2010年9月 1日 (水)

アニメ『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』のOP曲とED曲の情報が

 (関連 今日のユースティア)

※TVアニメ『フォーチュン アテリアル 赤い約束』の主題歌とエンディング曲のソフトの情報が Getchu.comに挙がりました。
『TVアニメ FORTUNE ARTERIAL ~赤い約束~』

OP主題歌「絆-kizunairo-色」[DVD付初回限定盤]/Lia
“カップリングにはED主題歌のLiaバージョンを収録。”
“初回限定盤にはPVを収録したDVDが、通常盤にはボーナストラックを追加収録 ”

ED主題歌「I miss you」[DVD付初回限定盤]/Veil
“珠玉のバラードを様々なバージョンで収録し、さらにOP主題歌のmisuzu(Veil)バージョンも収録”
“初回限定盤にはPVを収録したDVDが、通常盤には 「組曲:FORTUNE ARTERIAL」 を追加収録 !!”

 発売 アメイジング D.C
 初回版のDVDに収録されるというPVがアニメか歌い手の映像かでしょうかね。 個人的には『AngelBeats!』の主題歌CDみたいにノンクレジットのOPとEDが収録されていると嬉しいんだけど。

 ……通常版には追加収録がある件についてはその詳細がわからないとそれが聴きたいと思えるものかそこまで投資する気になれないかはわからないです。

 少なくともヴォーカルを担当されるLiaさんやVeilなら、 今までにもオーガスト関連の曲で聴き知ってるので歌の中身については楽しみにしてます。

(参照)
Veil ∞ Lia 「Liaも参加するヴォーカリストチーム【Veil】」(08年11月)
Vocalist Brand [Veil]

※【Veil】は個人名ではなく複数の歌い手が集ったグループみたいなものですね。

(2010年9月1日 12:40)



| | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

サークル犀の目工房『フォアテリ』アナザーノベル同人誌まとめページを置きました。

 (サークル「犀の目工房」のページ)

『フォーチュンアテリアル』
アナザーノベル(同人誌)まとめページ


※いや夏コミ以前から一応あったんですが、夏コミ終わったので少し整理してリニューアルしたのです。
 これで作品とそこで描かれている時系列、発行時期、試し読みとかweb公開版をまとめてみる事が出来ます。 さすがに詳細についてはネタバレとなる為、記載しませんでしたが。

 ついでにどこまで原作とは違っているのか、思いついたオリジナル設定とかをメモって見ました。こんな感じかな。
(原作設定との変更例)
◇大正時代のエピソードの創作。伊織の次の吸血鬼(露伴)や島の交易を担う西蔵一族の設定を創作。
◇大正時代の修智館学院を男子校と女子校に分割。
◇島の地下に海軍の隠す潜水艦基地を設定。但し現在は封鎖されている。
◇島の地下に洞窟と人工構造物を設定。潜水艦基地などにも通じている。
◇眷属の設定。伽耶が桐葉を眷属にした理由と江戸時代における二人のエピソードの創作。
◇黒猫の設定を変更。
◇撫子学園との交流があるという設定……両作でコミカライズを同じ方が担当されたものですから(苦笑)。
などなど

 それから夏コミで配布したミニ冊子より、後日談というか内輪でのネタバレ話を題材とした短編を『光芒のメモリア』の紹介のところでUPしてます。 その同人誌を読んでないと全く意味不明なんですけどね(苦笑)。あと……一部誤字見つけたけどな(爆死)。

(2010年8月28日 21:51)



| | トラックバック (0)

児玉 樹さん『FORTUNE ARTERIAL』『てるてる天神通り』9・10月連続刊行!!

