2010年8月 8日 (日)

女の子に「振り返ったら殺す」って追いかけられるフォークロアなラブコメ! サイトウケンジさん『101番目の百物語』

 (MF文庫『101番目の百物語』)

※サイトウケンジさんのMF文庫『101番目の百物語』読了。
 ホラーちっくなお話だとは表紙絵を見る限りは全然思いもしなかったのですが(苦笑)。
 それはともかく、テキストのテンポやノリは個人的にかなり波長が合って楽しめたかと思います。 いきなり人形に追いかけられ「振り返って姿を見たら殺す」なんて言われたり、「ハーフロア」という存在にさせられたり、 別のロアを探し出す事となったりと、主人公色々と生命の危機的に大変ですね。
 ロア(フォークロア=都市伝説)やその特殊能力設定は中々ユニーク。 このお話は美少女なロアを服従させて主人公がハーレムを築いていく物語です(マテ)。「サイテイです」と一之江瑞江に冷たくなじられるお話でもある(苦笑)。

 主人公と一之江瑞江のやり取り見てると「サルサ」のボケを冷静に快刀乱麻に突っ込む「リトス」というあの「トルティア姉妹」を思い浮かべてしまうのは、 『祝福のカンパネラ』のシナリオを書かれた方のオリジナルノベルだからなのかも。
 サイトウケンジさんは個人的に話のテンポが好きだった『水平線まで何マイル?』にもシナリオで参加されてたそうだし、 『失われた未来を求めて』(Trumple)にも参加されるとの事です。これは(あくまでもウチ的な好みなのですが)作家買いしてもいい方なのかもしれません。

 この『101番目の百物語』は、どうやらこれ1冊で終わる訳ではないっぽいですね。新しいフォークロア事件も楽しみにしております。

(2010年8月8日 22:45)



| | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

『BugBug』4月号《美少女ゲーム年間ランキング》 『あけるりMC』の結果は……

 (関連 サン出版 雑誌『BugBug』)

※2009年のランキングは全体としては『真剣で私に恋しなさい!!(まじこい)』と『絶対☆魔王』が上位を独占という感じです。

 特に『絶対☆魔王』は年末に発売してのこの成果!  正直、前作『真・恋姫無双』は原案の『三国志』という土台と『恋姫無双』での人気が後押しした面が強いと思ってましたので、 今作は前作同様の「巨艦」路線でオリジナル作品を創作する事がどの程度の支持を集めるか、全く未知数でした。 発売と投票時期が近く、印象に残り易いという点ではやや優位という所もあるかもしれませんが(やり込むまでの時間が足りないとも言える) このような結果に達したというのはメーカー的にも大きな自信となったのではないでしょうか。ショップ的にも次回作も安心して圧せますし。


 今回の集計について、主に『夜明け前より瑠璃色なMC』と『ましろ色シンフォニー』『祝福のカンパネラ』『バルドスカイ』 『星空のメモリア』の結果をチェックしてみたいと思います。
【総合部門】
1位[1504] 真剣で私に恋しなさい!!
2位[475] 絶対☆魔王
3位[246] 姫狩りダンジョンマイスター

4位[202] ましろ色シンフォニー
5位[167] 祝福のカンパネラ
9位[127] バルドスカイDive1
10位[126] バルドスカイDive2
11位[124] 夜明け前より瑠璃色なMC
32位[44] 星空のメモリア
※『バルドスカイ』合計253


【キャラクター部門】
10位[88] フィーナ姫
14位[73] カリーナ・ベルリッティ
15位[72] 瀬名愛理
17位[58] エステル・フリージア
21位[52] 瓜生桜乃
34位[33] シンシア・マルグリット
37位[29] チェルシー・アーコット

※40位内に挙がっているヒロインのタイトル別集計
1位[6人 996] 真剣で私に恋しなさい!!
2位[3人 306] 絶対魔王
3位[2人 254] 愛佳でいくの!
4位[3人 179] 夜明け前より瑠璃色なMC
5位[2人 124] ましろ色シンフォニー
6位[2人 117] さくらさくら
7位[1人 105] 姫狩りダンジョンマイスター
8位[2人 102] 祝福のカンパネラ
9位[2人  97] バルドスカイ
10位[1人 96] DC II To You
11位[2人 93] フォルト!


【エッチ部門】
1位[325] 教育指導
2位[299] 町ぐるみの罠
3位[233] 淫妖蟲 悦

22位[61] ましろ色シンフォニー


【シナリオ部門】
1位[906] 真剣で私に恋しなさい!!
2位[211] 絶対☆魔王
3位[176] ましろ色シンフォニー

6位[149] 夜明け前より瑠璃色なMC
7位[132] 祝福のカンパネラ
13位[82] バルドスカイDive2
21位[61] バルドスカイDive1
※『バルドスカイ』合計142


【ゲーム性部門】
1位[872] 姫狩りダンジョンマイスター
2位[413] 忍流
3位[387] アリス2010

5位[264] バルドスカイDive2
7位[250] バルドスカイDive1
18位[61] 祝福のカンパネラ
20位[52] ましろ色シンフォニー
27位[44] 夜明け前より瑠璃色なMC
※『バルドスカイ』合計514


【サウンド部門】
1位[950] 真剣で私に恋しなさい!!
2位[316] 絶対☆魔王
3位[182] 祝福のカンパネラ

5位[161] バルドスカイDive2
6位[158] 夜明け前より瑠璃色なMC
11位[133] バルドスカイDive1
12位[132] ましろ色シンフォニー
※『バルドスカイ』合計294


【ヴォイス部門】
1位[1064] 真剣で私に恋しなさい!!
2位[228] ましろ色シンフォニー
3位[211] 絶対☆魔王

4位[184] 祝福のカンパネラ
5位[149] 夜明け前より瑠璃色なMC


『夜明け前より瑠璃色なMC』
 総合部門 11位
 キャラクター部門 3人
 シナリオ部門 6位
 ゲーム性部門 27位
 サウンド部門 6位
 ヴォイス部門 5位
『あけるりMC』はある意味完全な新作ではないし、 本編(+PS2版)をプレイしている人が主に楽しめるような内容という事が不利に働いたと言えます。 ただ、ファンディスクに限って見ればほぼ唯一の上位入賞です。 つまり『あけるり』からのオーガストファンが支えていたという事ですね。

 しかし『バルドスカイ』は分割でかなり割を食った結果になってますね。実は合計してみるとベスト5にほとんど挙がる勢いがあったことが判ります。 この辺りについてはモノクロページでの座談会でもフォロー入ってますが。

『祝福のカンパネラ』も悪くはなかったけど……とにかく『まじこい』が強すぎたとしか。 『ましろ色シンフォニー』は思った以上によく支持を集めてました。『星空のメモリア』はもう少し評価されるべきですって!

