」タペストリー(縦728mm×横515mm)
 クリスタルカレンダーの紹介

◆《業界電波発信基地》
 コートを着たミアが雪球作ってるカット

(その他)
ういんどみる『祝福のカンパネラ』が誌面表紙
 なので南向春風さんによる裏表紙も健在デス(笑)。特集記事も掲載。 『祝福のカンパネラ』体験版ではカリーナさんのHシーンが収録。
 トルティア姉妹のイベントCGとか結構初掲載のCGが掲載されてますね。
※今回は冒頭で触れているように初公開のCGが多く誌面に掲載されてます。 ミアやみどりん、菜月のCGについてはどちらかの部屋でのシーンなのですが…… エステルさんのは一体どういった場面なんでしょ? 座席の隅に隠れているようでいて司祭服の裾がカレンさんに見つけられているッぽい気がします(苦笑)。 真っ赤になって大慌てなエステルさんは見ものデス。
 みどりんが今回初のHシーンCG公開となりましたから、次はエステルさんですよね。
『テックジャイアン』2009年2月号 (テックジャイアン)

◆新規イベントCG掲載

「ヒロインの中で最大のカップを誇る菜月が胸でご奉仕(差分3枚)」
 服を着たままの状態も掲載 「ミアの部屋でミアを抱えて(1枚)」
「ポニーを解いた翠が恥ずかしそうにアレを(1枚)」  こちらだと見えているものが……
「礼拝堂の座席の裏に隠れて大慌てなエステルさん。傍にはカレンと達哉(差分2枚)」
「学校の中庭のベンチに達哉と並んで座りサンドイッチを食べてるリース」
「お風呂で麻衣とスク水プレイ」新しい差分(チラシ第2版には掲載)
 立ち絵「麻衣 スク水姿 1体」


《松本亭フィギュア本舗》
 wave「悠木陽菜」フィギュアが掲載

《でべろっぱぁずふぃーるど》
 目玉焼きを作っているミアのカット

《美少女ゲーム&PC関連ニュース》
 アゾンインターナショナルのピュアニーモキャラクターシリーズ「千堂瑛里華」(27cmサイズ)が掲載

《DRAMA CD“HEAR”WE GO!》 ドラマCD特集
 マリンエンターテインメントの『フォアテリ』ドラマCDなども紹介。 付録ディスクでは4巻目までノ試聴データが収録されてます。


(その他)
ういんどみる『祝福のカンパネラ』の特集記事があり 『祝福のカンパネラ』体験版ではアニエスのHシーンが収録。
『Cross Days』初回限定版付属のコトノハサマフィギュアの写真が公開(汗)
『バルドスカイ』では“戦乱の”現代編が初公開されてます。
 そして巻末カラー部分ではPurple softwareの次回作が掲載
※カレンさんのとんでもない事実がここで明らかに(苦笑)。余りそっち系のネタをリアルでされても困るんですが、 カレンさんを真っ赤にさせるネタとしてはかなり有効かもしれないな(マテ)。

 掲載イベントCGについては2誌を買えば大体のパターンを見れますので!  しかしなんで『PUSH!』のみどりんCGはそこでカットしているんだよぅ。


 その他の記事だと、『バルドスカイ』が青春ものだと思っていたイメージが一新されてかなりハードな戦乱となってますね、 とか、パープルの次回作でしょうか。パープルはまた鉄道が登場しているし独特のカラーで夕方を描かれてますが、 なんかそこに立つおかっぱ髪の子のお尻に尻尾があるんですが(汗)。
『夜明け前より瑠璃色な MC Premiere Booklet vol.2「Characters」

※プロフィールや表情集、イベントCGが掲載され、シーン解説ではネタバレもやや含まれてたりします。 PS2版を振り返ったべっかんこうさんと榊原 拓さんのコメントも掲載されてます。
 シンシアさんのところではフィアッカも紹介。またカレンさんやその他のサブキャラ(主人公も)の紹介もあり、 全体的にこれまでの復習のような内容。
「Next month “Moonlight Cradle”」
 来月の付録冊子は、よいよ『Moonlight Cradle』に焦点をあわせた内容となるようですね。

(12/23 2:00 えんどーさんとこでのネトラジを聴きながら~)



| | トラックバック (1)

« 2008年12月18日 | トップページ | 2008年12月27日 »