 (関連web KADOKAWAコミック10月刊行予定  今日のユースティア)


※いつもいつも拍手情報ありがとうございます~。
一迅社とエンターブレインの『処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー』アンソロ本はちょっと取り上げるタイミングが難しくてスミマセン。

 で、今回の情報は……待望の『フォーチュンアテリアル』コミカライズの続刊情報です。今回、10月の刊行予定が明らかになりました。
『FORTUNE ARTERIAL (4)』 9月24日刊行予定

『FORTUNE ARTERIAL (5)』 10月26日刊行予定

『てるてる天神通り (5)』(最終巻) 10月26日刊行予定
 去年の10月に刊行された『フォアテリ』3巻は『コンプティーク09年8月号』までの連載分を収録しておりますが、 それ以降はまだ単行本化していませんでした。 (途中雑誌購読を止めた為に連載を一部見れてないので)そんな訳で本当にすごく待ってましたって感じですね。

 また児玉 樹さんオリジナルの『てるてる天神通り』も6月頃に『少年エース』での連載が終幕を迎えたそうで、 今回で最終巻となります。まぁ4巻後半の「時をかける町内会長」で主人公の引っ込みがつかなくなってましたからね(苦笑)。
 連載の方を見てませんでしたので、この素敵な町内会のお話がどう終幕を迎えるのか残念でもありつつ大変楽しみだったりします。 ハッピーエンドなのは間違いないですからね(笑)。……え、おフクちゃんって何か秘密があったの!?


※今のところ単行本は各巻「7話」収録されている事から、おおまかな収録話の予想は立てられそうです。
(参照 コミカライズ『フォアテリ』第4巻発売はもう少し?(3/12付))


『FORTUNE ARTERIAL(1)』08年 7月26日発売 07年11月号~08年5月号
『FORTUNE ARTERIAL(2)』09年 1月10日発売 08年6月号~12月号

『FORTUNE ARTERIAL(3)』09年10月24日発売 09年1月号~8月号
瑛里華の超人的な能力を陽菜に見られた事がきっかけで、陽菜の失われた記憶を瑛里華が返している(過去に瑛里華が封じていた)

(ここからは推測)

『FORTUNE ARTERIAL(4)』10年 9月24日発売予定
  09年9月号~10年4月号(第28話目)?
主を探しているという桐葉に瑛里華たちが協力する事に。そしてその主と対面するが……(第28話)

『FORTUNE ARTERIAL(5)』10年10月25日発売予定
  10年5月号?~10年11月号(9月に発売の号)?
瑛里華の母である千堂伽耶という人物について。そしてその暗躍で瑛里華の周囲に不協和音が広がり始める

(注 ここで書いてるあらすじは公式ではありませんので)

 大体こんな感じで収録されていくのではないかなぁと推測します。
 3巻目で生じた「吸血鬼」騒動がある意味ターニングポイントとなり、 連載されるお話も(時々コメディなシーンも挟みますが)物語の核心に近づき始める分、空気もシリアスで重くなりつつあります。 色々と重要な場面なんかも登場していきますので要注意です。

※次ぐらいに単行本表紙に白ちゃんが登場しそうかな。伽耶様の表紙登場なんかもあるかもしれません。

(2010年8月28日 1:10)



| | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

8月のオーガスト情報まとめ

 (関連 今日のユースティア)


※夏コミ出発前後の12日に配信されたオーガスト放送局 修智館学院出張生徒会を聴きながら~。
 瑛里華はサークルを出していたのか(苦笑)。例の抱き枕に関しては本人に秘密裏に企画を進めてたのか伽耶様からは一切コメントなし(苦笑)。
 今回お目付け役という名のゲストで紅瀬桐葉が登場。本人すごく後悔してる……(苦笑)。


◆PS3・アニメ『FORTUNE ARTERIAL』公式サイト本格始動
 (公式サイト『フォーチュン アテリアル 赤い約束』)

 8月23日に公式ページがリニューアル、 (ちょっと重いのがアレですが)いきなり千堂瑛里華副会長がアニメーションで出迎えるトップページに一新され、 PS3・アニメそれぞれのページも本格始動してます。
(少し前の雑誌でも既に挙がってる情報もあるけど、ウチでは取り上げてないので~)


【PS3】
※今のところ謎の多い新ヒロイン《観夜》を含めてキャラクターも紹介され、イントロダクションも出てます。

 夏コミ後のオーガスト系飲み会でも話題になったカラーイラストの《観夜》、令嬢のような雰囲気、苗字が不明など謎が多いです。 線画段階では「千堂家関係?」とのコメントも挙がってましたが、この白銀の髪が明らかになった事から「東儀家の関係者?」 とのコメントが挙がってきた事は興味深いかな。
 PC原作で人間関係の結び付きが結構絡み合ってる感がありますけど、 その網目の間に彼女はどういった重要な役割を担うんでしょう?