 2010年は『くどわふたー』の他にもまだまだ何か出てきそうな感じですので、去年以上に全体的に盛り上がるといいですね。 そこにオーガスト新作が食い込めるかどうか……。

(2010年3月4日 23:30)



| | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

FORTUNE ARTERIAL-Omnibus Edit-『P-O-P』が冬コミ先行発売+『SUPER SHOT』

 (SHOT MUSIC   Getchu.comでの詳細情報)

※仕事では流通からの予約キャンペーンを申請する事が多いのですが、昨日こんな情報がありました。 (一応、発表日指定あれば守秘義務扱いの情報ですが、既にショップでも情報出てますので取り上げてます)
FORTUNE ARTERIAL-Omnibus Edit-『P-O-P』

 2010年1/29発売予定
 (コミックマーケット77先行販売商品)
 価格:2,835円


◆収録予定曲
・It’s my precious time!~Future Arterial~
・扉ひらいて、ふたり未来へ~未来遊泳~
・赤い約束~Awaking life~
・ひとしずく~Time Warp Time~
 等

“2008年、美少女ゲームにおいて大ヒットを記録した「FORTUNE ARTERIAL」の音楽がキッチュでキュートなリミックス★アルバムになりました。 エレポップ、エレクトロ、チップチューン、ピアノハウス、とトレンドジャンルが超満載。 是非、オリジナル原曲と聞き比べながら、楽しんでください”

“キャンペーン期間中に「FORTUNE ARTERIAL-Omnibus Edit-『P-O-P』」をご予約のお客様に、 『描き下ろし「瑛里華」差し替えジャケット』をプレゼント! ”
『FORTUNE ARTERIAL』の新しいアレンジCDが冬コミ先行発売だそうです。

 曲目見ると歌ばかりですが、他のBGMなんかもあるのかも?
『夜明け前より瑠璃色な』初回版特典のアレンジCDのようなラウンジ系っぽい一貫したテーマ性はないかもしれませんけれど (トレンドジャンルが満載ってあるし)、それはそれで色々な顔が見れて面白い感じになるんじゃないかな。
 エレポップやエレクトロなアレンジは個人的に特に大好物だったりするからSHOT MUSIC特設サイトでの試聴UPが楽しみ。

 というかTGL様から音楽CDの案内が来たのって初めてな気がしますが、 ただ残念ながら勤務先では音楽CDの扱いがないんですよねorz


※SHOT MUSIC第二弾って評されてるんで、では第一弾は……と思ったら。
 国防費が年末にかけて厳しい状況なのでどうしようか迷いながら昨日勢いで買った、 べっかんこうさんイラストが表紙の『SUPER SHOT -美少女ゲームリミックスコレクション‐』 がそれだったそうです(スミマセン、今気付いたorz)。

『SUPER SHOT』は今日の通勤時にCDプレイヤーで聴いてみました。 まだ聴き込むまでに至ってないので明日も通勤時に聴く(聴き込んでアレンジの意気込みを掴みたいですな)。
 いくつかの曲は初めて聴く歌だった事もあり、またフルコーラスでのアレンジとなってますから、 歌詞や歌声にもついつい耳を傾けて聴き入りますね。
『SUPER SHOT』プロモ映像で初めて耳にした『とっぱら』 『さくらシュトラッセ』なんかはどうして今まで見落としてたんだろうって思うぐらいです。

 そして『あけるりMC』『祝福のカンパネラ』『すまいるCubic!』『真・恋姫無双』などオリジナルを聴いている曲も、 アレンジが良い感じに仕上がっているんじゃないでしょうか。

(2009年11月28日 23:30)



| | トラックバック (0)

2009年10月31日 (土)

10/25~10/31の雑記 PS3購入による環境整備中とか


(10月25日朝 微妙に二日酔い……)

※微更新したところで昨夜はフリーズしたらしく、1時にハッと目が覚めるとそのまま2時間睡眠して喉渇いてお茶飲んで寝て、で7時前に起床。やっと脳内に血が巡ってきたけどこれからお仕事に出ます……。

※飲みだというのにハーヴェストノヴェル『祝福のカンパネラ』のミネット編を購入(今冬に更にノベルの続編が出るそうだ)、更に夏コミで買い逃した『しろくまベルスターズ』のCD『ジングルベルスターズ♪』を買ってました(苦笑)。CDまだ開封できてません(涙)。

※飲みで女の子から3次元での好みのタレントはと訊かれたので、暫し思案の末、最近になって“クロニック・ラブ”や“AISHITERU、AISHITENAI”といったクリアな曲を久し振りに聴き始めてた「(10年ぐらい前の)中谷美紀」と回答。
 2次元については無難に「作品」と答えましたが……まぁウチの立ち位置がエロゲ担当で(見れる範囲は限られてるんだが)アニメ好きといった感じだもんなぁ。答えられるのは『ハルヒ』と『化物語』ぐらいですよ。

 ちなみに“クロニック・ラブ”の原曲“Ballet Mecanique”が収録されてるCD『未来派野郎』、この夏にアキバで中古で見かけたんだけど思った以上に高かったですorz


(10月26日夜)

