« 2009年私的重大エロゲニュース(上半期編) | トップページ | 家康も歓喜か!? 『迷い猫オーバーラン!』コミカライズは矢吹健太郎さんが担当 »

2009年11月30日 (月)

インド海軍空母ヴィクラマーディティヤがドックから移動していた

 (関連 インド海軍空母ヴィクラマーディティヤ(Wikipedia))

※何も考えずちょっと以前記事にしてた「グーグルマップでロシア海軍の大型艦船を見てきました。(2008年10/18)」のページを開いたら、 アルハンゲリスク州セヴェロドヴィンスクのドッグで改装中だったインド海軍空母「ヴィクラマーディティヤ」の姿がない事に気付いたのです。
 印露間で費用等を巡りもめているし改装工事も遅れていると軍事雑誌記事で眼にしてましたから、 膠着していると言うのに何故と思って再度周囲を観察してみましたら……


大きな地図で見る

 改装していたドックのすぐそば、湾内の岸壁に移動してました。
 自分の記憶だと、以前は水の引いたドック内に置かれていたはずだから、 この1年の間に船体部分の工事を終えて海に浮かぶ事ができる状態になった、 つまりはそれなりに工事が進行しているという事でしょうか?

 今は大型クレーンの置かれている護岸で停泊しているので、外観や内装の工事を進めていくのでしょう。 ただ2012年の引渡し予定だそうですが果たして遅延され続けているこの予定が予定通りとなるかは、 外交的な政治判断も絡んで微妙に流動的です。

 画像からは独特なデザインの航空甲板の姿が観察できますし、海側に見える船体の陰をよく見ると、 勾配14.3度とされるスキージャンプ甲板の微妙に反り上がったシルエットも見えます。

※空母の居たドックの直ぐそばに停泊する「キーロフ」級巡洋戦艦も微妙にその位置を移動させてますね。 それ以外については未撮影で更新されていないのか判別できませんが動きはないようです。

(2009年11月30日 20:35 画像がいつ更新されたかは不明でした……)



|

« 2009年私的重大エロゲニュース(上半期編) | トップページ | 家康も歓喜か!? 『迷い猫オーバーラン!』コミカライズは矢吹健太郎さんが担当 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137013/46900360

この記事へのトラックバック一覧です: インド海軍空母ヴィクラマーディティヤがドックから移動していた:

« 2009年私的重大エロゲニュース(上半期編) | トップページ | 家康も歓喜か!? 『迷い猫オーバーラン!』コミカライズは矢吹健太郎さんが担当 »