※PS3専用ソフトという事でちょっと敷居が高いかもしれないけど、 ブルーレイプレイヤーを探してるならPS3はゲームも出来て断然お得です。 あと地デジ対応レコーダーで録画してダビングしたDVDディスクもCPRM規格に対応したPS3なら問題なく見れますし (というかウチは居間で録画ダビングしたDVDを部屋で再生するのにしかほとんど使ってないような)。


【アニメ】
 テレビ東京系での10月からの放映が決定(テレ東系のBSデジタル「BSジャパン」での放映は不明)。
 監督:名和 宗則
  「乙女はお姉さまに恋してる」監督、
  「乃木坂春香の秘密 シリーズ」監督ほか
 脚本・シリーズ構成:長谷川 勝己
  「D.C.S.S.ダ・カーポ セカンドシーズン」
  「乙女はお姉さまに恋してる」シリーズ構成・脚本ほか
 キャラクターデザイン・総作画監督:石原 恵
  「Fate/stay night」「Fate/stay night」劇場版 ほか
※アニメ『おとボク』は当初は声優交代で揺れたものの作品内容自体は大変好評を博したと伺ってます。 広島未放映なのでウチは見てませんが、 放映後の年末にその年の十大エロゲニュース企画をした際、 暗黒絵師ヨダさんの『おボク様』が動いたなど原作の人気ポイントをそれなりに押さえた内容だったようです。
『コンプティーク』で少し前に載ってたスタッフインタビュー記事を読んだ印象だと、 原作でのポイントを押さえようとしている意欲は見受けられます。ただポイントが多過ぎて大変だそうですけど(孝平が風呂に突撃するイベントははいるっぽい?)。

 またキャラデザも劇場版『Fate』を見た印象やトップページでの瑛里華お出迎えアニメーションを見る感じでは大丈夫かなと。
 支倉孝平 : 小野大輔
 千堂瑛里華 : 神田理江
 東儀白 : 峰岸由香里
 紅瀬桐葉 : 鳴海エリカ
 悠木かなで : 生天目仁美
 悠木陽菜 : 田口宏子
 千堂伊織 : 諏訪部順一
 東儀征一郎 : 坪井智浩
※その声優陣は……一新されてます。ええ、一新です。いや何も言うな。とりあえず大丈夫だから安心するって事で(苦笑)。

 ウチ的には主人公役の小野大輔さんのイメージが 『ハルヒ』の古泉や『GIANTKILLING』の王子みたいにちょっとクールでキザなキャラクターってなってるから、 これがどう変わるのかが未知数といえば未知数です(苦笑)。
FORTUNE ARTERIAL(6)巻オリジナルアニメDVD付き限定版コミック発売決定!

 (1)描き下ろし別カバー付きコミックス⑥巻
 (2)アニメの完全新作エピソードを収録(約30分)
 (3)特製BOX入り
 2011年2月発売予定 税込3,990円
※収録時間が30分っていうのは既出? 内容的には放送一話分って感じのようですね。

 しかしウチはここでプロモ映像っぽいのを出してから来年春頃に放送開始かなって思ってたけど、 この秋の放送開始と思いのほか早いです。


◆アニメ『FORTUNE ARTERIAL』主題歌はLiaさんが歌う!
 (Lia's CafeのDiary 8/20付より)
“この度、10月から放送されるアニメ「FORTUNE ARTERIAL 赤い約束」のオープニング曲を歌うことになり、 昨日そのレコーディングが行われました。軽快なリズムのアップテンポの曲♪”
“来月18日のライブで初披露となる予定ですので(ライブであの曲うまく歌えるかな~?(笑))、みんな楽しみにしていてね!!”
※原作PC版で『赤い約束』を歌われたLiaさんがこの度のアニメの主題歌を担当されるとの事。
 アップテンポな曲だそうですけど、声の奥行きが深いというイメージが強くてどんな感じなのかがちょっと想像できない。 早く聴いてみたいですのでアニメのプロモ映像とかでも曲の一部だけでも流して欲しいデス。