※スミマセン、昨夜はPS3の環境準備で更新お休みしました。っていうか地デジを録画したDVDが再生しなかったもので。ファイナリングとかいう処理が必要だと初めて知りましたよ。そんな訳で今日に録画したDVD数枚を処理。とりあえず『化物語』が再生出来ました~。今「なでこスネイク」流してます。

 これでやっと地デジ環境が構築できた訳だけど、パソ机の真後ろなんですよ。だから次はパソと地デジ環境を部屋の同じ壁面に揃えたいなぁって考えてます。 LANケーブル延長かTVケーブル&BSケーブルの延長、どれかを選ばないといけないんだけど。

 で、ファイナリングしたらDVDの収録順が入れ替わっているのはどういう事なんだろうか……。


GWに撮影してYOUTUBEにUPした動画(「鉄道むすめin広島」レポ記事の一番下)にコメントが入ってましたので返信を打つものの、何度もエラーに(涙)。上手くコメントできませんでした……。
 広島フラワーフェスティバルの時の路面電車は確かにそのイベントが表示された行き先表示板(サボ)が特別に取り付けられてましたが、 5000形はフロントガラスにステッカーを貼って代用しているなんて、今日までちょっと気付かなかった(汗)。


(10月29日未明)

※引き続きPS3環境整備を進めてるんだけど、USBメモリからエロゲデモ動画を再生できるようにしたらWMV形式が再生しない状態だったようで。これはPSPの時にもあったが、最初からつけて欲しいです。また、最新のPS3を買ったのだからシステムも最新だとばかり思ってましたが、実際は2.85でした。最新の3.00に更新するには(PS3にLANを接続出来てないので)USBメモリを利用してDLして ……ってこれも面倒だよなぁ。
 と、更新記事を書いてる間にDLを終えて更新してみました。って、これでもWMAの設定が有効にされてないんですが、どうしてもネットにPS3を繋げないとダメなのか……。


※28日に新作エロゲの入荷が無かったので、29日に一挙集中となりそう。というか修羅場。
 今回、『幼なじみは大統領』などの他に『ましろ色シンフォニー』『キスと魔王と紅茶』『シャッフル エッセンス+』が入荷するのでその処理も大変です。そして金曜は休暇だけど新作展開と『ましろ色』引取りの為に出勤。暫く更新がままならない……。


- Windy Avenue -のちちゃいむさん情報よりABHAR(アーヴァル)が来年夏に出す『失われた未来を求めて』が「内浜学園」という舞台で前作『水平線まで何マイル?』とリンクしていると知って早速私的購入リストに追記しました。『電撃姫』最新号も買うようにしよう。
 深崎暮人さん・黒谷忍さんのキャラデザは先月号でラフ絵が挙がってしたが、今度の記事ではプロフィールの詳細があるからビジュアルも仕上がったものが掲載されてるのかな。個人的にはラフ絵の第一印象で黒髪おさげの娘さんが気になる。


舞子海岸迄五分:勇栄さんの「化物語」本『咲場知』がとらのあなに入荷したと、勇栄さんのトップページに告知されてましたので、即座に通販で注文してきました(なかなか頻繁にはショップに足運べないですので)。
 その表紙絵は、新大阪の500系こだまが撮影されてる10/26付に公開されておりますので~。


(10月30日未明)

※なんとか明日に新作を並べれば展開完了となるまで段取りを済ませてきました。これで新作発売日を迎えられます~。

※関連で報告メール打たないといけないとかHDD整理の為、また更新お休みします(スミマセン)。色々と仕事的にこの1ヶ月は色々と裏で動いてたのですが、日記では禁則事項なので。
 あ、そういえばもう来月の日付忘れたんだけどエロゲ担当でコーナー立ち上げてから5周年となります。だからといって何もしませんし、結局出来そうにないんですが(そんな企画とか)。

※サイト管理人が選ぶ2009年度重大エロゲニュース企画、11月1日までにどなたかが実施を宣言されなければ、ウチが今回も引き続いて行いたいと思います。

※夏コミ『フォアテリ』小説本とかの通販については、郵便口座の整理が済み(古いのを解約して)新しい口座が用意できたので、これについても11月を目処に通販を行えるようにしてみます。



(10月31日夜 蒸す暑い……)

※冬コミ、行く足も予算も時間も無いので今年も例年通り不参加デス。というか現時点では手も空いてるので、どこかで企画とか無いか探ってみようかなとは思ってます。

 それとトップ絵変えたいけど今全く素材が無いorz

藤井理乃さんが冬コミ受かってオーガストエリアだそうで。とりあえず誰かに確保お願いしなければとか、渡しそびれた夏コミ本を代理を立てて渡さねばとか、色々思い立っている所です。
 あれっと思ってエンドーさんトコ見たら、今回のオーガストエリアは西館だとか。これは今回のコミケ、かなり例年との違いがありそうだね。

※『ゲーマガ』『電撃姫』は買いましたがレポする暇が。

◆『ゲーマガ』、フィーナ姫の壮麗なドレス姿フィギュアの製作途中報告という事で原型の写真が掲載されております!!
『あけるりポータブル』の告知の他、連載の《オーガスティックじぇねれーしょん》の各コラムは「大剣(ヴァルキリー・フィーナ姫?)」「オーガストファンBOX」「ハローウィン」といった内容。ちなみに久し振りに4ページの大見出しですので! こんなメモ書きでは語り尽くせないぐらい要チェック。

 あと、『以下略』はヤクザ2人が銃撃抗争中……澪か律かを巡って(w)。バスの中で読んでて吹きそうになったのはここだけの話だ。

◆『電撃姫』はまだ読めてないの。寝る前に『失われた未来を求めて』記事は見たい。とりあえずヒロインの性格とかが判明してますね。

| | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

『祝福のカンパネラ』オフィシャルファンブック

 (ういんどみる アスキー・メディアワークス)

