« 2012年10月2日 | トップページ | 2012年10月11日 »

2012年10月 3日 (水)

路面電車レストラン『TRAIN VERT-EXPRESS(トランヴェール・エクスプレス)』(旧広島電鉄70形 ドルトムント電車)


※健康診断で中区の千田町にまで早朝に出向いたので、その近くにあります

レストラン『TRAIN VERT-EXPRESS(トランヴェール・エクスプレス)』

を見に行ってみました。場所は広島電鉄本社ビル隣、マダムジョイ千田店の電車通り側の敷地内です(広電本社前電停 近く)。

レストラン電車「トランヴ ェール・エクスプレス(仮称)」等のオープン (PDF) 広島電鉄
広島電鉄70形電車(Wikipedia)

※実は6~7月頃に県立図書館に行く際に、マダムジョイの敷地にカーブした線路を敷設する工事を見てまして、 その後に調べてみたらドルトムント電車がレストランとなるとの情報を得たのです。


※検診が終わった午前10時、朝食未だだったので激しく空腹でしたが、 それを我慢してちょっと電車通りまで歩いてみました。
















※Wikipedia記事によるとこのドルトムント電車は、1959年デュワグ(DUEWAG)社製で1982年に西ドイツのドルトムント 市電より広島電鉄に移籍した2編成のうちのひとつです。
 1編成は広電宮島線かJR山陽線で井口近辺を通過する際に草津の広電電車車庫にあったのが見られましたが、 2006年1月に廃車となりました。
 残る1編成がこの度レストランへ改装されて江波車庫より夜間にトラックで運ばれて(地元テレビでも報じられてま した)、今年の7月11日にマダムジョイ千田店前にオープンしたのです。

※この電車は現在最新の5両編成低床電車「グリーンムーバーMAX」が多数導入されて「グリーンムーバー(コンビーノ )」と共に活躍している間に、走る姿が全く見られなくなったんですよね。自分の記憶だと最後に見たのは何年か前の クリスマスシーズンに中の棚(立町電停近く)の路地から電車通りを走り抜けて行った時だったと思います。


 最後の1編成がどうなるのかやはり気になってましたし、出来ればまた走る姿が見れるといいなぁと思ってましたの で、走る姿が失われた事は残念かもしれません。けれども、貴重な海外車輌が車庫の中に眠ったまま廃車とならず、 こうしてレストランに生まれ変わってこうして街中で見かけられるようになったのです。
 広電の路面電車を見に赴くなら千田車庫にも足を運ばれるでしょうから、そのすぐ傍にあるレストラン電車「トラ ンヴェール・エクスプレス」にも足を運んでみてください(と、地元観光宣伝)。

 料理の価格は高級な感じですけど、いつかはそこのドイツ料理食べてみたいなぁ。

※それはそうと、広電比治山線ってグリーンムーバーMAXも走れるんですね。今朝8時前頃に初めて的場町で見ました よ。

(2012年10月3日 21:40)



| | トラックバック (0)

« 2012年10月2日 | トップページ | 2012年10月11日 »