◆AUGUST・ARIA 夏コミグッズ、「ARIA Web Shop」での通販受付開始
 (AUGUSTARIA)

※8月24日より夏コミグッズなどの通販が受け付け開始となってます。
(2010年夏コミ)
『オーガスト/ARIA 夏コミセット2010』
『オーガストクリアポスターセット 3枚組』
『千堂伽耶 等身大「抱かれたくない」抱き枕【本体セット】』
『千堂伽耶 等身大「抱かれたくない」抱き枕【カバー】』

(2010年春ドリパ)
『オーガスト/ARIA イベントテレカ2010春』
『FAアニメ化記念タペストリー”入学おめでとう”』

『カレンダーイラスト画集「FOUR SEASONS MEMORIAL」』
『朝霧麻衣 やわらか抱き枕【本体セット】』
『朝霧麻衣 やわらか抱き枕【カバー】』

※郵便振替での支払いは8月31日まで
 25日午前の時点ではまだ売り切れ表示が出てませんが、どのタイミングで在庫切れとなるかは予想不可能なので、 「買う」と決めたらお早めに購入ボタンを押しておきましょう!

 個人的にはカレンダーのイラストを集めた『オーガスト/ARIA カレンダーイラスト画集「FOUR SEASONS MEMORIAL」』は色々なゲストの方のイラストも多数収録されてますのでお勧めですね。


◆『穢翼のユースティア』プロモーションムービー

※広島では23日に発売された雑誌『PUSH!』『テックジャイアン』10月号に、 この度の夏コミのオーガストブースで上映された『穢翼のユースティア』のムービーが収録されてます。

 AUGUSTのロゴが石のような灰色で彩られていたり、 かなり重いイントロダクションが描かれていたり(内容的には既出ですが)と、 これまでのオーガスト作品と比べてもかなり異色な雰囲気が感じられるかと思います。

 またイベント会場やその後の秋葉原でも『穢翼のユースティア』のチラシ第1弾が配布開始してます。 それ以外の地域でも(誰かが持って帰っている他)流通からもそのうちチラシ類が届くんじゃないかなと思います(23日時点では未確認なんだけど)。


◆オフィシャルハンドブック2010年夏号
※大まかな内容は夏コミ遠征中に撃ち込んだ記事を参照。  リースを主役にしたアクションゲームは、PSPで出る予定の『伊織の野望(仮)』でミニゲーム収録しないかな(w)。


◆雑誌『PUSH!』『テックジャイアン』10月号でのオーガスト関連
『PUSH!』メーカーページ 「アイス咥えて暑そうにしてるかなでさん」
『テックジャイアン』 「?なユースティア」
※主人公カイムが初めてユースティアと出会ったシーンは大筋ではこんな感じです……
◇血に染まった路地に倒れている少女
◇他の死体に比べてその身体の衣服はボロボロだが外傷はほとんど観られない。
◇しかしその少女の倒れている石畳も血に染まっている。
◇生きているかどうか確認する必要がある。
 稀に見るようなボロ着姿のヒロインだけど、その肌には一切汚れがない(!)。

 見た目では色々と突っ込みどころはありますが、 その出会いのシーンで見る感じでは、周りが血染めなのに肌に汚れがなかったという謎がここで生じているわけで……。 ひとりだけ生き残っていた事とかこのヒロイン・ユースティアには色々と不可解な部分があります。
 既に患っているというユースティアの「羽化病」とこの惨状にも関連ある?