※とらのあな特典付で買ってきました♪

 買ってきて実際に見て思いましたが……予想よりも充実した内容です。


■販促イラストとかショップ特典素材イラスト、雑誌掲載のイラストは(多分)全て網羅。 成瀬未亜さんの4コマや犬洞あんさんのヒロイン紹介イラストコラムももちろん収録されてます。
 特にショップ特典テレカなんかはシェリーママのセクシーイラストを含め全て1枚1ページが基本ですので、 隅々までイラストを眺められる仕様ですね。
 ドラマCDの温泉トルティア姉妹イラストはロゴとかで隠れてた部分も見えてる……湯煙で微かに見える(苦笑)。


■キャラクター紹介の見せ方もトピックスなどで基本的な情報を押さえ、 立ち絵についても主だったポーズや衣装、それに表情が2ページに渡りしっかりと掲載されてて良い感じです。
 というかディフォルメした(脱力系)の立ち絵って「ぽんち絵」って呼ばれてるんですね。
 衣装関係の解説もしっかり入ってるし、これだけでも資料性が高いです。

 なお、メインの四人は各4ページでキャラ紹介と立ち絵・表情集が掲載されてますが、 ニナさんとサルサとリトスのトルティア姉妹はそれぞれ1ページでの掲載となってます。


■イベントCGのページも、1ページに大きく2種類と小さく複数枚の差分が掲載され、 シーンについてのコメントが入ってます。 差分も一度に見れるからなのか、掲載サイズが小さいのに密度が高いです。 所々でページの半分近くを1枚のCGで占めてる所もありますし。
 また、通常イベントCGのページ下では 「へなちょこ日記」「お姫様日記」「ドジっ娘日記」「あま党日記」「メイドさん日記」「ムチャ振り日記」 (どれがどのヒロインの日記か分かりますよね?)にてヒロイン視点で物語が語られてます。

そして肝心のえちイベントCG。日記の枠がない分、CG掲載面積が広がりますからそれだけ掲載されている量が。 1ページに2種類のイベントCG(と差分多めに)が掲載されたり、 これは!!というイベントCGは1種類で1ページを占めております。 ええもう、1ページの半分近くに1枚、その1/4サイズが1枚、1/6サイズが1枚、小さく差分が複数枚。 高密度デス
 ……個人的にはメインヒロイン4人のそれぞれ最後のシーンのイベントCGも2ページが見開きでページが続いてれば良かったなぁと思いましたが。

そのメインヒロインのえろCGコーナー最後の1ページの真向かいにあるのがトルティアカンパニー報道部制作(編集:サルサ・トルティア)の 『トルティア新聞』です(メインヒロイン4人分だから4号まで掲載)。
 サルサによるドタバタインタビューに企画コーナー、ニナさんの《Oasis通信》、 リトス社長からのお言葉といった構成になっております。
 読む時は脳内でちゃんと音声に変換しましょう(ぇ)。


ヒロインだけでなく、レスターやゴーレム、ガーネットにアヴリルなどのサブキャラにも主だった表情とかの差分が載った紹介ページがありますね。


■成瀬未亜さんが担当されたカットを集めた 《チビキャラ劇場》、 戦闘シーンでのカット集《チビキャラコレクション》 (晶石モンスターまで揃ってる!)もしっかりと収録です。
 そういえば販促イラストのコーナーでも成瀬さんの4コマが揃ってますし、 表紙カバーの折り込まれた所とかには本書描き下ろし4コマがありますな(帯にまで!!)。

(この本に収録のCGはソフトに使われた全てが掲載となってないデス。あれ差分だけでも凄い数ですからね。 掲載されてない差分はソフトをプレイしていればおまけでいっぱい見れます)


■舞台設定の紹介や背景CG、「オアシス」「トルティアカンパニー」の見取り図などは、 『カンパネ』発売前に刊行された『TGスーパープレリュード』の同じような紹介ページよりも充実し、 そっちで未掲載だった背景CGも網羅されてますね。見取り図はTG掲載のに補足コメントが入ってるし。

■《エクストラ》コーナーではキャラクター造形についてのういんどみるスタッフからのコメントがみっちりと収録
 設定につかったイメージラフイラストももちろんありますが……『TGプレリュード』で未収録なものもありますな、 アルトワーズとか。コメントは読むのが大変な量でサブキャラ分も結構な文字数みたいだ。


そして《制作スタッフインタビュー》も7ページに文字が高密度で。これも読むのが大変だ……。 なお、下の枠でも《祝福のカンパネラ 用語解説》があるのでそれも見逃せませんよ。
 佐藤ひろ美さんやNANAさん、笑田みこさんにElements Gardenからのインタビューもあります。


■《攻略の手引き》はクエストの発生条件とかまであるので…… クエスト関連でカリーナさんのイベントCGを1種類まだ見てないから時間見てその穴を埋めねば。


カバー下にはボーナストラックとして《世界観設定》が掲載されてますね。 本編でも断片的にしか登場してないエルタリア周辺の大陸や国家についてのより詳しい設定が記述されてるのでこれは必見です。


※ともかく《カンパネラ》の世界観についてこの1冊でほぼ全てが網羅されているんじゃないでしょうか。 それぐらいのボリュームがあります。というかテキスト読むだけでも大変ですって。

 この『祝福のカンパネラ オフィシャルファンブック』は今までに出た数あるビジュアルブックの中でもほぼ満点を付けたくなる内容ですね。 『カンパネ』ファンなら買って損はしないですし、二次創作するなら必須と言えます。

 これを読んで新しい冒険エピソードを二次創作するとか冬コミに向けてのネタとかを考えてみるのも良いかもしれませんね(夏にはさすがに間に合わないでしょう)。

(8月1日0:35 と、レポを書くだけでも大変でした)


| | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

7/7から7/11までの雑記 ドラマCD『祝福のカンパネラ』とか夏コミ関連を少しチェックとか



(7月7日昼 ななみさまななみさま)

※「水月暦」更新終了を告知して初めてのお誕生日になりましたが……毎年ながら時期が悪すぎます(コミケ原稿で忙しい時期)。
 なので空に向かってお祈りするだけに留めます。

