« 2010年11月1日 | トップページ | 2010年11月17日 »

2010年11月12日 (金)

オーガスト最新作『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売!?

 (Dolphanさんのツイッター発言より  記事リスト 今日のユースティア)

※早起きは三文の徳だという事が良く理解できました(苦笑)。 Dolphanさん大スクープ!!


TECH GIAN スーパープレリュード『穢翼のユースティア』
 12月24日発売予定 930円

 (※⇒現在、商品情報削除状態)

“オーガスト最新作『穢翼のユースティア』の発売前情報を誌面と専用体験版でお届け!
 2011年3月25日に発売となる、オーガストの最新作『穢翼のユースティア』。 今までのオーガスト作品とは趣の異なる本作の魅力を凝縮!
 全ヒロインのプロフィールデータやイベントCGの数々、多彩なサブキャラクター、用語解説、 そしてラフ設定資料や販促イラストなど、ソフト発売前に公開可能な情報を余すところなくお届けします!
 さらに付録のDVDには、本誌専用の体験版や壁紙を収録。 一足先に、本作の重厚な世界観をお楽しみいただけます!
 もちろん、恒例のテレカプレゼントもあり!”

※冬コミでやっとデモ映像公開かなぁと進行状況を予想してましたが、更に一歩、「体験版」(ムック本付属ですが)が来るとは予想もしなかったです。
 そして更に……

『穢翼のユースティア』 2011年3月25日発売

 多分、一応予定ではあるんでしょうけど……待望の発売時期が見えてきたってことだけは実感できます。 このムック本は今月発売の『テックジャイアン』で告知されるんでしょうから合わせて発売日も正式発表されるのかもしれないですね。

※予約キャンペーンとか予約解禁日とか……ウチもその辺りの準備を気にかけねば。販促展開、俄然やる気が出てきます!!

『穢翼のユースティア』は今冬発売です。 『穢翼のユースティア』は今冬発売です。

※あと、このムック本の資料を基に来年夏コミの同人誌の構想とか練り始められるといいな。3月末の発売だから4月中にコンプリして急いでノベルのプロット考えて……(予定)。 いやまだ『フォアテリ』本かもしれないけど来年の春はどうなってるかわからないし~。

(2010年11月12日 9:25)



※商品情報が昼前頃に削除されたみたいです(フライングだった模様)。
 その頃、勤務先で告知POPの自作をしてましたが現在封印中orz

(2010年11月12日 18:51)



| | トラックバック (0)

移植機種未定『ましろ色シンフォニー』の紗凪ルートは「おるごぅる」氏担当みたいです(誤記で無ければ)。

 (『コンプティーク12月号』掲載記事より)

※『コンプ』ではコンシューマ版(CS版)『ましろ色シンフォニー』の連載が掲載されてまして、 毎号、和泉つばすさん描き下ろしのオリジナルイラストと『ましフォニ』ヒロインイラストが掲載され、 その取り挙げられたヒロインについての紹介記事が載ってます。

 今回の号掲載の第5回は“平和の天使”「天羽みう先輩」です。 原作PC版でも「文字通り身も心も搾り取られるくらい色々な意味で恐ろしい子」マジ癒されました~。

 その連載記事、ここで重要なコメントがありました。


「……紗凪が攻略キャラとして登場するので、彼女とのやりとりも当然増えます。(みう先輩と紗凪)両ルートを担当するおるごぅるさんが、どんな萌えポイントを用意するか楽しみにしてください」
 (プロデューサーの近藤真樹さんコメント)

 一時期に引退とか話のありました「おるごぅるさん」が「紗凪ルート」担当!? って、 仕事の昼休憩中に(朝買ってきた)雑誌読んでて驚きましたよ(呟き)。

 原作PC版でも「みう先輩」ルートは途中まである意味「紗凪ルート」状態でもありましたから、 これはそのもう一つの可能性がご本人によって描かれるという事ですよね!
 ホント、これが誤記でない事を祈りたいです。 というかコメントのニュアンス的には担当される事が確定と受け止めざるを得ませんし。


※このCS版『ましろ色シンフォニー』、今回の記事でも発売時期及び移植機種の発表はありませんでした。 個人的にはプレイ環境のあるPSPかPS3での発売が希望かなぁ。 コンシューマ機種のシェアでもそんな感じですし。


※今回の連載記事、つばすさんのオリジナルイラストは…… ヌコ娘(にゃんこフード+ふわふわ耳あて+絶対領域+黒ハイソックス+ぬこしっぽ+白パン!)です。 密かに黒髪ショートなのもいい感じです!
 しかしこれはヌコに乗っ取られた女の子って雰囲気かもね(笑)。

(2010年11月12日 2:25 みう先輩は魔白色?って以前感想書いてたな(苦笑))



| | トラックバック (0)

« 2010年11月1日 | トップページ | 2010年11月17日 »