 それと、今更気付いたんだけど、血まみれの石畳に倒れているユースティアは「ボロ着」姿で、 カイムに抱きかかえられている血まみれのユースティアはその後の「私服姿」と、 全く違う場面のようです。
 

(2010年8月25日 12:10 ほぼ1ヶ月ぶりのオーガスト関連記事だ……)



| | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

サークル『犀の目工房』コミックマーケット78情報

 (サークル「犀の目工房」ページ)

サークル「犀の目工房」はコミックマーケットにて
日曜日 東地区 "ヨ" ブロック 02b
(TwitComikeでの案内)
で参加します。
10年夏コミで提出してるサークルカット

【新刊】

◆新刊は『フォーチュンアテリアル』ノベル本の第3作目です(一応これで完結)。
(というか気付けば原作とは違った展開になってしまいました。 多分、えらい人が製作中のアニメ版よりも話が改変されてます(汗))

『今日のフォアテリ 光芒のメモリア
 Memoria into crepuscular rays』


新刊『今日のフォアテリ 光芒のメモリア』表紙

『FORTUNE ARTERIAL』ノベル
(陽菜・瑛里華メイン)

32P(本文 28P) B5サイズ
頒布価格 300円

 桐葉がその主・伽耶と再会し、和解した(前作『永遠と一日』)後のお話。

 島を一度も出た事が無かった伽耶と瑛里華の旅行の準備をしにみんなで買い物に出かけて寮に戻った時、 先にフロアに上がっていった姉を追って階段を上がっていた陽菜は、バランスを崩して階段から転落してしまう。 それをきっかけに陽菜は失っていた昔の記憶の一部を思い出したのだった……【第1話】。

 瑛里華には既に眷属となっている者がいるかもしれない!? そんな疑いに当惑してしまう瑛里華。 一方、人に変身出来るようになった黒猫は自分の正体を探して学園を彷徨っていた【第2話】。


『光芒のメモリア』第1話の序盤公開中


【既刊】

『今日のフォアテリ 永遠と一日』(2009夏初頒布)
      頒布価格 200円

『今日のフォアテリ フォーチュン・キャンバス』(2008夏初頒布)
      頒布価格 200円

※その他『今日のあけるり ミアのプリンセスホリデー』 『今日のあけるり vol.2 ニード フォー カーボン!』など少部数用意しております。

※今回は新刊にオマケみたいなのを用意する余裕が全然ありませんでしたorz(せめて熱帯夜が続かなかったら何か描く気力はあったのですが)

(2010年8月8日 22:45)



| | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

児玉樹さん『FORTUNE ARTERIAL(4)』は9月25日に発売予定!!

 (角川書店での商品情報より)
 (今日のユースティア)

※拍手の方には先週ぐらいには情報戴いてましたが、コミック『喰霊0+』(少年エース)を書店店頭で見かけたのを思い出して今、 角川のページをチェックしたら挙がっておりました!!
 とりあえず表題どおり

『FORTUNE ARTERIAL (4)』は
9月25日に発売予定です。


角川書店での商品情報(あらすじあり)


 それと『てるてる天神通り(5)』については最終回(!)が掲載された『少年エース8月号』にて9月26日発売って告知されているそうです(こちらもWEB拍手より)。


※『FORTUNE ARTERIAL (4)』といえば随分前に発売予想立ててましたが(爆死)、 いやホントもうかなり待ってしまいましたですよ。夏コミ原稿の参考に早く読みたいってずっと思ってたくらい。

 第4巻では09年9月号~4月号(第28話)まで(7話分)が収録されるんじゃないでしょうか(これまで各巻に7話ずつ収録)。
 エピソードで言うと「陽菜の記憶を瑛里華が返した後の事」から「桐葉が伽耶の眷属だという話の途中」辺り、確か。 4月号でどこまで話が進んでいたか把握してないのですけど(汗)。

 更にその次の第5巻はいつでしょうね。第6巻DVD付き限定版が11年2月の刊行予定となってますからその中間、 5月号から7話分だと11月号まで掲載されている分が第5巻に収録されそうですから12月頃が目安かもしれません(推測)。

(2010年7月24日 1:29 夏コミ原稿入稿以降では初めての記事ですね……)



| | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

『フォーチュン アテリアル』PS3へ移植決定!?