 そいえばこの1年、黒髪ロングなヒロインが豊富な年だった様な印象が。澪とか紬さん描きたいけどそんな時間もないんです(涙)。


※原稿は98枚目ですが、着地点をまだ模索中(汗)。捕捉したい部分を以下に抑えつつ、目標をぶれさせないかに苦心してますorz

 ⇒夕方にやっと原稿用紙の方を書き終えました。110枚。後はこれを印刷用の原稿に移しかえていく作業をするだけです (同時に校正とか加筆修正していく感じかな)。入稿予定日が17日頃と一応設定してそれを目標に最後の追い込みを掛けていきます。
 本文が18ページ+ぐらいだから余白が2ページほどかな(そこには最後に後書きを書いたりする)。


※HDDを少し整理しました。

※居間のHDビデオで録画した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を映像用DVD-RにダビングしてウチのPCで再生させようと思ったら、 POWER DVD6では変な日本規格のC何とかの所為で読み込めないことが判明。落ち着いたらPOWER DVD9に買い換えるかなぁ。 そのPOWER DVD6は、『ダ・カーポII WHITE SEASON』初回DVD版を起動させるために買ったDVDドライブに付属してたヤツでしたから、確かに随分と昔のだわな(涙)。




(7月8日未明 肩が疲れた)

※原稿はとりあえず3ページ(原稿用紙18枚分)を多少手直ししながら一文字一文字入力して移しかえてます……肩が痛くなるorz  寝る前にもう1ページぐらい消化しておくかな……と思ったけど明日の為に体力を温存します(汗)。一日20ページペース目標でならなんとかなるかな。


※そいえばさっき見た「エンドレスエイト」、3周目も失敗したか……。鍵は原作どおりのあのイベントを消化する事もだろうけど、 長門にお面を買ってあげる事も重要なんじゃないかなぁと第4周目に向けて予想してみる。キョンよ、もう少し積極的に動けって。
 あと、冒頭の野球中継の内容にも違いが生じているような気がしてなりません。


※昨晩の那波様DAYという事で、

Chia'sへようこそ!:さあのちあさん トップ絵
 きょとんとした表情で素肌を晒した那波様~~~。
 那波と夜と水面というのは象徴的だし、透かしたような髪などは幻想的ですらありますね。
 それとさちさん、100万アクセス突破もおめでとうございます。

淡色館:来島あわさん 7/7付
 制服姿の那波イラストが掲載されてます。


※フェバリットで夏コミ告知が。親元が謎の解散となった為に今度のコミケがどうなるかと心配してましたが無事参加ですな。 これでどうにか自分の作った『星空のメモリア』のA4販促POPをお届けする事が出来るみたいです。
 夏コミグッズは……抱き枕っぽいけど他には何かアイテムあるんでしょうか?


※今回のコミケでは、オーガスト・minori・ういんどみるはもちろん、ABHARやこのフェバリットなど気になるメーカーが多過ぎます。 国防費が大変な事になりそうです(涙)。そんなウチのコミケページは原稿を入稿したら作りますので~(と言うかサークルページもね)。




(7月9日夜)

ドラマCD『祝福のカンパネラ 夢の宴スペシャルエボリューション!』が着弾しました!!
 ……ディスクのレーベルとか表紙ジャケット裏、リトス&サルサ・トルティア姉妹のっぱいが!!  ああなんでこれカラーじゃなくて線画だけなんだorz  というか表のジャケットってタイトルロゴの向こうでは見えてるって事?  何はともあれ、原稿作業しながら聴いていきます~。

※今日はこの他に電撃文庫『吸血村へようこそ(2)』を購入。 明日は『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱(3)』限定版を確保予定です。


電撃萌王ブログ コミック版『鉄むす』スタンプキャンペーンレポIN広島 でもスタンプ失敗したようですが……あれは表紙カバーをはずして押せば半分が薄くスタンプされるといったミスを回避できるんじゃないかなぁと思ったりします。
(参照 コミック『鉄道むすめ ターミナルメモリー』発売記念 「御幸橋」「鷹野橋」電停と広島電鉄宇品線の沿線の一部を巡るウォークツアー)
“朝は5時20分くらいから、最後は23時30分くらいまで、電車が動いておる時間は窓口も開いてます”との事ですよTMさん・ふみぃさん!!




(7月11日夜 DQ9が大変だった……)

※原稿の今の作業は原稿用紙に書いたテキストを(校正とか手直し、加筆修正、あとダイエットしつつ) フォトショップ上で印刷用原稿に一文字ずつ入力する作業をしている所です。
 なので、先の作業に比べると頭の中で深く考えずに進行できるわけです。

 というか今は睡魔と肩や腕の耐久力の方が問題orz


“あのドラマCDを聞きながら原稿が書けるとは。早坂にはとても真似できません、だって、ねぇ(笑)”(早坂さん)
※3周ぐらいは聴きました(爆死)。ガーネットがありえないくらい初々しいデス
 さすがに最初の原稿用紙で文章を構築していく作業の時は、頭の中でテキスト弄りますから、 ゲームサントラCDとか『坂本龍一のベターディズ』などの歌(言葉)の少ないCDを聴いてましたです。


※そろそろ夜行バスのチケットの手配を準備中です。
 今回はJR夜行高速バスのダイヤ改正で出発時間とともに東京駅への到着予定までも遅くなったんですよね。

(改正前)
2号 広島駅新幹線口 19:00 ⇒ 東京駅日本橋口 6:52
4号 広島駅新幹線口 20:00 ⇒ 東京駅日本橋口 6:58

(7/1改正後 中国道・三次経由が無くなる)
2号 広島駅新幹線口 20:00 ⇒ 東京駅日本橋口 7:20
4号 広島駅新幹線口 21:00 ⇒ 東京駅日本橋口 7:40

 僅か20~40分とは言え、そのロスタイムは大きい……?
(去年の夏コミ遠征では、お盆の宝塚JCT渋滞で遅れて8時に到着したんだけど余り影響の実感がないかな?)

