« 2009年5月22日 | トップページ | 2009年5月30日 »

2009年5月27日 (水)

ハーヴェストノヴェル『フォーチュンアテリアル 完結編』発売と『あけるり』3ヒロイン小説化決定! 更に『祝福のカンパネラ』はカリーナさんとトルティア姉妹のエピソードで?

 (ハーヴェスト出版『フォーチュンアテリアル 完結編』より)

※『フォーチュンアテリアル 完結編』については挿絵レポをしたいところですが時間が(涙)。

 原作での真ルート上にあった瑛里華との一戦(w)の構図は実はハーヴェスト版では《瑛里華編》で使われてたんですよ。 だからこの《完結編》では1カット目をのぞいて(原作PC版でのイベントCGとは)全く違う挿絵が使われてます……というかその2カットは桐葉との一戦シーンのイベントCGを元絵に改造デス(爆)。 相変わらず違和感がない仕事振りです。

 4コマは今回もPikazoさんが4本描かれてます。 それから今回のしおりは脳みそホエホエさんのディフォルメカット詰め合わせです……伽耶様のカットだけないデスが(涙)。

 この《完結編》はとりあえずウチの夏コミ小説本の資料として活用させていただきますね。


※そして『フォーチュンアテリアル』完結編の巻末にある告知に注目です!
“新ヒロイン現る。”
“話題の3ヒロイン、小説化決定”
“2009年秋発売予定”


 そうです、『夜明け前より瑠璃色な Moonlight Cradle』として 「みどりん」「エステルさん」「シンシアさん」がノベル化するんだそうです!

 多分、みどりんとエステルさんはPS2版で描かれた親密となる経緯から『MC』ストーリーに繋がるんじゃないでしょうか (というかでないといきなり親密化した所から始まるしね)。


『祝福のカンパネラ カリーナ編(仮)』
原作:ういんどみるOASIS  著者:御門智 他
“今回はレスターに恋するお嬢様カリーナと、オトボケ双子サルサ&リトスのトルティア姉妹”
※同じく巻末のカバーの方にて。複数のライターによるカリーナさんとトルティア姉妹のエピソードが収録される予定?  トルティア姉妹については原作以上てんこ盛りでよろしくお願いします~。

(5/27 22:33)



| | トラックバック (0)

PS2版『桃華月譚-光風の陵王-』は10月1日の発売予定

 (PS2版『桃華月譚-光風の陵王-』OHP)

PS2版『桃華月譚』 10/1<br>
 発売

PS2版『桃華月譚』 10/1<br>
 発売
※カーネリアンさんが原画をされてる『桃華月譚-光風の陵王-』のPS2ヘの移植ですが、10月1日発売予定と決まったみたいです(写真にあるチラシで確認)。誌面で結構長く紹介されてたけどようやくですな。
 多分DXパック版の同梱物だと思いますが、鈴菜ルートをPS2に移植した『顔のない月 select Story』やドラマDVDが同梱特典となるそうです。

 詳細は店頭配布の(写真にある)チラシを。というか週末発売のゲーム誌に載るんじゃないでしょうか。

 とりあえず、休憩時間が残り少ないんで後は写真で以下略(w

(以上、昼過ぎに携帯電話で書き込んだ内容 ドラマCDはドラマDVDでしたので修正)



※帰宅したのでもう少し詳しくメモります。
 と、その前に“多分DXパック版の同梱物だと思いますが”というウチの但し書きについて。 というのもチラシには「DXパックの特典」という表記がないので、通常版にも付くのかなぁという曖昧な状態だったからです。
 細部については公式サイトか雑誌情報で挙がってくるんじゃないでしょうか。

 とりあえずチラシでの記載詳細を
『桃華月譚-光風の陵王-』
 2009年10月一日発売予定

 DXパック 9240円(税込)
 通常版  7140円(税込)

【同梱 特典1】
 PS2用特典ゲームディスク『顔のない月 Select Story』

“ファン待望! 累計16万本以上の大ヒット作「顔のない月」の鈴菜ルートを“プレイステーション2”化!!”

【同梱 特典2】
 ミニドラマDVD『幻灯桃月草子』

“ドラマCDの要素に、チビキャラが動く動画的要素をミックス! ヒロイン座談会やネタバレ満載(?)の二ノ宮会放送局をはじめ、 全3本のお話を収録!”