 (今日もやられやさんのまとめ記事より)
 (今日のユースティア)

※昨夜辺りからネットやツイッター上で急に挙がってきた(拍手からも情報着てました~)のがこの話題です。

『フォーチュン アテリアル』
PS3へ移植決定


 今週末に出る『コンプティーク8月号』の告知みたい。判っているのはこれだけです、今のところ。 詳しい事はその記事を見ない事には話しにならないのですが……10日発売かと思ってたら9日発売なのか! 翌日に地元でも買えるな。


 ツイッター上では概ね悲観的な受け止め方だけは見られないですが、PS3を持っていない人が困っていたり、 PSPじゃないの?といった反応もあったかな。ブルーレイや地デジで録画してダビングしたDVDも見れるからこれを機に買ってみてもいいと思うよ(ウチはほぼ映像プレイヤー扱い状態)。


※個人的には、PS3への移植という事であれば「イベントCGなどのHDMI出力対応高画質化」は当然なんだけど、 それ以上のプラスαについては慎重に見たいかも。

 PS3『ホワイトアルバム』でも採り入れられた「モーションポートレート」は開発コストと効果の意味合い次第かな。 表情変化ぐらいなら導入しそうですけど、身体の動きとなると大変そうに思える。 そもそもPS3の開発環境自体もかなり高価だと訊いてますので……。

 追加ヒロイン。美術部部長以外のヒロインですが……児玉 樹さんによるコミカライズでのアシストも今回はないですので、 今からそれを行うとなれば話の整合性とか色々と大変な気がしますけど、 オーガストのエライ人ならきっと頑張ってくれるような気がします。

 追加エピソードとかはあるんじゃないでしょうか。それから来年辺りだとアニメの放映もあるから、 新規オープニングでそのアニメも取り入れられるかもしれません(そうなると『はにはに』『プリホリ』以来の出来事かも)。


 これ以上ただのファンが想像してみても仕方がありません。オーガストを信じて、心の中で応援しましょう。

(2010年7月7日 12:15 PSP『伊織の野望』はどうなってるの?)



| | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

サークル「犀の目工房」 夏コミ新刊『今日のフォアテリ 光芒のメモリア』

 (サークル「犀の目工房」ページ 入稿したら情報挙げていきます)

サークル「犀の目工房」はコミックマーケットにて
日曜日 東地区 "ヨ" ブロック 02b
で参加します。


『今日のフォアテリ
光芒のメモリア Memoria into crepuscular rays』



※夏コミ原稿はとりあえずノベル本文の第一稿がやっと上がりました。
 予定より30枚以上オーバーの152枚目という原稿用紙の枚数。 単純計算でも同人誌は26ページの本文となるから表紙4ページ含めて32ページに。例年より10ページオーバーだよ、印刷代どうしよう(汗)。

 陽菜が階段から転落した事がきっかけで始まった今回のお話は、陽菜の記憶を巡る話、もう一人の眷属、謎の黒猫といったお話も絡めて、 原作とは違った展開になっております。かなりやっちまった感もあるから、これがどの程度受け入れられるか良く判らないのですけどorz

 とりあえず今夜は印刷用のページを作成する際の素となる原版の準備に入ります。第一稿に加筆がなければ、 明日からフォトショップ上で印刷原版の制作に入りますので(その過程で再調整をかけて完成稿になります)。
 4.8万文字も打ち込んでいく事を考えると激しく鬱だ……。入稿目標は7月20日。

※第1話のネット上での事前公開は、途中でやめとこうかと思いましたが、程度な範囲での公開を入稿以降に予定したいと思います。 また今年は色々と予算的にコピー本作成は無理かも(気分次第かもしれないので分かりませんが)。

※今回で一応『フォーチュンアテリアル』二次創作ノベルの連作は完結するんですけど、いくつか蛇足で語ってない部分もあるにはありますが、 それについては夏コミ後にサイトの方で上げる事となると思います。

| | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

ねんどろいど『フィーナ姫』凛デレヒロインが月から降臨

 (ねんどろいど)