 ただ、今回は13日夜出発の14日朝着と、一日前倒しの上、初日はコミケには逝かないという計画になってるんです(毎年二日目からの参加)。 ETCの例の政策の所為で(渋滞による影響を避けるために)前倒ししてるんですよ。 昨年は1時間遅れたけど、今回はそれ以上となる可能性もあります(首都圏での渋滞に巻き込まれそう)。
 新聞には10時間も遅れるというありえないケースも記載されてました。CO2削減と逆行だよなぁ。 それするぐらいなら公共交通機関を政府が資金的に支援して、 それをサービス(運賃割引)に反映してくれた方が余程かエコロジーだと思う。


※で、なんかminoriがコミケの日にアキバでイベント開催だとか。14日(金)は朝から襲撃だな(苦笑)。 ドラマCD“あなたと一緒の夏祭り”BOXセット購入確定(メモ)。


| | トラックバック (0)

2009年6月30日 (火)

『こ~ちゃさんのイラストワークス』を買ってきました♪

(関連 ういんどみる)

 とりあえず家に帰って一通り見てみた感想を。ビジュアル的な説明は実際に買って読んでいただければ、 という事なので、写真なしのテキストだけのコメントとなります(汗)。

 個人的には『はぴねす!』以前の『くれいどるそんぐ』のイラスト、特に金髪双子姉妹の絵が多いのが嬉しいかも。
 つか、この双子たちってある意味カリーナさん@カンパネの原型(こ~ちゃさんの好み)じゃないかなぁと、 特にスタイルと金髪ストレートが。双子ヒロイン登場はこ~ちゃさんの強い推しがあったんだそうです(インタビューより)。

『はぴねす!』関係の販促イラストはそのVFBまではウチも見てますが、 『はぴねす!りらっくす』関連のショップ特典テレカなど販促イラストは今までこうしてまとめられたのは見てないですよね。
 こちらは主に準きゅんと伊吹が登場するイラストが多いです(準きゅんの抱き枕イラストやメディオ!のあの裸エプロンイラストまで! 男の子だとは信じ難いデスorz)。 スク水跡残した日焼けの伊吹なんて初めて見ましたよ。
 PS2版『はぴねす! でらっくす』の販促イラストは限定版のパッケージとBOXイラストのみでした(ショップ特典テレカ関連とか全くないのが残念かも)。

 なお、テレカ絵は1ページに2~3枚掲載。もう少し大きめにと思うのは贅沢かなぁ(上下に白余白が残ってるし)。

『祝福のカンパネラ』関連は……多分、今度出るVFBでも収録されるとは思いますが、 雑誌関連(表紙とか扉絵)、イベントグッズ使用の販促イラスト、 ソフマップ特典のシーツの描き下ろし(チェルシーさんとアニエスに挟まれてるカリーナさんの3人半裸シーツイラスト 2ページで掲載!)、 ショップ特典テレカが沢山掲載されてます。

 他社作品のゲストイラストもあります!
『ふぃぎゅ@メイト』『夜明け前より瑠璃色な(フィーナとミア)』 『Fate(電撃姫関連)』、SIESTA、『Always』とか、雑誌描き下ろしオリジナルなど。
 ……2006年年賀状イラストって杏璃ですよね? 特に『あけるり』関連以外はウチは見た事がなかったデス。

 モノクロページにはういんどみるのハンドブックに掲載されたというカットが掲載されてます。 幾つかは『はぴねす!』VFBでもラフ絵とかで見た事があるかも? 今回の方では面白いカット多目ですね。

 インタビュー記事は8ページに渡り収録
 デビュー直後の事とか『結い橋』の頃の塗り、 実は『はぴねす!』のような学園モノが結構苦手だったという事とか(エ!?)、初めて聞くような事が多いです。 あと各メインヒロインなどについてのコメントもあります。
 準きゅんの意外な誕生秘話については…案外力抜いたほうが偶然の産物を得られるという好例でしょうか(謎)
 休日にはPS3『デモンズソウル』プレイだそうです(笑)。こ~ちゃさんはバトル物が描きたいんだそうな。

『結い橋』『くれいどるそんぐ』や『はぴねす!』の幾つかのイラストを見ますと、色の淡さに加えて、 土台となる線画の部分からも独特の淡い雰囲気(アナログタッチ? 鉛筆ラフ絵を直にクリンナップ?)が既に出てるのが、 こ~ちゃさんの絵の特徴なのかもしれませんね。
 イラストレーター個人のイラスト集を買ったのは多分今回初めてかも。 どんな感じだろうな、値段相当の内容か心配しましたが、 実際こうして全ページに目を通しましてなかなか良い買い物が出来たと満足してます♪ あとはもう少し個人的なイラストなんかもあったらかな。

(6月30日未明)

| | トラックバック (0)

6/23から6/30までの雑記 『クレナイノツキ』体験版・『いいんちょ。(2)』など


(6月23日夜 帰りのバスの行き先を乗り違えたorz)

※『PUSH!』『テックジャイアン』最新号をやっと購入。あと完結となる『PLUTO(8)』も。
 明日以降は、同じく浦沢直樹さん作品の『BILLY BAT』、メガネデコ委員長満載『いいんちょ。(2)』、『こ~ちゃイラストワークス』『迷い猫オーバーラン!(5)』『銀河英雄伝説外伝(5)』と凄い購入ラッシュになるっぽいですorz
 夏コミ原稿? とりあえず54枚辺りデス。


ALcot『幼なじみは大統領』は……これは(苦笑)。幼なじみや同級生、不思議系娘がいるくらいはよくある学園モノなんだけど、そのヒロインが大統領を兼務とか首席補佐官、人型になるUFOで、アホ毛から全国民を洗脳する毒電波を発信って(汗)。着地点が全く予想できないです。とりあえずメインは桜濱(おうはま)大統領とプーちん大統領って事ですかね(爆)。
 えっと、連邦政府は「ポニーテール」だからと言う事でプーちん大統領を支持ししたいと表明します。