【予約 特典3】
 DXパック予約特典 桃桃ラバーキーホルダー

“主人公の桃香とヒロインの桃花の形をあしらったラバーキーホルダー”
 というか『顔のない月』の一部ルートだけですがPS2に移植されると知ったのは実はつい最近に『ゲーマガ』を読んでたらなので、 情報的には結構遅い気付きです(汗)。


※『ハニーカミング』や『リトルバスターズ』などまだPS2へ移植される作品はあるものの、 ちょうど『電撃大王7月号』で発表となった(らしい…広島ではまだ雑誌出てなかったので) 『ティンクル☆くるせいだーす』がPSPに移植され、 『11eyes』『カオスヘッド』に続き6・7月に『タイムリープ』『タユタマ』がXBOX360へ移植されるように、 そのプラットホームも大きく変動してきてますね。
 ウチの勤務先のPS2ギャルゲ棚でもとうとうデモ機がなくなってしまいましたし……大きく流せるタイトルがなくって(汗)。

 PSP移植についてはウチもそのゲーム機を持ってるからプレイ環境ありますが、 据え置き機についてはそろそろPS2以外を装備する事も考えた方がいいのかもしれないです……。

(5/27 21:44)



| | トラックバック (0)

5/26~5/27までの雑記 『涼宮ハルヒの憂鬱』笹の葉ラプソディ



(5月26日夕方 今夜、笹の葉ラプソディ)

※先週放映の『けいおん!』文化祭の回を寝過ごしてしまったショックもここ暫くの士気低下の原因デスorz


※とりあえず数ヶ月ぶりに筆をとってみました(え~)。
何気に伽耶様を描いたのは今回初めてだ
横のは
『フォアテリ』過去編についての考察メモ。
これを資料にプロットをまとめてるところ。

 というか小説のプロット構想と平行してずっと表紙絵のイメージを考えてましたが……桐葉が正面に向く事は確定として、 伽耶を描くかどうかでずっと悩んでたんですよね。描く時間あるのかとか(いや描いたんですが)。
 大体イメージが固まってまとまった時間があった今日にやっと描き始めました。

 ただ……どんな衣装にしようかとここでまた迷いましたよ(爆)。
 最初は真エンドみたいに和装とかもいいかなぁと思ってオーガスト冬コミセットカレンダーの絵とか参考に描いて見ましたが、 和服に見えない(爆死)。
 代わりに着せてみたのが……ドリパ2009年春で配布されたオーガストの小冊子にあった黒のワンピースです。センセイさん冊子ありがとうございました♪  あちらは桐葉だけ着てるけど、ウチの方では伽耶様にも着てもらいました(桐葉の胸元がすんごく出てるけど伽耶の胸元はすんごくたいら)。伽耶様は帽子で隠れてますが。
 二人の仲の良い雰囲気が出るよう、これから線画にして色塗って月末ごろには完成させたいです……。




(5月27日未明)

※先ほど広島でも『涼宮ハルヒの憂鬱』が放映されました。こちらでも新作「笹の葉ラプソディ」です。 放映されると知ってから小説の方を既に2回ほど読み直したのはここだけの秘密。
 話的にはキョンが「RPG」と口にしたように作業的な展開に終始してはいますが…… 特に「消失」と繋がるカードが多いので、その関連性に気付くだけでも楽しめる内容でした。
 中間CMで8月にDVDと告知、そして初めて見る新EDの後にその曲「止マレ」のCD発売告知CM…… とりあえず今回は新作アニメとその関連のCMの為の放送って感じでしたな。

 先週が「退屈」、今週が「笹の葉ラプソディ」となると、来週は「ミスティック・サイン」?  そして更に次は「孤島症候群」ってなるんですかね。


MOONPHASEさんとこでの 『電撃大王』OHPからの情報で、 なんと『ティンクル☆くるせいだーす』(Lillian)がPSPに移植だそうです。
 PC版はウチのパソだとスペックが厳し過ぎて積みゲになってるので、このPSP版は欲しいかも。


| | トラックバック (0)

« 2009年5月22日 | トップページ | 2009年5月30日 »