※そいえば26日は月蝕があるはずだったんだよね~。でも広島県内大雨警報中orz


(関連)
センセイさんの『フィーナ姫』レポ
アキバBlogさんの記事
Good Smile Company ミカタンブログのレポ
 ⇒に反応したウチの記事

※発表直後のウチの反応記事にあるように2/24日には仕事の休憩中に徒歩で予約してきてます。 それから4ヶ月、結構長かったな~。

 6/25、雨の降る中、直接ソフマップに足を運び予約分を確保してます。ただ帰宅する時点で(撮影に使う) 携帯電話のバッテリーが微妙でしたが、案の定、ベースを持たせてみた姿を撮った時点で撮影不可能になってます。

 それで改めて、本日帰宅してから撮影したワケ。


 さあ、フィーナ姫です。


眠り姫  (開封時の仕様は普通の直立です)


パッケージの箱を撮影


向日葵の花束を抱えて。



月王室の杖を手に


保有するねんどろいどに集ってもらった。


『けいおん!』澪&梓と一緒に



澪のベースを借りてちょっと弾いてみた

※杖を持つ手がベースを持つのに似てるから(写真の順では最後だけど)真っ先に試したのですけど、 手の握りの所が杖を持つよう加工されてある為、ベースを抱えるのにはやや無理がありました(写真では持てている様にも見えますが)。

 全体的な出来はたいへん良い感じにディフォルメされてるかと思います。 ドレスという構造のお陰で円錐のような見た目の安定感がありますね。
 センセイさんのレポにもあるようにスカートの中にある御足は関節部がありません。中も純白。
 頭にチョコンと載るティアラも杖も、向日葵の束も細かく綺麗に出来てます。 でも早坂さんも仰ってるようにオプションは少なめです。 原作でも「竹刀」やランチを入れたバスケットとか限られてますから、向日葵と杖は妥当な線でしょう。


 とりあえずレポはこんな感じかな。コミケ原稿とか仕事とかで忙しいのでもう暫くまともに記事をまとめられそうに無いです。 正直、オーガスト関連の情報収集力も穴だらけですし(汗)。夏コミで出す『フォアテリ』ノベルの構成考えるのでもう頭いっぱい。


向日葵を抱える時の手の位置って、胸を挙げて寄せてっぽく見えるのは気の……あ、なんか肩に刀が乗っかってるんだけど。

(2010年6月27日 0:59)



| | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

『穢翼のユースティア』 登場人物名の素材? 「小惑星」由来説

 (今日のユースティア  関連AUGUST)
 (『穢翼のユースティア』 登場人物名の素材? その2 その3)

※いや登場人物名の由来を調べているその当初から、 準惑星で有名な「エリス」だけでなく「イレーネ」など神話の神々の名を冠した星の名前が複数挙がっていた事から、 神話と並んで「小惑星」の名前も由来しているんじゃないかなと思ってたんですよ。
 という事でちょっとまとめてみました。


【ユスティティア (269 Justitia) 小惑星】
 小惑星帯に位置する小惑星の一つ
 ヨハン・パリサが発見。

【アストラエア (5 Astraea)  小惑星】
 火星と木星の間の小惑星帯にある、大型の小惑星
 カール・ルートヴィヒ・ヘンケが発見。

【エリス (136199 Eris) 準惑星】
 太陽系外縁天体のサブグループである冥王星型天体の一つ
 マイケル・ブラウン、チャドウィック・トルヒージョ、デイヴィッド・ラビノウィッツが発見。

【エリス (11980 Ellis)  小惑星】
 小惑星帯の小惑星の一つ
 電子工学者のケリー・エリスに因んで命名。

【フローラ (8 Flora)  小惑星】
 火星と木星の間の小惑星帯(フローラ族)にある大型の小惑星。
 ジョン・ハインドが発見。

【イレーネ (14 Irene) 小惑星】
 火星と木星の間の小惑星帯軌道を公転
 ジョン・ハインドが発見。

【ルキナ (146 Lucina) 小惑星】
 小惑星帯に位置する比較的大きくて暗い小惑星の一つ
 ローマ神話の誕生の女神ルキナにちなんで命名
 アルフォンス・ルイ・ニコラ・ボレリーが発見。