ブルームハンドルの看板である原画:ぺこさん×シナリオ:北側寒囲さん新作 『はぴとら -Happy Transportation-』は…… 「トランスポート」とかタイトルにあるから「トランスポートタイクーン」⇒「鉄?」と予想してたんだけど、ファンタジー世界の運送業が舞台という予想外な内容。でも「片田舎」「明るくスケベな悪友」「お風呂」と言うポイントを押さえている辺りはいつも通りですね(笑)。
 今回は色々とサイズがあって久し振りに貧も完備(?)。色の塗りについてはどちらかと言うとラノベ『迷い猫オーバーラン』シリーズのイラストに近い感じです。
 発売日、『ハルカナソラ』と被ったorz もう両方買うしか。


minori『eden*』の情報は、テキスト量が半端ないので寝る前に一読するようにします。世界観の設定を構築する作業はなんか楽しそう?(そう思うだけかも)


ALcot Honey Comb 『クレナイノツキ』体験版を密かにプレイ済み。
 う~ん、ちょっとシステムや演出が昔のゲームっぽいし、キャラの前にメッセージウインドが来る演出もユニークではありますが、これ自体も『月陽炎』での同様の演出と比べると何か物足りない印象。
 シナリオについても、いったん村を出るか村に残るかの選択から元の本筋に戻る辺りでちょっと (話の流れに応じて)手直しした程度のほぼ同じテキストが表示されたのを気にしてしまうと、終幕のオチが盛り上がるのかどうか色々と不安となります。
 伝奇モノとしての素材はいい感じに用意されている雰囲気なのですけどね。それから体験版オマケのシナリオも、カット数やテキスト量とももう少し欲しい感じでした。
 で、7月の財政緊縮から購入をど~しようか迷いましたが…… さっき買った『PUSH!』『テックジャイアン』での記事を見たら「巫女プレイ」満載だったので、ああもう買うしかないなって(爆死)。
 メイン巫女ヒロインの姫織は、既に幾つかのCGで明らかとなってるんですけど、つまり「人にあらず」ですよね(その力が霊力になってるとか?)。


(6月25日夜)

『さくらさくら』の仕入れ作業をした後にJR広島駅に到着する九州新幹線「さくら」を見た、そんな日。
 東方面から入線していくのが見えた。白い車体にはっきりとしたラインが見えない(細いラインらしい)車両だったからほぼ間違いないと思う。
 ちょっと遠すぎたので写真は撮れなかったorz


※先の23日でウチが車に跳ねられて5周年でした(爆死)。あれは初コミケで出す同人誌の下絵作業が一応終わった翌朝だったんだよな。自転車吹っ飛んで身体が道路に転がって、遠くにバスの車輪が見えた、ような気がした。ギブスした手で原稿を仕上げたりと、初コミケの印象は骨折でしたね(汗)。
 というかマジな話、ウチの歴史はここで終了してたかもしれなかったのデス。


秋風白雲さんの『いいんちょ。(2)』は、掲載誌を見てなかった分、一気にデコメガネ委員長たちの過ごす夏休みを堪能。TYPE-MOONとのコラボ(ライダーさんコス)なんかあったのね。今回はパンツ以外でもお色気要素を出してますが……とってもスレンダーです(だがそれが良い)。睦さん委員長メインもあります

 ちなみに先に見つけたところにあったのが「通常版」のみだったので、後で発見した限定版は買ってません……表紙がスク水だったんだな。


※『こ~ちゃイラストワークス』や創元SF文庫 『銀河英雄伝説外伝(5) 黄金の翼』スーパーダッシュ文庫『迷い猫オーバーラン!5 本気で拾うと仰いますの?』よりも先に、 ハーヴェスト出版『祝福のカンパネラ Festa della Carina』 をゲットしました。
 ページをパラパラと巡ると……カリーナさんとアツアツベタベタな日常、だな(苦笑)。あとトルティア姉妹編(挿絵はなつめえりさん)は……オチは読んだ人だけが判るということで。一応巻頭ではトルティア姉妹をレスターが頭と腰で同時攻撃しているカラー挿絵なんかがあります(笑)。
 8月に出る第2弾では、アニエスがメインのエピソードと、ミリアム&アヴリルのエピソードが収録だそうですので、ファンディスク(出るといいなぁ)の先取りっぽく期待してますね。


(6月27日夜)

※明日のドリパ大阪へは予定通り不参加です。やっぱり予算的にもきついですし、夏コミ原稿もありますので。その原稿のほうは70枚目辺りデス。今夜もがんばる……。

※minoriの『eden*』発売日が9月とか。ウチの9月購入予定がこれで3本ですよ(滝汗)。全国ツアーイベントとかされるんでしょうか?

※『はぴとら』バナーが公開されたその日に即日配備してたり(苦笑)。

 昨日の自分の終業ギリギリのタイミングで商品情報届いたので早速予約券を作成⇒配備してから仕事を切り上げてました。



(6月30日未明)

※まだ27アクセス手前だけど、明日の仕事中までには突破する見込みと言う事で、その記念に便乗して夏コミで頒布予定のノベル本『今日のフォアテリ 永遠と一日』のテキストの序盤部分を公開します。
 いつぞやにUPしたテキストをほぼリテイクした感じで、今回も同じ範囲辺り……(汗)。
 なお、現在の全文進捗状況は74枚。終盤戦入ってるトコです。


※2009年の十大エロゲニュース企画は、こんな昨今となってしまいましたので、特に誰か引き継ぐ方がいない状況でしたら今回もウチが担当しようかと思います。
 具体的には11月以降に動きますけど……今回はもう少しまともな準備がしたいですorz

| | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

ハーヴェストノヴェル『フォーチュンアテリアル 完結編』発売と『あけるり』3ヒロイン小説化決定! 更に『祝福のカンパネラ』はカリーナさんとトルティア姉妹のエピソードで?

