« 2009年2月11日 | トップページ | 2009年2月16日 »

2009年2月15日 (日)

2/3から2/15までの雑記



(2月3日午前)

エルタリア地方からちょっと戻ってきました。 といっても日に数時間の超時空滞在でしたが。昨晩にやっと第2章突入なんだけど、 第1章が思ったよりも長かったですな。
 様々なパターンのクエスト攻略が思ったよりも多く(ヒントありとは言え)そこそこ戦略性を求められているから、 単調さが無くてよい。あと、各方面でも話題となっているスタート直後からのフルマックスハーレムモード状態は、 確かにそれなりの耐性がないと何かが壊れそうで(?)精神的にきついかも(苦笑)。

 しかし……ここまでハーレム状態だとどう分岐していくのか全くわからないデス。 今一体誰のルートに進んでいるんですかねぇ。第1章の最後ではチェルシーさんとアニエスさんのお話だけしか選択できなかったんだけどこの二人のルート?


※『電撃大王』3月号では、『鉄道むすめ』コミカライズが連載されてますが、今ちょうど「広島電鉄」のエピソードに入ってます。 仕事で広島駅南口によくいるんでそういった身近な場所が登場するのも嬉しいポイント。





(2月3日夜)

※どうやらチェルシーさんルートに突入した模様。

※自分用のPSP再生デモデータに最近になって『Qartett!』『Wind』のムービーを入れてみたりしてます。 特に『Wind』後半冒頭ムービーは、もう結構昔の映像ではありますが今見てもクオリティが高いです。 minoriのムービーが連続再生になるようにデモデータの映像順をまた直そうかな。

 ちなみに勤務先デモ機用のPSPメモリースティックは自分用のとは別で用意してます。 只今『さくらさくら』のさくらプロモ映像をSCEの変換ソフトで追加作業中(大半を再編集中)。 『すマイル』デモを復活させるなど春に向けての作品紹介の数が増えてきてますね
……と書いていたところで1タイトルの収録漏れに気付いたorz  しかも今回一番最初に入れるタイトルでした(汗)。また1時間近く作業やり直しだわ~。
 春向けでは『世界恋愛機構』『星空のメモリア』のデモ公開を心待ちしてます。




(2月7日夜 徳山競艇のTVCMに巫女さんイラストが登場していたんだけど)

※WOWOW無料放送でのクラウザーさん降臨を見逃してました……。悔しいから666円のDMCアニメDVD見た。

※サークルカット「桐葉」をなんとか描き上げてコミケ申込書類もあとは「まんがレポート用カット」だけです。時間かけすぎ。 ちなみに夏コミでは(申請書類では)「今日のフォアテリvol.2 桐葉と伽耶と、永遠と一日」というノベル本を出す予定にしてます。

 ということであともう少しがんばればエルタリア地方に帰る事が出来ます~。 チェルシーさんを嫁にした後はコミケ書類作成とかでプレイ中断してたんだし。

 あと、先日の『BugBug』の件だけど、書いた翌朝に「声優全差し替え」の事を触れ忘れたのに気付いてしまいましたがそのまま出勤したので加筆する間が無かったですorz  これはまぁ、声差し替えのあったエロゲ原作アニメの放映が広島地上波で皆無だったから見れないので、 代わった事が気に障るなんて展開に巡り合わなかったから、 比較して気に止まらず、触れ忘れたんじゃないかなぁと思う。





(2月8日夜)

※やっと夏コミの申請書類を発送完了!! 後は受かるかどうか6月の結果発表を待つだけ。 でもそれまでにある程度ノベルのテキストの作成ぐらいはしておきたいです(落ちても使い道はあるし)。


※勤務先でのエロゲコーナー作り込みも徐々に『祝福のカンパネラ』から『あけるりMC』へとシフトチェンジ中。 今はおっきい立ち絵POPを雑誌記事とかから拡大カラーコピーして少しずつ制作⇒配置中です。 その他、イベントでのオーガストテレカのイラストを拡大コピーして配置するなど素材を色々集めてコーナー盛り上げに努めてます。 これでせめてテレカでも付けばよかったんですが(涙)。


Snowly Summerの月臣なおきさんが推してました電撃文庫『空ろの箱と零のマリア』(御影瑛路さん)をやっと読了。 単純にループものかと思って読み挑んでましたが、 影の仕掛け人の追求が二転三転していくところなんかは、読書時間の中断(バスから降車) が迫っても続きが読みたい気になるって思うほど、 そして核心に辿り着くまでの重層となった遣り取りはなかなか見どころとなってました。 終幕も良かった。最後に音無マリアが後輩として入学して主人公の下に名乗り出た件なんかは この何万回ものループを経験した二人だからこの先の未来も(良い方向で)波乱がありそうな予感を抱かせますね(だから読後感が良い)。
 あと、開幕からクライマックスまでの間に核心に関わるような鍵が何気なく隠されていて、その確認のためについ振り返りたくなる、 そんな物語構成のものを読んだのはかなり久し振りでした。 この御影瑛路さんのほかの作品も手にとって見るかも。





(2月9日夜)

※『あけるりMC』マスターアップキターーーーー!!!