【シルヴァニア (519 Sylvania) 小惑星】
 小惑星帯に位置する小惑星
 レイモンド・スミス・ドゥーガンが発見。

【クラウディア (311 Claudia)  小惑星】
 小惑星帯(コロニス族)
 オーギュスト・オノレ・シャルロワが発見。

【エリザベータ (412 Elisabetha)  小惑星】
 小惑星帯に位置する大きな小惑星
 マックス・ヴォルフが発見。

【イリス (7 Iris)  小惑星】
 火星と木星の間の小惑星帯にある大型の小惑星。
 ジョン・ハインドが発見。

【ジークリンデ (552 Sigelinde)  小惑星】
 小惑星帯の小惑星
 マックス・ヴォルフが発見。

【ミレーユ (594 Mireille)  小惑星】
 小惑星帯に位置する小惑星
 マックス・ヴォルフが発見。

(以上Wikipedia「Category:メインベルトの小惑星」より、更に各項目から)
(関連 Wikipedia「小惑星帯」)

※一部、発音違いな程度で由来そのものが同じ物や、逆に関連性が微妙な物も含まれてますが、 『穢翼のユースティア』の登場人物の大半(14人中11人)が火星と木星の間にある「小惑星帯」の小惑星の名前に絡んでいることが判明しました。 (準惑星の「エリス」のみ「太陽系外縁天体(海王星軌道の外側)」です)

 もっとも、神話に由来する名前を小惑星に名付けるケースが割とよくあることみたいなので、 これら小惑星と『穢翼のユースティア』の登場人物との関連性よりも、 やはり小惑星名の元となった神話との関連性の方がまだ関連付けられるか思われます。

 ……でも若干ながら小惑星発見者に偏りがありそうな気がしないでもないですな(ってどっちだよ)。 オーガストの榊原 拓さんというとSF関係でのネタが濃い事でも知られてますから(ゲーマガでのミニコラムとか)、 もしかすると星々からのイメージを取り込んだのかもしれませんです。

「エリス」というと『Canvas2』の鳳仙エリスのイメージと例の「冥王星 準惑星論争」というイメージが強いです(苦笑)。

(2010年4月29日 2:27)



| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CUFFS関連いろいろと | Rhinoメモ(ブログ更新関連) | 『AUGUST』関連(2013) | 『se・きらら』関連 | 『かにしの』関連 | 『はたらく魔王さま!』 | 『ひとゆめ』関連 | 『まどか★マギカ』関連 | 『アイマス』関連 | 『クル☆くる』関連 | 『デルベントの風』関連 | 『リトルバスターズ!』関連 | 『俺の妹がこんなに(以下略)』関連 | 『失われた未来を求めて』関連 | 『星空のメモリア』関連 | 『水平線まで何マイル?』関連 | 『水月』関連 | うぃんどみる関連 | ねこねこは生きてます | ぱれっと関連 | ぺこさん・『迷い猫』関連 | アニメ『らき☆すた』関連 | アニメ・コミック | イベント | イラスト | ゲーム | ゲーム関連 | サークル「犀の目工房」 | パープルソフトウエア関連 | 今日のminori | 今日の『おとボク』 | 今日の『オーガスト』 | 今日の『オーガスト』2007 | 今日の『オーガスト』2007後半 | 今日の『オーガスト』2008年前半 | 今日の『オーガスト』2008年後半 | 今日の『オーガスト』2009年前半 | 今日の『オーガスト』2009年後半 | 今日の『オーガスト』2010年前半_ | 今日の『オーガスト』2010年後半 | 今日の『オーガスト』2011年前半 | 今日の『タイガー』 | 今日の『雛見沢』 | 今日のアルケミスト | 今日の戯画!! | 地元広島関連 | 拍手関連 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 立体モノ(モデル・フィギュア・実物) | 艦これ | 西尾維新さん作品関連 | 谷川 流 作品関連 | 音楽