 (ハーヴェスト出版『フォーチュンアテリアル 完結編』より)

※『フォーチュンアテリアル 完結編』については挿絵レポをしたいところですが時間が(涙)。

 原作での真ルート上にあった瑛里華との一戦(w)の構図は実はハーヴェスト版では《瑛里華編》で使われてたんですよ。 だからこの《完結編》では1カット目をのぞいて(原作PC版でのイベントCGとは)全く違う挿絵が使われてます……というかその2カットは桐葉との一戦シーンのイベントCGを元絵に改造デス(爆)。 相変わらず違和感がない仕事振りです。

 4コマは今回もPikazoさんが4本描かれてます。 それから今回のしおりは脳みそホエホエさんのディフォルメカット詰め合わせです……伽耶様のカットだけないデスが(涙)。

 この《完結編》はとりあえずウチの夏コミ小説本の資料として活用させていただきますね。


※そして『フォーチュンアテリアル』完結編の巻末にある告知に注目です!
“新ヒロイン現る。”
“話題の3ヒロイン、小説化決定”
“2009年秋発売予定”


 そうです、『夜明け前より瑠璃色な Moonlight Cradle』として 「みどりん」「エステルさん」「シンシアさん」がノベル化するんだそうです!

 多分、みどりんとエステルさんはPS2版で描かれた親密となる経緯から『MC』ストーリーに繋がるんじゃないでしょうか (というかでないといきなり親密化した所から始まるしね)。


『祝福のカンパネラ カリーナ編(仮)』
原作:ういんどみるOASIS  著者:御門智 他
“今回はレスターに恋するお嬢様カリーナと、オトボケ双子サルサ&リトスのトルティア姉妹”
※同じく巻末のカバーの方にて。複数のライターによるカリーナさんとトルティア姉妹のエピソードが収録される予定?  トルティア姉妹については原作以上てんこ盛りでよろしくお願いします~。

(5/27 22:33)



| | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

LyceeTCGにういんどみる第2弾、更にminoriなどが参戦!!

 (Faxiaたん経由 電撃.comの記事)

『リセ スペシャルエディション バージョンういんどみる 2.0』

 『祝福のカンパネラ』『ツナガル★バングル』参戦
 こ~ちゃさん、犬洞あんさん、なきうささんによる描き下ろしイラストが収録
 全62種類 6月26日発売予定


『リセ バージョン minori1.0』

『BITTERSWEET FOOLS』『Wind-a breath of heart-』『はるのあしおと』
『ANGELTYPE』『ef - a fairy tale of the two.』
 七尾奈留さん、KIMちーさん、庄名泉石さんによる描き下ろしイラストが収録
 全114種類(予定) 7月24日発売予定


『リセ バージョンNEXTON1.0』

『真・恋姫†無双』『恋姫†無双』『春恋*乙女~乙女の園でごきげんよう。~』
『屍姫と羊と嗤う月』『ONE2 ~永遠の約束~』『ONE ~輝く季節へ~』
『MOON.』『巫女みこナース』など
 全125種類(予定)


「リセ 5周年感謝祭」販売グッズについて

“現在シルバーブリッツオフィシャルサイトでは、 5月10日に行われた“リセ 5周年感謝祭”で販売された限定商品がアソート形式で販売されている。 商品は、『リセ バージョンNEXTON1.0』の先行カードが入ったプレリリースパックのアソートと、 このプレリリースパックにストレージBOXやスリーブをセットにしたアソートの2種が用意されている。 どちらの商品も、イベント会場で配布されていたプロモーションカードが2種1枚ずつ付属する。 これらの商品は受注販売となっており、申込締切は5月25日13:00まで”


(関連)
 Lycee TCG公式サイト
 minori
 ういんどみる
※オーガストなどが既に参加しているLyceeTCGに『祝福のカンパネラ』のういんどみる、 『ef』のminori、あの貂蝉…じゃなくって『真・恋姫†無双』のNextonが参戦デス。

 この面子はどれも戦闘能力が高そうです。minoriもほら、「みなも小一時間問い詰め」とか怒ると怖い雨宮優子さん、 久瀬をも蹴り飛ばすミズキキックに和ちゃんの釘バット、楠木あおい先生(マテ)、楓ゆづきの呪い系とか(?)、 なかなかの戦闘要素持ってますよ(爆)。

 原作原画家以外に誰が参加となるのか続報は結構気になるかも。

 オーガストのは去年の6月にver 2.0が出て『フォアテリ』キャラたち+エステルさんもそちらで登場してますから、 次の参戦は次回作以降?(シンシアさんが出場待ち状態だ)

(5/12 22:58)



| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CUFFS関連いろいろと | Rhinoメモ(ブログ更新関連) | 『AUGUST』関連(2013) | 『se・きらら』関連 | 『かにしの』関連 | 『はたらく魔王さま!』 | 『ひとゆめ』関連 | 『まどか★マギカ』関連 | 『アイマス』関連 | 『クル☆くる』関連 | 『デルベントの風』関連 | 『リトルバスターズ!』関連 | 『俺の妹がこんなに(以下略)』関連 | 『失われた未来を求めて』関連 | 『星空のメモリア』関連 | 『水平線まで何マイル?』関連 | 『水月』関連 | うぃんどみる関連 | ねこねこは生きてます | ぱれっと関連 | ぺこさん・『迷い猫』関連 | アニメ『らき☆すた』関連 | アニメ・コミック | イベント | イラスト | ゲーム | ゲーム関連 | サークル「犀の目工房」 | パープルソフトウエア関連 | 今日のminori | 今日の『おとボク』 | 今日の『オーガスト』 | 今日の『オーガスト』2007 | 今日の『オーガスト』2007後半 | 今日の『オーガスト』2008年前半 | 今日の『オーガスト』2008年後半 | 今日の『オーガスト』2009年前半 | 今日の『オーガスト』2009年後半 | 今日の『オーガスト』2010年前半_ | 今日の『オーガスト』2010年後半 | 今日の『オーガスト』2011年前半 | 今日の『タイガー』 | 今日の『雛見沢』 | 今日のアルケミスト | 今日の戯画!! | 地元広島関連 | 拍手関連 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 立体モノ(モデル・フィギュア・実物) | 艦これ | 西尾維新さん作品関連 | 谷川 流 作品関連 | 音楽