« 2010年11月17日 | トップページ | 2010年11月30日 »

2010年11月22日 (月)

『毛枯れ翼のユースティア』(テックジャイアン・PUSH! 1月号のオーガスト関連情報)

 (記事リスト 今日のユースティア)

Trumpleが今週よいよ発売する『失われた未来を求めて』の情報は 『PUSH!』の方が4Pと多めです~。新規CGも結構あるし。
 また、同作に参加されているサイトウケンジさんの 『101番目(ハンドレッドワン)の百物語 2』 も既に発売されてますね。こちらは雑誌と共に本日確保しております。


※先日ちょっと早く情報が流出しました『穢翼のユースティア』の発売日ですが

2011年3月25日発売

大本営より19日に正式に発表されてます。
 早々にアキバでも告知プロモーションが行われた(アキバBlogさんレポ) みたいですね。フィオネとエリスは譲れないな。

 そんな感じで『ユースティア』関連の話題が急に動きを加速させてますが、やっと広島でも発売の雑誌『テックジャイアン』と『PUSH!』をちょっとレポします。



『PUSH! 1月号』

◆南向春風プロデュース裏デモムービー『毛枯れ翼のユースティア』
 (付録DVDにオリジナルのプロモ映像と一緒に収録)

◆11月26日予約開始
“店頭で早期予約をすると特製ブックカバーをゲットできる”

◆《業界電波発信基地》でのカットはSDエリス(ラフっぽく)

 以前に2月に出た号の裏表紙で「ユースティア・アストレアは頬の辺りのスイッチを押すと目からビームが出ます。虫ぐらい一撃だそうです」 というネタを艦砲射撃されてましたが、なんか更に酷いネタ(褒め言葉)が今回収録されてます(苦笑)。

 ウチの携帯からだと「あいよく」は一発変換できるけど、パソでだと「けがれ翼」って打ち込んで調整しないと表記できないんですが、 その誤変換をネタにしてくるとは(苦笑)。

 予約特典については詳しい話はまだ出てないっぽいけど祝日明けと月末の新作発売日に合わせて何か動きがあるのかもしれません。

 そしてメーカーページでのコメントカット、ラフっぽい絵なのが多忙な様子をうかがわせますね。




『テックジャイアン 1月号』

◆「聖女イレーヌ」の立ち絵が複数パターン掲載
◆イレーヌを世話する「ラヴィリア」の立ち絵(複数パターン)と私服姿

◆《でべろっぱぁず・ふぃーるど》でのカットはSDクラウディア
 こちらでは4ページの記事に特に複数パターンの立ち絵が掲載されてますね。
 イレーヌは聖女らしい雰囲気が今まで全面的に出てましたが、 若い容姿らしい笑顔も見せるみたいです。その従者ラヴィリアも私服姿という意外な面を見せてますし。


※今月は両誌で「聖女イレーヌ」が取り上げられているのですが、意外な姿も公開されてます。

《盲目の聖女》として信奉を集めていたイレーヌの目に光が……

 つまりは劇中で眼が見えるようになる、らしい? って事です。綺麗な目を見る事が出来るのは、 それはそれで良いんですが、眼が見えることがどう周囲に影響するのか (特に救いの足りない低い階層の住民がどう受け止めるか)、なんか波乱を予感させるような気がします。



(共通情報)
◆イレーネのイベントCGが2枚掲載

◆メインヒロイン5人のキャスティングの発表

◆冬コミグッズで「巫女瑛里華」テレカが販売される。
TECH GIAN スーパープレリュード『穢翼のユースティア』についての情報があると思ったけど、 誌面では見当たらなかったですね(見落とししてる?)。

※冬コミってもう直ぐです。その情報とかもそのうち発表されるんでしょう。

※発売日以外の情報は今回少なかったけど、 明らかになったイレーネが視力を戻すという事は作中でも重要なポイントとなりそう。
 その瞳は、柔らかい笑みから憂い、真剣な眼差しと多くの表情を見せてますね。 もう少し静かな性格かなって思ってただけに意外でした。

(2010年11月22日 23:48)



| | トラックバック (0)

« 2010年11月17日 | トップページ | 2010年11月30日 »