 そんで今、ウチは自宅にておっきい立ち絵POPを切り抜いています……。今2体分(フィーナ姫とみどりん)切り抜いて、 これからさらにあと2体(リースとエステルさん)切り抜きます。髪を切り抜くのに特に神経すり減らすわぁ(汗)。腕もほんとに疲れるorz そんな訳なので今夜も縮小活動……。





(2月10日夜)

※本日はみどりんのお誕生日。ウチでもお祝いを……と思ったら昨秋からトップ絵にみどりんがいるのでしたな(汗)。 暫くはトップ絵代える予定もないです……。


※『あけるりMC』立ち絵おっきいPOPを4体なんとか配置させてきたので、 今出来る『あけるりMC』販促展開はこれで最大値となった?(ポスターを加工するというのも考えてるけど)

 雑誌や小冊子掲載とかの立ち絵・イベントCGを拡大(分割)コピーさせて丁寧に切り抜くという作業は、 自らの手でイラストにハサミを通していきますので、 抱き枕やシーツのような完成物を手にして眺めるよりももっとイラストの細かい部分をじっくりと見る事が出来ます。 キャラクターイラストをもっともっと愛でたい方にお勧めかも。 みどりんの衣装のスカート裏地なんて今までそんなに気にした事なかったですよ~。
 ただ、髪の毛を切り抜く段階となるとかなり細やかな作業を求められますので、 そこは気合いと根性と集中力でがんばってくださいな。
 切り抜いたら……ラミネートして固定化させてから分割させたイラストを重ね合わせていくのがベストですが、 これはさすがに拡大コピーしたものに対応できるサイズのラミネートシートとラミネートを焼く機械(A3サイズ対応)が必要なんですよね。 代わりとしてはのりで大きい台紙に貼り付けて分割したものを繋ぎ合わせたり、 透明な大きいシートで挟んだりすれば室内用の掲示物にもなるかも。

 みどりんを切り抜く時、やはり一番目を引いたのは「差し伸べている手」でした(爆)。


※昨夜はハサミ作業をしながら『祝福のカンパネらじお』を聴いたり(カウントダウンの裏話ネタの回)、 NHK BSの「手塚治虫特集」を見たり、『祝福のカンパネラ』のカリーナさんルートに入ったりと、 色々同時進行してました(爆死)。
 今夜は『カンパネラ』に集中させてください……。






(2月 13日金曜だからクラウザーさんのDVDを見る)

minoriから新年のお祝い封筒&ドラマCDが着弾。ドラマCDは寝る前に聴く様にします。

※いったん勤務先でのデモの編集をしてメモリースティックに転送しながら巡回したら 『WLO』のデモが公開されていたことに気付いたので、データを再編集中ですorz

 映画『DMC』を見ながら部屋の片づけを進めるので更新停滞……。


※あと、昨日の記事は理想論にやや偏り過ぎている部分もあるなぁと思いつつ、 結構何度も直しながら書いておりました。


思考錯誤:tekitouotokoさんの「ここ1年で出て来た注目のエロゲー系サイトまとめ」 でウチのぶろっぐが2008年1月~2009年1月までのリンク回数で僅差で第5位にノミネートされちゃいました(汗)。ありがとうございます。
 38件も大手サイトにウチでの記事が取り上げられていたそうですが、 時々更新滞る事もあったのでそんなに書いたかなぁという印象。
 あと、犀の目ぶろっぐはあくまでも書庫です……表はタグ打ちで書くような最初期のような仕様だしなorz


※『コンプティーク』でのオーガスト記事を時の棲む森の早坂さん に取り上げてもらってます。麻衣のあのCGにももちろん注目しておりますよ。 2戦目まであるものと期待中です(爆死)。

 それと、早坂さんの報告や幾つかのアキバレポで『あけるりMC』の販促展開を見てますけど、 先日にウチも広島市内中心部出店エロゲショップでの『あけるりMC』販促展開をまとめようと見て周ってます。 ただ、ソフマップとメロンブックスでかなり大きいポスターイラストの掲示があったり、 アニメイトでオーガスト関連の本とかを集めたコーナーを常設(!)しているのを確認した他は、 某所を除いてまだ目立つような販促展開は確認できてないんですよ(汗)。 まだ1月関連が引き続いている感じですね。発売1週間ぐらい前にでもまた周って見ます。






(2月15日未明)

※ここ数日出張で広島に出ていたので今夜はいったんエルタリア地方へ帰ります……。
 それからホワイトデーがいつなんだっけ、とか。今年はえらく義理を貰ったんだが。

※予定日はナイスボートだった『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』と『ちゅるやさん』を視聴。 特に『ちゅるやさん』は原作そのままの手抜き感とノリの空気をどう受け止めるかによって、 アニメ化の必然性とかの判断が割れそうな。『ハルヒちゃん』はサブキャラがクローズアップされているのが良い。 今後、森園さんの参戦にも期待してます。

※DQ延期に伴う影響は当て込まれていた部分もかなり大きいでしょうから業界的には甚大でしょう。 ただ、その損失と天秤に掛けた上で、問題の深刻さと招きうる結果がその損失を大きく上回るというような、 余程大きな問題が生じたんじゃないかなぁとも思ってます。

| | トラックバック (0)

« 2009年2月11日 | トップページ | 2009年2月16日 »